りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

灯台下暗し!

実はここのところ保護猫の里親探しサイトとかけっこう見ていて
まだ妄想段階ですがこんな仔はどうだろうとか
この仔はどうだろうとか考えたりしていました。
実はお気に入りに登録した仔もいたりして
日々その仔達の動向を見守っていました。

譲渡会などもあちこちで開催されていて
先週と昨日もやや離れたところで開催されていました。
車で1時間くらいなので行けないことはないし
一度譲渡会の雰囲気も見ておきたいなと思いつつも
行ってみて気になる仔ができちゃったらどうしようとか思うと
実際に行動するところまではいっていません

自宅近くに保護猫カフェがあるというのも知って
木曜日に行こうかどうしようかさんざん迷って
結局用事を済ませるのに時間がかかってしまって
行く余裕がなくなっていました。
本音としてはまだ迷いがあるので
行けなくなって幸いだったかなというくらいでした。

そんな状況でしたが・・・
木曜日に歩いて用事を済ませに行ったのにはもう一つ目的がありました。
駅前まで行く途中のお宅に以前「飼い主募集中」の張り紙が合って
家の外に鳥の家の大型の小屋みたいなのが作ってあって
その中に該当らしき猫が保護されていたことがありました。

その時はまだしろも元気で
『ああ、こんな風にしている人もいるんだな』と思ったくらいで
その後張り紙がなくなっていたので飼い主が見つかったんだなと思っていました。
しばらくそのお宅の前を通っていなかったので
久しぶりに様子を見に行こうかと思ったのです。

そして往きに通りかかると・・・
犬みたいにひもでつながれた大きな猫がいました
そして飼い主募集中の張り紙もありました。
どうやらその大きな猫のことらしく・・・
だみ声でニャーニャー鳴いていて人慣れしている感じではありました。
マーキングスプレーをしていたのでオスですね。

ちょっとゆっくり目に見つつ通り過ぎて・・・
あの仔かとちょっと思っちゃいました。
私の妄想していたタイプとはずいぶん違います。

今まで飼っていたのはメスばかりだったし
しおがデブと言ってもあそこまで大きくはありませんでした。
若い頃は2匹でドタバタ追いかけっこをしたりイタズラをしたりと
けっこう悪さもしてうるさかったのですが
年を取ってきて近年ではすっかり大人しくなっていたし
しろはもうおばあちゃんだったのでうるさく鳴く以外は
動きは少なくて大人しいもんでした。

それに比べてさっきの大きいオス猫はまだ元気そうだし
もしかして手がかかるとかあるかもしれないし・・・
私の思い描いていたおっとり大人しいメス猫と
まったりした生活とは違いそうな・・・と考えちゃいました。
帰りは小屋の中に入ったのか姿は見えませんでした。

昨日歩いて買い物に行った時もそのお宅の前を通りました。
その猫はやっぱりひもでつながれて玄関先をうろうろして
塀にマーキングスプレーしてニャーニャー鳴いていました。
近くを通り過ぎた時に構って欲しそうに近寄ったりしました。

買い物を済ませて帰ってきた時もまだ外にいて
それ以外にもトラ猫が近くの塀の上に座っていて
それも逃げずにいたので近くに寄ったりしていたら
家の中からそこの方らしきおばさんが出てきました。
目が合ったので挨拶してから思わず
「この猫も飼われているんですか?」と声を掛けたら・・・

そこからおばさんの怒涛のおしゃべりが始まりました
トラ猫はエサをあげている地域猫だとか
飼い主募集の大きな仔のいきさつもすっかり聞いたし
他の世話をしている地域猫の話もかなり聞いて
「もともと家で犬を飼っていたから猫は嫌いだった」話や
それが猫好きになった経緯とかも聞いて
外の小屋だけでも他にも2匹いて地域猫も夜は小屋に入れているとか
実は家の中にラグドールが7匹いるとかも聞きました。

外の大きな仔でもきっと8キロくらいはありそうでしたが
家猫のラグドールはもっと大きくていじめられるので
こうして外で飼っているそうで・・・
6キロのしおでもずいぶん大きいと思っていたのに
それをはるかに超える大型猫ばかり飼っているとは
よほど広いお宅なのか大型好きなのか

話している時もその大きな仔がいかに大人しくていい仔かを語りつつ
わしゃわしゃ撫でたり頭をはたいたりしっぽをつかんだり
でも全然怒らないしフ―シャーも言わなければひっかくこともなく
本当に性格の良い大人しい仔だということはわかりました。
通りすがりの子どもにも触られたりするそうですが
それにも全く怒ることなくお利口に撫でられているそうです。

ただまだ手術はしていないのでスプレーはひんぱんにするし
落ち着きなくニャーニャー鳴きつつうろうろしていました。
おばさんがわしゃわしゃしていると大人しいんですけれどね。

そうこうしているうちにずいぶん時間が経っていて
「そろそろ外に話している猫がご飯を食べにくる」とおばさんが言うので
またしばらく話を聞いていると最初にいたトラ猫とは違う
もう少し可愛い顔のトラ猫がやってきました。
全身トラじゃなくて靴下を履いたような体の下半分が白で
マズルまわりも白で可愛い感じでした。

それもこのあたりのお母さん猫が生んだ仔らしいのですが
あまりなついていなくて外に放置しているそうで・・・
あ、お母さんもそのメス猫も手術はしたそうです。
オスの方は聞いてなかったのですが怪我とかすれば
獣医にも連れて行って治療もしてあげているそうです。

以前私が噛まれて手を腫らした猫もその一族らしく
少し離れた場所でエサをあげているそうでした。
ちょっと前にケガをしたので病院に連れていったそうでした。

そんなわけで・・・ネットなどで保護猫の情報を探していましたが
なんのことはない、自宅の近くで個人的に活動されている方があったのでした
普通に考えればここから譲ってもらうのが一番の近道です。

ふっと白たびの可愛いメス猫ならいいかも、とも思ったのですが
撫でるとか抱っこするとかお世話しているおばさんでもダメだそうで
それだと家猫にするには難しいのかなと思ったり・・・
小屋にいたのは6キロくらいのオスのほぼ白猫と黒猫でした。
鳴いたりしないわりと大人しい感じでした。

結局日暮れまで1時間近くそのおばさんと立ち話をしてしまい
最後にまたその大きな仔をお勧めされました。
こちらからは猫飼いたいオーラは出していなかったのですが
関心があることはバレバレだったんでしょうね

それにしても・・・もっか絶賛飼い主募集中なのはあの大型オス君・・・
やっぱり妄想の理想の猫ライフとはちょっと違うんですよね
えり好みをするなんて可哀そうだとは思うのですが・・・

また会いに行ったりしたら情が移るだろうし
そうしたらもらいいちゃいそうです
よけいに悩ましいことになっちゃいました

まだそこまで踏み切れないでいる私です


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

6771:
りんさんに質問!!
人生でお金ってたくさん必要だと思いますか?
その人にもよると思うんですが、
人の生き方にもよると思うんですが。ぜひりんさんの
率直な意見を聞かせてください。
6772:
選り好みしちゃうのは仕方無しかもです(^_^;)
応援しておきました。ポチッ
6773:
こんばんは(*^^*)
素敵なにゃんことの出会いがあるといいですね☆最後の文笑っちゃいましたが、もしりんさんが大型オス君と暮らし始める事になったら「そ、それでいいの…?」と思っちゃうかもです( ̄∀ ̄;)
まあご縁はどこにあるかわかりませんし、人間と同じで意外な相手とカップルになるかもしれませんしね☆よきパートナーに恵まれるよう祈ります(*´ω`*)

四大陸選手権は観ましたか?三原舞依選手の清らかな演技にウットリし、男子の4回転祭りに圧倒された大会でした(*゜Q゜*)
来月の世界選手権、そして来年の五輪が本当に楽しみです(*´∀`)☆゚+.
6774:
たかぽんさん、それは難しい問ですね^^;
たくさんあるならあった方がいいでしょうし
でもお金はどこからか降って来るものでもないですしね。
あった方がいいかどうかと言うよりは
自分が手にできる額でいかに生きるかということなのかなと・・・
もちろん私も大金持ちになって贅沢三昧できるのならしてみたいです^^
しかしそれは夢物語なので現実はあるお金を節約して
たまに好きなことに使うくらいでしょうか?
お金がたくさん必要な生き方もあるし
そうでない生き方もあるんじゃないかなと思います。


矢田@医療職兼業トレーダーさん、お久しぶりです^^
そうなんですよね、なんだかんだ言っても
やっぱり選り好みをしている薄情な人間なのです・・・
応援ありがとうございます^^


ルイさん、ご縁ご縁とか連呼していましたが
あの大きな仔との出会いがもしかしてご縁なのか!?と
私もすごく戸惑って悩んでいます^^;;;
ただその保護家のおばさんもその仔をすごく気に入って可愛がっていたので
もしかしたらずっと飼ってくれるかも、とかも思ったり・・・
とりあえず保護した猫達はみんな面倒を見ている方でしたから^^;
この出会いが今後どうなっていくかはまだわかりませんが
もう少し考えさせて欲しいなと思っています^^;
お祈りありがとうございます^^

四大陸選手権は女子のFSはしっかり見たのですが
男子は途中で寝落ちしてしまい・・・
夜のスポーツニュースをはしごして見まくっていました^^;
三原さん、可愛くて可憐でまさにシンデレラって感じでしたね♪
男子は本当に新4回転時代に突入ですね!
1種1回で大騒ぎしていた頃が嘘みたいです。
今や多種多回クワド持ちじゃなければ
台乗りできないですもんね。
若手選手の台頭もすっごく楽しみですし
演技で魅せてくれるタイプの選手にもうっとりしたいです^^
本当に世界選手権や五輪が楽しみですね♪^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません