りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

昨日はしろ様の命日でした

昨日は午後になって姉から連絡が入って細々とした買い物を頼まれたので
色々買い込んで実家に向かい、またちょっと夕ご飯の支度などしてきました
姉もだいぶ回復してきていて今日も休んでかなり良くなったようです。
この分なら明日からは仕事に復帰できるようです。

昨日はしろ様の一周忌でした。
そう言えば昨年も今頃は雪がかなり降って積もって寒かったなとか思い出しました。
特に変わったことはしませんでしたがモン・プチの小分けパックのカリカリをお供えしました。
チュールをあげようかなとも思いましたがしろ様はカリカリが大好きだったので・・・

あれからもう1年経ったのかと思うと早い感じがします。
その3か月後にこいちゃん、うすちゃんをお迎えして9か月経ったわけです。
しろ様とは20年弱一緒に暮らしてきたので
こいちゃん、うすちゃんとも後十何年かは一緒に暮らせるかなと思ったり・・・
何はともあれぬこ様達には元気で健康で長生きしてほしいです。

最近ちょっと命について考えることがあったり……
きっかけはツイッターで話題になっていた#世界一のクリスマスツリーだったり
つい先日テレビ番組で見た絵本『はなになりたい』だったりするのですが。

木の命について、動物の命について、生きるということについて・・・
解釈は人それぞれで正解というものもないのでしょうが
ひとつだけ私が言えるとしたら「誰も何も傷つけずに生きていくことなどできない」です。
誰も傷つけたくないとは誰でも思うことでしょうがそれは不可能です。
生きていく以上は何かの命を奪って食べたりしないといけないし
望もうが望まざろうが生きているだけで何かの命を奪っているわけで・・・

ただそれは生きる上で当然と思い自覚はしていた方がいいかなと。
植物や動物や数多の生き物の命の上に自分の命が成り立っているということ、
それが罪とか悪ではないけれど命とはそうしたものだということを
ちゃんとわかっていた方がいいなと。

私も側にいてくれる小さくてそれでいてとても大切で重い命を預かる身として
色々と肝に銘じて生きていかねばならないなと思った次第です。

とか言っていたらすやすや寝ていたこいちゃんうすちゃんがドタバタ追っかけっこを始めるし
毛布に上ってくるし夜のおやつはまだかいな~って目でじっと見てくるし
いやいやいや、おやつは寝る前でしょ?まだです!って言い聞かせてますが
あまり聞いていないいつもマイペースなぬこ様達でした

願わくば明日も日差しがよく降り注ぐ良いお天気の日になって
ぬこ様達がぬくぬくと日向ぼっこをしてお昼寝できますように・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

引きこもりの日々とぬこ様ら

やっと今日で引きこもりの日々も終わりです。
明日からはちゃんと仕事に行き健康にも気を付けようと思っています

金曜日の帰宅後から始まった長い引きこもり生活ですが
ぬこ様らにはあまり影響はなかったかも・・・

なんとかご飯のお世話やトイレ掃除などは欠かさずできましたし
日中はぬこ様らは私がいてもいなくても寝てばかりですからね
お天気の良い日はぬこ部屋の日当たりの良いベッドで寝ていたし
お天気の悪い日は居間のベッドで寝ていましたしw
一応寒い日も暖かく過ごせたのが良かったくらいでしょうね。

日当たりの良いところでお腹を干す?こいちゃん
IMG_2659_2.jpg

足、ピーン!のこいちゃん
IMG_2663_2.jpg

いつものようにちょっと不機嫌そうなうすちゃん
IMG_2660_2.jpg

で、私が寝てばかりの時は気が付かなかったみたいなんですが
起きて座っている時間が長くなってきてスペースができて気が付いたらしいです・・・
自分たちのベッドよりも私が寝転ぶようにしつらえた毛布の上の方が
ふかふかして気持ちよく過ごせるということを

IMG_2673_2.jpg

IMG_2676_2.jpg

例によっていつの間にか横とか後ろに来ていて寝ていましたw
ぬこ様らはよっぽど毛布が好きなんですね。
あまり至近距離にいるのでこちらが動くのを遠慮しちゃって
側にいるのは嬉しいけれど起こさないように、とか緊張しましたw
結局私がもぞもぞやっていると起きて移動して行ってしまいました
後、側にいると頻繁に撫でられるので逃げる、と言うのもありました

やっぱり最後はぬこベッドに落ち着いたうすちゃん、こいちゃんでしたw
IMG_2677_2.jpg


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

ほぼほぼインフルエンザ&急速復活!

一昨日の夜は居間でずっと寝ていたのですが遅くに寝室で就寝して
朝目が覚めてさほど辛くないかな?などと思ったのですが
そこで初めて熱を測ったら38℃ありました
これはもうインフルエンザ確定か?と病院に行くことにしました。

最近は内科にかかったことがなくて数年前に1度行ったっきりの
駅前の個人病院の診察券を見つけたので身支度をして出かけました。
時間も見ずに行ったので診察時間の前に着いてしまい
駐車場で20分ほど待つはめになっちゃいました
でも混んでいないところで良かったです。

受付を済ませてそこで熱を測ると38.2℃でした
診察の順番もすぐ来て現状を話しました。
昨日から咳がひどい、頭痛も続いていて昨夜から体も痛いし悪寒もする
今朝熱を計ったら38℃あったのでインフルエンザかなと思ってと。
さらに2.3日に会った人がインフルエンザを発症した、と。

この辺りで医者も苦笑って感じでほぼインフル確定かなという雰囲気で
検査をすることになり待つことしばらく・・・
再度診察室に呼ばれて結果を聞くと
「検査に引っかからなかったです」とのことで
「まだウイルスが増殖中かもしれませんね」とまた苦笑されました

でもタミフルを処方されて解熱後も2日は家を出ないようにと言われ・・・
インフルエンザ陽性の結果は出なかったけれど処方はインフルエンザですよね。
でもインフルエンザではないから自宅待機期間というのも出ないし
なんだか不明瞭な感じです

それからまだ朝ごはんも食べていなかったのでスーパーに行って
すぐ食べられるものとかあれこれ買って帰りました。
とは言えまだ熱もあるし頭痛もするしでそんなに食べられる感じでもなくて
またパンを少し食べてとりまタミフルを飲んでそれからまた居間で横になって
暖かくして安静にしていました。

見るともなくテレビを付けていましたがEテレで再放送しいていた
ウィーンフィルのニューイヤーコンサートが耳にも目にも心地良くて
闘病の時間は比較的楽に過ごせました。

そんなこんなでずっと伏せっていましたが夕方になって急に気分が良くなってきました
熱を計ると37.5℃まで下がっていました。
それだけでずいぶん違うんだなと実感してそこでまたカップスープとトーストを食べて・・・
って一昨日からずっとこんなものしか食べてなかったです
そしてまたタミフルを飲んで横になって・・・
夜はBSで海外ドラマを見たりwowowでキングコングなどを見ていましたw
寝る前に熱を計ったら37℃まで下がっていました。

そして今日、目が覚めた時から全然普通な感じで熱も平熱に戻っていて
まだ食欲は戻っていませんが洗濯などもしちゃいました
部屋干しにしたから乾燥対策にもいいかもですw

まだ頭痛はあるし咳も出るけれど一昨日から昨日の夕方までに比べたら
全然普通ですよって感覚です
起きていると辛いから横になっていたいとか何もする気が起きないとかそんなんでなくて
起きていられるしキッチンに行くのもおっくうじゃないし何かをしようと言う気になりました。
さすがタミフル!良く効きました

とは言えまだ明日も引きこもっていなきゃいけないですし
明後日からの仕事はどうしようかなって感じで・・・
厳密に言えばインフルエンザの診断は出ていないので行っても問題はないです。
ただの風邪ってことにしておけば何もないのですが
実際はほぼほぼインフルエンザなので・・・

まだ咳もかなり出て胸が苦しいとかはあります。
とりま明日も1日養生してその状況で考えようかなと思っています

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

幸せとは・・・

すぐ側にすやすや眠るぬこ様がいて丸くなっていたのが
暖かさでちょっとほどけてナデナデしてもいい気分でのびたりしていること・・・ですよ

IMG_2596_2.jpg

IMG_2597_2.jpg

最近になってやっとうすちゃんがかなり撫でさせてくれるようになりました
こうして寝ている時はお腹とかもちょっと触っても怒らなくなりましたw
しつこくナデナデしていると警戒されますけどね
我が家にやってきてもう8ヶ月が過ぎたわけですが
やっとこさここまでたどり着けたか~って感じです

数日前に芸人の人が保護猫の世話をしていて里親を見つける、
みたいな企画のテレビ番組を見ました。
保護されていたのは三毛の可愛いぬこ様で
その芸人の人達にはかなり慣れていて抱っこもさせてくれていました。
その時点で「すごい~!めっちゃおとなしい!慣れてる!」と感心していました

もちろん最初からそうだったわけじゃなくてだんだん慣れていったんでしょうが
それでも8ヶ月経っても全然抱っこの気配すらないうちのうすちゃんを思えば
なんていい子ちゃんだろう!と思っていました。

そして譲渡会の日、その三毛ちゃんは里親志望の人にはなかなか慣れなくて抱っこもできなくて・・・
そして里親志望の人はやっぱり抱っこできる子を欲しがる、みたいな説明でした。

って・・・そんな初対面の人にすぐに大人しく抱っこされるぬこ様ってそんなにいる!?
普通の飼いぬこでもお客さんとか初対面の人には抱っこされないだろうし
警戒して逃げるくらいが普通だと思っていましたよ
それが元野良のぬこ様だったらいくらしばらく飼いぬこ修行をしたとしても
そんな非日常的な場所で大勢の人の目にさらされて
それでもなおかつおとなしく抱っこされるなんて奇跡に近いんじゃないかと・・・

うすちゃんも8ヶ月ほど預かりさん宅で暮らしていたようですが
やっぱり撫でるのがギリギリで抱っこはできなかったようです。
それでも辛抱強く飼いぬこ修行をしてもらったおかげで我が家にも来られました。
預かりさんはうすちゃんがあまりにも慣れないのでまた外に戻すべきかと考えたこともあったそうで・・・
その8ヶ月の苦労を思えば我が家に来てからの8ヶ月はまだ楽だっただろうなと。
一応飼いぬことしてのあれこれはマスターさせてもらっていましたからね。

そんなツンデレ凶暴うすちゃんがやっと呼べば来てくれたり
撫でようとするとそっと頭を出してきたり
ナデナデするとごろごろ言うようになったりで・・・
可愛いったらないしこんな嬉しいことはないですよ
でれでれこいちゃんももちろん可愛いですが
苦労した分なついてくれた喜びはひとしおです

抱っこできる子がいいとかおとなしい子がいいとか思うかもしれませんが
そんなことで条件を狭めていたら本当に可愛いと思える子を逃がしちゃうかもしれません。
やんちゃとか暴れん坊とか大食いとか食いしん坊とかでも可愛いものですw
いえ誰がそうってわけじゃないですが

幸いテレビでやっていた三毛ちゃんはその後里親が決まったようでした。
全ての保護ぬこ様たちがそうやっていい里親さんに巡り会えるといいなと思っています・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

お世話になってます