りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

自分を幸せにできるのは自分だけ・・・

近所の友人とのランチ自体は楽しかったです。
美味しい物を色々たくさん食べられました
ただ愚痴を聞くのは毎度のことながらでもちょっと・・・
ただ家族や就活の愚痴を聞きつつあれこれ考えていました。

友人は家族、特に母親との確執がすごくあるようで
同居していてもほとんど会話しないそうです
仕事をしている時ならともかく今は家にいる時間も長いのに
それでも会話しないって逆にすごいです。

先日豪雨の時にメールが大量に来たのも
家にいる家族とかと話せばいいようなことでしたし
それができないけれど誰かに話したい、でメールが来たんでしょうね。

友人は「もう気にしていない」「諦めている」とはいつもいいますが
確執の根底には家族を許すとか受け入れるとかができていなくて
それでずっと恨んだり憎らしく思っている感情がありそうな気がします。
それは本人は気が付いていないのかもしれませんが・・・

ある程度距離があればそれも薄まっていくのでしょうが
同居となると腹の立つことも日々あったり増幅したりとするので
本当は離れて暮らすのが一番良い関係なんでしょうね。
それは友人本人もよくわかっている様子でした。
ただ金銭的な事もあって同居を始めたので
今後離れて暮らすのはかなり難しいとは思います。

私も自分の家族とはそこそこ良い関係でいるとは思っていますが
それも離れて暮らしているからこそだろうなと自覚はしています。
同居していて毎日イラついたり腹が立つことがあれば
友人のように実の親でも嫌ったり疎ましく思うのかもしれません。

ただ私には過去のことで親に感謝はあっても恨むとか憎むはないです。
その辺りが大きく違うのかなと・・・
そこは各家庭の色々な状況の違いもあるので
一概に友人だけが悪いと言うつもりはありません。
それでも何十年も経ってもなおそんな思いに囚われているのは
友人自身にとっても良いことではないと思いました。

やんわりとそんなことを言ってみたこともありますし今回も言ってみました。
でも友人は「そんなこと思っていないし、昔のことは気にしていない。
ただ今の言動が嫌だし腹が立つだけ」みたいな返答でした。
友人の嫌がる言動って年配の人にはありがちなことなんですけれどね。
それを「仕方がない」と思えないのはやはりわだかまりがあるからでは?

今回はイラつくとかよりも
「どうしてこの人はこんなに自分で自分を生きづらくしているのか、
自分で自分を不幸に追い込んでいるようにしか思えない・・・」
みたいな感じで痛々しく感じました

母親の嫌いなところは細々とした日常的なことでしたが
それがもし自分の夫や子どもだったらどうでしょう?
いちいちそれに腹を立てていたらきりがないようなことです。
家庭の中に自分の思い通りにならない人がいるからと言って
毎日腹を立てて生活していくなんてどうなのかなと思います。

かく言う私もずっと一人暮らしなので誰かと同居したらそんな気分になるかもしれませんが
一応わがままきままなぬこ様のお世話をずっとしているので
理不尽な目には何度もあっていますw
もちろん大切な家族と言っても人とは違いますけれどね
まあそれでも可愛いし一度一緒に暮らすと決めたからには
怒ったりイライラしないで暮らしていく覚悟を決めています。

もしかして友人はそんな覚悟がないまま同居に至ってしまって
今もなお「本当はずっと一人暮らししたかったのに」と思っているのかもしれません。
私も友人も誰かと暮らすのは向いていないタイプなんでしょうね。
元々の性格もそうだし一人暮らしの気楽さに慣れてしまった感もあります

なぜ気の合わなそうな友人と付き合うのかとはいつも言われることです。
友人のことが気になる、好奇心でというのもありますが
そこにもしかしたら自分もそうなのか、そうなるのかと言う思いもあるのかも・・・
友人のことを批判したり批評したりしているつもりで
それは本当は自分自身のことを言っているのかもしれません。

それにしても、もっと気楽に適当に楽に生きる方法や手段もあるはずなのに
自分で自分を閉じ込める殻を作っているような友人は何とかならないものかと思います。
でもこればっかりは他人にはどうにもできないことなので
いつか気楽に生きるすべを見つけてくれることを祈っています。

それにはまず就職しないといけないわけですが・・・
まずはその壁を乗り越えて欲しいなと思っています

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません