りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

友人からの驚愕の話・・・

昨日の友人とのランチタイムはなんと5時間にも及びました
最初はテレビとかの四方山話から始まって
その後はいつものようにお互いの職場の話などして
それから友人からお母さんの愚痴を聞きました。

何でも大事にしていた物を勝手に捨てられたそうで
大喧嘩になったそうです
そしてその時怒りのあまりに暴力を振るったとか
ちょっと驚き過ぎて言葉が出ませんでした

その話の前に「もしかして新聞沙汰になるようなことになっていたかも」
と笑いながら友人が言って、何のことかと思ったら
その前日にやはり親子喧嘩をした女性が父親を突き飛ばして転倒させて
父親が病院に運ばれた後に亡くなった、という事件?事故?のことだったようです。

確かに年配のお母さんなのでちょっと当たり所が悪かったり
足元がふらついたりして倒れたりすれば
同じようなことになっていた可能性はあります
亡くなるようなことは滅多にはないと思いますが・・・

大事な物を捨てられた怒りや悲しみは私にもわかります。
実家暮らしをしていた頃は伯母にあれこれ勝手に物を捨てられたし
母が亡くなった時も遺品をばんばん捨てられましたから。
人の気持ちとかわからない人がいるんだなと
以前も思ったけれどその時も改めて思いました

なので気持ちはわかるけれど暴力はちょっと・・・
もちろん暴力と言うほどのものではなかったのかもしれませんが・・・

もうすぐ母の日と言うことで世の中が母の日モードになっていて
母親がいない身としてはなんだかさみしいような思いでいましたが
逆にうまくいっていなくてぶつかり合ったりしてばかりで
同居している日常生活でも全く会話もなく無視しあっていて
一緒にいるとストレスばかり溜まってもう別居したい、
そんな風に思えてしまう親子関係もあるんだなと驚かされました

親子でもそんななので人とわかり合うってことはやはり難しいものなんでしょうね
とりあえず友人には楽しい予定を作ってガス抜きでもしたら?と話しました。
友人も同居の前は1人暮らしが長かったので親子と言えども気が合わない人との暮らしは何かとストレスが溜まって大変なんでしょうね

私ももし実家で父親と暮らしていたら・・・
そうそう毎日良い顔もしていられないでしょう。
適度な距離があるからこそ親孝行しなくちゃとか思えるのかも
実際友人も別居していた頃は今よりもいい関係だったそうですし・・・

そんなわけでGW後半は実家のご飯作りに行く予定です。
実家の母親である姉にも孝行しないといけないですからね

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

6428:
こんにちは!
それは驚きますね、軽く叩いた程度かもしれませんが(^^;
その親子それぞれでちょうどいい距離って違うのでしょうね。

私も母は20年以上前に亡くなっています。りんさんもなのですね。
これまで何度も母親が居てくれたら!!と思ったこともありましたが、生んでくれただけでもうありがたい100%なのかも、と今は思います。
6429:
もりさん、友人も笑いながら言っていたので
それほどの事はしていないのかもしれませんね^^;
本当に人間関係はいろいろありますね^^;
もりさんも早くにお母様を亡くされているのですね。
こればかりはいくら年月が経とうと悲しみや寂しさがなくなるわけではありませんが
もりさんのように受け止められたら
きっとお母様もご安心されますね。
どんな人ともいつかは別れが来るのですから
もりさんのように感謝の気持ちを持てるような
そんな人間関係を築いていけたらいいなと思います^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません