りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

貧乏なりの諦め方

今日のお昼休みに例の車の事故の件で保険会社の担当から電話がありました。
何か進展でもあったのかと思えば相手の修理見積もりがまだ出ていない事、
相手の主張は「明らかにバックして駐車しようとしている車に近づいて進路妨害をして
私が8割、相手が2割の過失割合」という事例に基づいて交渉しようと言っている、
今回わかったのはこの2点だけでした

そして私が聞かれたのは「そのような進路妨害をしてはいなかったということですよね?」くらいのことでした。
私があれこれ尋ねたりしなければそれで話は終わっていたかもしれません。
もう何だかこれはこちらががんばっても5:5くらいにしかならないんじゃ?と思い始めました

こちらはどのような事例に基づいて交渉を始めるのかと聞いても「これから検討して」とか
警察の事故証明書も「ただいま取り寄せ中です」とか
あれからもう1週間が経っているのに全く進展していないと同じことです。
一応現場の確認に行ったらしいですがその件も何も言わないし・・・

車のディーラーから修理に関して連絡があるはずと言われて
午前中、仕事中にディーラーから着信があったのはわかっていたのでそれも別に目新しい情報でもないし。
しかし過失割合も決まっていないのに修理することもできません。
もし自費で直すなら簡単に済ませることもありますし・・・

何だか担当の言葉遣いだけ完璧でやる気も何も感じられない対応に
だんだん投げやりな気分になってきました。
どうせ保険を使うことになるんだったら気にするのは保険料の値上げ分だけです。
年間3万値上がりするならその分何かを諦めればいいか、とか思ったり・・・

例えば半年に1回行っていた美容院を止めれば年間2万以上は節約できます。
他にも細々我慢すればもう1万くらいは何とかなるでしょう。
もうそれでいいやとか今は思っています。
入って来る収入が限られているなら出ていく支出を減らすしかありません。
それがだんだん過酷になってきている今日この頃ではありますが・・・

さっきまだうたた寝しちゃっていて寝起きでしんどかったですが
何とか明日のお弁当は準備しました。
これも節約のためです。

先日珍しく真ん中さんがコンビニのおにぎりとカップみそ汁というお弁当を持ってきました。
何でも毎朝お弁当を作ってくれるお母さんが旅行に行っていていないためだそうで・・・
そんな時に私が一番に考えるのが『買うとお金がかかるな』と言うことです
おにぎり2個とカップみそ汁で300円以上はかかるでしょう。
スーパーで総菜を買っている友人の話とか聞いても『お金がかかるな』としか思いません。
私のお弁当は100円くらいの原価です。
いくら面倒でも飽きてきても作っていく方が安上がりだからやめられません。

まあ美容院を止めたって見た目がちょっと悪くなるくらいで他に影響はないし
それくらいで済むならまだましかとどんどん諦めの境地に入っていっています・・・
もういっそ自分の車は修理しないという選択肢もあるかな、くらいまで考えました。

でもまずは過失割合が決まらないと何も決められません。
保険会社の担当にはがんばってほしけれどあまり期待はできないだろうなと思っています・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

金銭に余裕がないと心にわずかな余裕もなし

職場のお昼休みにも今回のもらい事故の話をしました。
すると小鳥さんも何年か前に同じように相手側に非がある事故にあったそうです。
最大手の保険会社に加入していたので有利に話を進められたそうですが
小鳥さんの場合はお互いに動いていたと言うこともあって
9:1で小鳥さん側が1割負担となったようです。

両者合わせて60万くらいの修理費用で小鳥さんの負担は6万あまり・・・
そこでやはり保険料の値上がりを避けるために保険を使わずに
現金で直してもらったそうです。
普通車なので私よりも保険料は高かったんでしょうね。

もっと大きな修理費用ならともかくこれくらいだと実費で直す人がほとんどでしょう。
保険料の支払いと合わせて考えてみて少しでも損をしなようにと考えるとそうなります。
なんだかおかしな話ですね、毎年結構な額のお金を払っているのに
本当にすごい事故でもないと保険を使うと損になるって・・・

ここで金銭的に余裕のある人なら
「少々高くついたけれど勉強代と思って諦めるしかないな」と
そう思って自分を納得させるでしょう。
もちろんお金に余裕がなくても結局そう思うしかないので
そう思えるのにどのくらい思い悩むかってことでしょうね。

諦めて早くそんな無駄なお金を使ったという嫌な記憶は忘れるようにして
また日々の生活に戻る方が精神的には楽と言うのはわかります。
頭ではわかっていてもそのお金があればあれもできた、これもできたと
いつまでもくよくよ引きずってしまうこともあります。
特に今回かなりお金が必要なことができてしまって余計にそう思います。

こんな時は自分の低収入がうらめしくなります・・・
いくら日々働いてももらえる金額には限りがあって
それは世間様の基準からしたら相当低レベルです。

今日はほぼ一日面倒なコピー取りで終わりました。
冊子状のものをコピーするのでいちいちめくって取らねばならないし
ずっと立ちっぱなしとか重い資料を運ぶとか完全に肉体労働でした。
やっていることは単純ですがかなり疲れました。

小鳥さんは毎日忙しそうですが残業はしなくてすぐ帰れるようになりました。
仕事にも慣れて順調に進められるようになったんでしょう。
真ん中さんは相変わらず可愛い感じで回りの人に助けてもらっています。

昨日は真ん中さんが頼まれたお客様へのお茶出しをなぜかさらに私に頼んできました。
いわく「お茶出しのことはよくわからなくて・・・・」だそうです。
いつも私がやっているし大変なことでもないので「いいですよ」と二つ返事で引き受けました。
細かいことを聞くために依頼主の課長に尋ねたところ
「あれ?それ真ん中さんに頼んだことだけど?」と不思議に思われたようです。

「お茶出しがよくわからないそうなので」とやや苦笑しつつ話すと
課長も苦笑しつつ細かいことを教えてくれました。
そして1時にお客さんが来ると言われていたのが12時半に早まったので
お弁当も食べずにお茶の支度をして待機していました。
時間より早く到着される人もままあるからです。

結局12時半より少し遅れて到着されたのでそれからお茶を出して
お昼ご飯を食べられたのは12時45分くらいからで
もうあまり時間がなくて全部も食べられずにお昼休憩を追えました。
その間小鳥さんも真ん中さんもお弁当は食べ終わって楽しくおしゃべりしていたようです。

何だかんだ言っても2人は私よりは高度な仕事をしていていわば頭脳労働者で
私は低レベルの単純作業をしている肉体労働者なんだなとふと思ったり・・・
事務とは名ばかりで実際は雑用係ですからね。
なので低賃金でも致し方ないところはあります。
それが嫌なら頭脳労働できる職に就けばいいだけのことですがそれが難しいのが現実です。
もし2人が私と同じような目に遭って同じような出費があったとしても
収入が多い分精神的ダメージも少ないんじゃないかと思います。

事故の過失割合も最初は強気でいましたがあれこれネットで調べていくと
そうもいかないと言うのがわかってきました。
相手側が有利と言うのも過去の事例や規定で確かにそういうこともあるようです。
すると私の支払いが多くなることもあり得るわけで・・・
1割2割で済むならまだましって感じになっちゃうのかもしれません・・・

疲れや体調不良のせいで弱気になっているのかもしれませんが現実はやっぱり厳しそうです。
今月から色々値上げされるものもあると言うのに・・・

低レベルの生活でも維持していければまだまし、何とかなると思ってきましたが
それすら難しくなってきました。
お金のことで思い悩む生活は本当に悲しいと言うか情けない話です。
しかも贅沢とか娯楽ではなくて目いっぱい節約するみみっちい日々の生活で、です。

でもそれが今の自分の生活なんだなと思い知らされた気分です・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

引けない理由は・・・貧乏だから!

昨日のもらい事故、この「もらい」って言葉も本当は使いたくないくらいですけど
何が「もらい」だ!「もらう」なんて生易しいことじゃないわ!って感じです。
まあ昨日の接触事故なんですが・・・
今日の進展は保険会社の担当者に朝1で電話してこちらの言い分を切々と訴えて
後は事故箇所の画像を送ると言う話で終わりました。
今日は相手側と何かする予定はなくて現場の様子を確認とかするだけとのことでした。

切々と訴えたのは
「こちらは停止中に一方的にぶつかられただけで非はない」
「相手も警察の事故処理の時に「左は全く見ていなかった」と言っていた」
「当然相手側が100%負担だと思っていたのに自分たちが有利とか言うのに憤慨している」
「そもそも耳が遠いと言っておきながら運転中にipodを聞いているなんて
安全運転義務違反とも言えるし気を取られて車の周りの確認もできていないだろう」

「しかも殊更騒ぎ立てないでスマホまで貸してあげて親切にしたのに
こちら側が近づいてきてとかこちらを悪く言うような態度は我慢ならない」
「相手の過失100%なのにこちらも過失と言うことで保険料が上がるのも考えられない」
「まだ買って1年半で今まで無傷で大切に乗ってきたお気に入りの車を傷物にされて
気持ちとしては新車と取り換えてほしいくらいです!」

とまあ最後の方は感情論になっちゃいましたが・・・
そのくらいの気持ちっていうのをしっかり言っておかないと
「ここは2割負担で」とか「1割負担なら良かった方です」とか
そんなことで丸めこまれてしまいそうだったからです。
何しろ最初は「お互いに悪かった?」くらいに思われていたんですから。

弁護士費用特約は事故が起きてから付けても今回は利用できないとのことで
それはまあそうだろうなと思いました。
でも今後のことを考えたら費用が高くなければ付けておくのもいいかなと思いました。

画像は担当者がメールを送ってきた専用アドレスに送ったのですが
縮小したりしないで元サイズで送ったら大き過ぎてブロックされて・・・
結局3回も送り直す手間になっちゃいました。
画質を落としたりしたら意味ないので仕方ないですが
仕事の休み時間で対応していたのでそれだけで1日かかっちゃっいました。

今回私がこれだけガンとして引かないつもりなのは
相手側の態度に腹が立ったせいもかなりありますが
現実には無駄な出費がめちゃくちゃ嫌だからです。

相手側はドア2枚分傷がすごいのでもし取り換えれば30万以上かかるらしいです。
こちらの見積もりは9万弱でした。
つまり合わせて40万くらいになりそうです。
たとえ1割負担でも4万円です。

それに加えて保険の等級が下がることにより保険料が3万ほど上がり
それが3年間続くと9万になります。
合わせたら13万円もの出費になります。
たとえ事故の過失割合が95:5でも保険料は上がります。

もしこちらが保険を使わないとしても過失割合があるとどうなんでしょう?
完全に0でない限り保険を使えばダメですよね。
そしたら自己負担で結局支払いが生じます。
相手が100%負担で修理してもらえない限り無駄な出費はあるわけです。

双方動いていたとかで相手が悪くても1割負担になってしまった。などの話はよくあるし
保険料が上がるのを恐れて実費で支払った的な話もよく聞きます。
それが嫌なんです。
だって自分は絶対に悪くないと思っていますから。

ネットで色々な事故のケースをググって調べていて時間が過ぎちゃいましたが
こういった駐車場内の接触事故はかなり多いみたいですね。
交通事故の3割が駐車場内らしいです。
そして加害者と被害者の攻防も色々あるようで・・・

またよく似たケースを探して対応策など練ろうと思っています。
今回は事故を起こして止まった状態での写真撮影を忘れた
相手側に非を認めさせてそれを警察官の前でしっかり確認するのを忘れた
相手の言ったことを録音ないし録画するのを忘れた、などなど
事故後の対応で手落ちが色々たくさんあったなと反省しました。

またこんな事があっては困りますがなにしろ「もらい」事故です。
いつどんな時に勝手に「もらわされる」かわかりません。
かっとならず冷静に対処しなくてはいけないなと思いました・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

最近のお得な買い物!

月曜日に手持ちの野菜が玉ねぎ半分になってしまったので
火曜日の仕事帰りに野菜を買いに産直市場に行きました
行く時間帯にちょうどセールが始まっているので
いつもお得な物が買えるのでそれが狙いです

この日は立派な小松菜が1袋100円だったのが半額だったので2つと
フリルレタスの小が2個で100円、中が80円だったのが半額になったのと
訳ありカラーピーマンの大きな物が11個で100円を買いました

IMG_9938_2.jpg

カラーピーマンが訳ありだったのは少しシワが出てきた物もあるからで
それは買った日にさっそく炒めて食べたので全然問題なかったです。
普通のピーマンが4個で100円とかだと食べがいもないし買いませんが
これは大きくて肉厚で食べごたえがあって美味しかったです

小松菜はおひたしにしてお弁当に入れています。
これも立派なのでシャキシャキして食べごたえがあります。
フリルレタスもどちらかと言えば野性的?で歯ごたえがありますが
あまり柔らかい物よりもこれくらいの方が好きです。

そんなわけで火曜日以降は野菜をたっぷり食べています
お弁当にも野菜をたくさん入れられるのはいいですね。
彩もカラーピーマンが良い仕事をしてくれていますw

それと「とく放題」のセールでまた3個で32円のラップを買いました
いつもオカラ蒸しパンを包むのに使っているので必需品です。
分厚い良いものでなくて十分なのでお得で助かっています。

それから楽天スーパーマラソンではぬこ様の暑さ対策の物を買いました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

数量限定商品!!ペティオひんやりアルミシート M
価格:1274円(税込、送料別) (2017/5/26時点)






買ったお店ではこれらよりも安かったのでかなりお得でした
どちらも電気などを使わないのでいいですね。
もう少し暑くなったら出してあげようと思っています。

自分の物はそんなに買わないし買おうかどうしようか迷いますが
ぬこ様達に元気で快適に過ごしていただくための出費はあまり迷いませんw
それでもお得なものを探しちゃうのは貧乏根性ですね

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません