りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

ブラック過ぎて言葉もない・・・

今日は無事お出かけ済ませてきました。
ランチは美味しくてコスパも良かったし雰囲気も良かったです
お目当ての美術展もゆっくり鑑賞して来られて大満足でした

ただ帰りが遅くなった分強めの雨の中運転して帰って
それはちょっと緊張しました
走り慣れた道ならいいのですがあまり走らないバイパスで
けっこうスピード出す流れだったので・・・
でも無事に帰って来られたので良かったです。

いつものごとくお昼に食べ過ぎて夕ご飯いらない・・・とゴロゴロしていたら
友人から電話がありました。
よもやま話とか職場の愚痴とかそんなことでしたが
友人の職場の話が凄すぎて一言でブラックと言えるレベルじゃなかったです
以前から過酷な職場だとは聞いていましたが
異動して更に更に過酷になったようです

まず朝の出勤時間が早まって帰りが遅くなった、
つまりは勤務時間が長くなったのに超過勤務手当なんて出ない。
異動して慣れない頃から雑用を山のように押し付けられる。
定時を過ぎても数時間残らされる。
家でも仕事をして来いと言われる。

極めつけは体調が悪くて休んだりしたら
休みを取られるという話でした
「休みを取られる???」と最初意味がわからなかったのですが
つまり体調不良とかで休むと別の日に休みを入れていても
「あなたはこの前休んだから休みはなし!」とか言われて
その休みはなしになってしまうとか・・・

人員が少ないのでとにかく休めないんだそうです。
週休2日ではぜんぜんないし有休もろくに取れない。
ただ立場の強い人はちゃんと休みを取っているそうで・・・

友人はここ数年有休は年にほんの数日しか取っていないし
夏季休暇もあるはずなのにまだ全然取れていないのだとか・・・
それでも長期で休んでいる人とかもいて平均すると
有休取得率はそこそこになるんだとか・・・
100%の人と0%の人がいて平均50%って言われても、ですよね
何十日も有休がたまっては数日は消えていくそうです

体調が悪くて帰った若い子が翌日出勤してきたら陰口を叩かれるとかで
「帰って休んだから翌日出勤できてるんだから
それは普通というかいいことなんじゃないの?」と尋ねると
「いや、私達は体調悪くても帰らないし休まないから。
点滴打っても座薬入れても薬総動員して出るから。
フラフラになってよろよろでも仕事しているから。
そうやって帰りますって言って帰れる若い子が羨ましいと思う」

・・・もうそれブラックに染まってるんじゃ
具合が悪いと心配されるんじゃなくて
「体調管理できない人間が悪い。つべこべ言わず働け」だそうです

「そんなひどいことになってるの!?」と驚くと
「え~、今のところはそれで普通だから。
別のところはもっとひどいらしいからまだここのがまし。
前はそんなこと無理って思っていたけれど
やってみたら意外とできて驚いてるw」と言う友人・・・
頭の先からつま先までどっぷりブラックに染められているような

友人曰く趣味の事や食べることでストレス解消を図ったり
憂さ晴らししているので何とかやれているとのことでした。
でも確実に心身ともに無理を重ねているような

この友人の話を聞くと他の人の話なんてまだまだ甘いと思っちゃいます
少なくとも残業手当が出るとか有休が取れるとかだったら
多少大変でもまともですからね。
近所の友人の連日残業の話をした時も
「へぇ~、残業手当でるんだね、ならいいじゃない」でした。
確かに・・・大変でも報酬はもらえているわけですから。

そんな過酷な職場でも生活していくためにはがんばるしかないと
日々疲れ切った体にムチを打って働いている友人・・・
しかし多少人より良いお給料をもらっているとしても
そんな状況ではとても仕事量に見合っているとは言えないです
体を壊さないようにね、と言うだけが精一杯でした・・・

お金はなくてもお気楽仕事で有休もあってストレスのない私・・・
ある意味幸せなのかもしれませんね
と言うわけで明日もお掃除など雑用をたくさん頼まれたので
がんばって働いてきます

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

6616:
そうなんですよね。
はたから聞くと「ブラック」って思うけど、働いている本人たちは、その中に埋もれているので気が付かないらしいです。
実は私の弟も結構ブラックのところで働いていて、久しぶりに会ったとき、顔がパンパンで、さらに目つきがおかしくなってて。
なんか、ブラックの悪いところで
「自分がいなくなると、会社が回らなくなる。」
と思い込まされているみたいでした。
実際そんなことないんですけどね。
うちの場合は、家族が説得させて辞めさせましたが。
今はその反動でか、ゆるゆるになっているのでww。
家族だと「そんなとこやめな!」って言えるけど、友人だとその先の保証ができないですから、厳しところですよね。
出来れば、ご友人には新しいところに行くことができればなとは思いますが・・・。
6617:
さーちんさん、弟さんも大変な目に遭われたんですね。
ご家族がそうやって力になって良かったですね。
本当に体とか壊してからでは遅いですからね。
言われるようにその中にいるとだんだん感覚がマヒして
それで普通、もっとひどいところもある、
うちはまだましみたいな状態になっているのかと・・・
本人も過酷だとは思っているようなんですが
転職中途採用組なのでまた転職するのは
もっと大変で収入も減ることを恐れているので・・・
我慢するしかない、がんばるしかないが口癖です^^;
せめて人手不足が解消されればと思いますが
そんな過酷なところなので辞める人も多いらしく・・・
弟さんはゆるゆるでも健康で過ごせればいいですよね^^
体を壊してしまっては元も子もないですからね^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません