りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

ある意味詐欺?

今夜は久しぶりにお世話になった保護ねこ団体のサイトに行ってみました。
また仔猫シーズンと言うことで団体の皆様はご苦労されているようで・・・
大きくてこわもてだけれどすごく大人しいオスのぬこ様とか
ずっと里親募集中のオスコンビとか・・・
もし自分にもっと余裕があればたくさんのぬこ様を引き取ってあげられるのにと
せんのないことを思ったりもしました

ネットで見たのですが「犬や猫を飼うとボケない、健康に暮らせる」などの説が話題になっていて
高齢者の方が犬、猫を飼いたがる話があるとのことで・・・
それで紹介を頼まれた人が「もし里親募集の話があっても教えないでおこう」と思った話や
「猫を飼って幸せになろう」的なコンセプトの記事を見た人が
「自分が幸せにしてもらうんじゃなくて、こちらが猫を幸せにしてさしあげるんだよ!」と
大層お怒りになっていたツイートを見て大いに共感したのでした。

きちんと室内飼いして大きな病気や怪我がなければ昨今の犬さまぬこ様は長生きします。
年配の人がもし仔猫とかもらったら自分に何かあった時どうするつもりなのかと
家族がちゃんと面倒見てくれるならいいけれど自分が最後まで面倒見るべきです

そしてぬこ様に幸せにしてもらえるというのは間違いではないけれど
ぬこ様が快適に幸せに暮らせてこそこちらも幸せを感じるわけで
ただ幸せにしてもらおうなんて料簡で簡単にペットを飼おうなんて心得違いもいいとこです
かえって不幸なペットが増えるだけですよ、そんな人に飼われたら
と、私も大層怒りました。

それはともかくこいちゃんうすちゃんの里親募集時の画像も久しぶりに見ました。
こいちゃんは・・・あまり感じは変わらないです。
ただ見た目がきつそうな顔つきなのに性格はど甘と言うか
いい意味で見た目を裏切る可愛い性格でした。
初対面の人にもすりすりしてなでなでを要求してきますからねw

一方うすちゃんは・・・画像はぽてんと座っていて黒目がちですごく可愛かったです。
当時はピンク色の首輪もしていて毛並みは色が薄くてふわふわで
どう見ても引っ込み思案で大人しくてシャイで控えめな子って感じでした。
こちらが大いに違っていました

保護宅では隅っこに隠れて出てこなくてやっぱり大人しいのか思ったら
我が家に来た時からフーシャー言うし攻撃的だし容赦ないぬこパンチをくらわしてくるし
実際はこんな狂暴だったのかと驚きました
ま、そこがまた可愛かったんですけれどねw
こいちゃんに対しても威嚇したり追っかけたり割と高圧的です。
こいちゃんの方が逃げ回っています

でもうすちゃんは鳴くことは滅多になくて忍者のようにいつも静か・・・
どこにいるのか探すとすぐ後ろとか足元で寝ていたりして驚かされます
ご飯の時はあの紹介画像のように黒目が大きくて可愛い顔でか細い声で鳴いてきて
足元にまとわりついたりすりすりしたりしておねだりはしてきますが
それ以外の時はチベットスナギツネみたいな顔で薄眼で見ていますw
本当にこのギャップには笑えますw
本当にあのめちゃめちゃ可愛く見えた画像はある意味詐欺レベルでしたw

こいちゃん→きつそう  うすちゃん→大人しそう
この予想は全く外れましたがそれぞれすごく可愛いので
結局どんな性格でも見た目でもうちの子になっちゃえばみんな可愛いんだなと
そう親バカ的に思っています

いつのまにかバッグの横にいたうすちゃん

IMG_0369_2.jpg

狭いベッドからはみ出して寝るこいちゃん

IMG_0200_2.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません