りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

引けない理由は・・・貧乏だから!

昨日のもらい事故、この「もらい」って言葉も本当は使いたくないくらいですけど
何が「もらい」だ!「もらう」なんて生易しいことじゃないわ!って感じです。
まあ昨日の接触事故なんですが・・・
今日の進展は保険会社の担当者に朝1で電話してこちらの言い分を切々と訴えて
後は事故箇所の画像を送ると言う話で終わりました。
今日は相手側と何かする予定はなくて現場の様子を確認とかするだけとのことでした。

切々と訴えたのは
「こちらは停止中に一方的にぶつかられただけで非はない」
「相手も警察の事故処理の時に「左は全く見ていなかった」と言っていた」
「当然相手側が100%負担だと思っていたのに自分たちが有利とか言うのに憤慨している」
「そもそも耳が遠いと言っておきながら運転中にipodを聞いているなんて
安全運転義務違反とも言えるし気を取られて車の周りの確認もできていないだろう」

「しかも殊更騒ぎ立てないでスマホまで貸してあげて親切にしたのに
こちら側が近づいてきてとかこちらを悪く言うような態度は我慢ならない」
「相手の過失100%なのにこちらも過失と言うことで保険料が上がるのも考えられない」
「まだ買って1年半で今まで無傷で大切に乗ってきたお気に入りの車を傷物にされて
気持ちとしては新車と取り換えてほしいくらいです!」

とまあ最後の方は感情論になっちゃいましたが・・・
そのくらいの気持ちっていうのをしっかり言っておかないと
「ここは2割負担で」とか「1割負担なら良かった方です」とか
そんなことで丸めこまれてしまいそうだったからです。
何しろ最初は「お互いに悪かった?」くらいに思われていたんですから。

弁護士費用特約は事故が起きてから付けても今回は利用できないとのことで
それはまあそうだろうなと思いました。
でも今後のことを考えたら費用が高くなければ付けておくのもいいかなと思いました。

画像は担当者がメールを送ってきた専用アドレスに送ったのですが
縮小したりしないで元サイズで送ったら大き過ぎてブロックされて・・・
結局3回も送り直す手間になっちゃいました。
画質を落としたりしたら意味ないので仕方ないですが
仕事の休み時間で対応していたのでそれだけで1日かかっちゃっいました。

今回私がこれだけガンとして引かないつもりなのは
相手側の態度に腹が立ったせいもかなりありますが
現実には無駄な出費がめちゃくちゃ嫌だからです。

相手側はドア2枚分傷がすごいのでもし取り換えれば30万以上かかるらしいです。
こちらの見積もりは9万弱でした。
つまり合わせて40万くらいになりそうです。
たとえ1割負担でも4万円です。

それに加えて保険の等級が下がることにより保険料が3万ほど上がり
それが3年間続くと9万になります。
合わせたら13万円もの出費になります。
たとえ事故の過失割合が95:5でも保険料は上がります。

もしこちらが保険を使わないとしても過失割合があるとどうなんでしょう?
完全に0でない限り保険を使えばダメですよね。
そしたら自己負担で結局支払いが生じます。
相手が100%負担で修理してもらえない限り無駄な出費はあるわけです。

双方動いていたとかで相手が悪くても1割負担になってしまった。などの話はよくあるし
保険料が上がるのを恐れて実費で支払った的な話もよく聞きます。
それが嫌なんです。
だって自分は絶対に悪くないと思っていますから。

ネットで色々な事故のケースをググって調べていて時間が過ぎちゃいましたが
こういった駐車場内の接触事故はかなり多いみたいですね。
交通事故の3割が駐車場内らしいです。
そして加害者と被害者の攻防も色々あるようで・・・

またよく似たケースを探して対応策など練ろうと思っています。
今回は事故を起こして止まった状態での写真撮影を忘れた
相手側に非を認めさせてそれを警察官の前でしっかり確認するのを忘れた
相手の言ったことを録音ないし録画するのを忘れた、などなど
事故後の対応で手落ちが色々たくさんあったなと反省しました。

またこんな事があっては困りますがなにしろ「もらい」事故です。
いつどんな時に勝手に「もらわされる」かわかりません。
かっとならず冷静に対処しなくてはいけないなと思いました・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

6855:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
6859:
鍵コメさん、車両保険は入っていますよ。
一応新車で買っているのでしばらくはかけようと思っていたからです。
でも軽自動車なので保険料は普通車と比べたら安いでしょうね。
もちろん自分で交渉にあたるとかではなくて保険会社に任せています。
大きく出たものの現実はそううまくはいかないだろうなとは思っています。
事実はどうあれ保険会社同士の思惑や駆け引きで
払いたくもないお金を払う羽目になるんだろうと
覚悟しないといけないんでしょうね・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません