りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

年度変わりのドタバタでガーンなこと・・・

これは本当に自分はガーンな気持ちでしたが
他の人からしたら笑い話かなってことです

まず、3月31日のことです。
退職されるKさんに大勢の方が挨拶にみえました。
長く勤めてみえたので知り合いの方も多かったですし
何より皆さんに信頼されて頼りにされて愛されていましたしね。

そんな中で1人の講師の方がKさんにお別れの挨拶をされていました。
そしてその後私のデスクの前に来て同じように
「りんさんも今日までなんですよね、お世話になりましてありがとうございました。
また次のところでご活躍されて下さい」と言われ・・・

私、何のことかわからずぽかーんです・・・
するとすぐ側にいた他の講師の方が
「違う違う、辞めるのはりんさんじゃなくて上のさん。
上の事務所の方だよ」と言って下さいました。

あ、そうか、女性2人が辞めると聞いてKさんと私だと勘違いされたんだ、とやっとわかりました
その間違えた方はしどろもどろで「あ、そうでしたか、すみません、すみません」と謝ってKさんも横で苦笑いしていました。
私もちょっと苦笑いで「いえいえ、大丈夫ですから」とか答えていました。
その後その方は慌てて2階へと向かわれました。
まだ今年度も働く気満々だったのにそんな風に言われるとは
ちょっとびっくりしましたがすぐに助け舟を出してもらえて良かったです。

その後退職される方への花束贈呈がありました
手配をしていたジャニ君から私とジャニ君ともう1人の職員の方の3人で
それぞれ誰に花束を渡す、と段取りを聞かされそのつもりでスタンバイしていました。
ところがいざ贈呈、となった時に施設トップの方が
「では女性には私から・・・」と急に言い出されて慌てて花束をお渡しして、
と最初の予定と全然違っちゃいました
Kさんや上のさんに自分で渡したかったんでしょうね。
段取りしていたジャニ君はさぞかし焦ったと思います。
それでも和やかに済んで良かったです。

そして4月1日の辞令交付式の時です。
職員さんには「事務所が空になっちゃうからりんさんは留守番で」と言われて
以前もそんな感じだったので「わかりました」と答えて残っていると
式の進行をする係長から
「りんさんも名前があるから会場に来て」と言われて慌てて事務所を出ました

でも会場で並び列の指示をしているのが私は留守番と言った方で
特に私がどことも言われないので後ろの方にその他大勢の方と一緒にいました。
そして式は進行していき最後に私の名前が呼ばれるとその方が
「あ、りんさんは留守番でいませ」くらい言いかけたのと
私が慌てて前に出たのが一緒くらいでちょっと気まずかったです
皆さんからも「あらら」みたいな失笑がおきていました

私が後ろにいたせいでその方は私はいないと思っていたんでしょうね。
そもそも留守番させる気でしたし
一方式進行の係長は後で言われたのですが
「式の時に並ぶ列にりんさんがいなくて冷や冷やした」との事でした。
来てと言った方なのでいないのは変だと思われたんでしょうね。
どうにも立場が微妙でいつも居残り組なので
たまに「一緒に来て」と言われると焦ります

ちなみにその際またお別れの挨拶をされてしまった講師の方と顔を合わせて
またまた丁寧にお詫びをされてしまいました。
講師の方にとっては私が気まずい相手になっちゃってたようです

そんな私らしいガーンな出来事も立て続けにあった年度変わりでした~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません