りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

ダリオ・アルジェント祭りの5日間 その2

一番楽しみにしていたのは『フェノミナ』です



これはまだ14歳だったジェニファー・コネリーがヒロインで
めっちゃ大変な目にあってもすごくきれいで可愛いのが見所です
冒頭さくっと殺されちゃうアルジェントの長女が最初はヒロイン役にキャスティングされていたようですが
それだったらこんな名作にはならなかったかも・・・

どんなシーンでも可愛いしマニッシュなファッションがまた可愛い
走っている車から森の中に転げ落ちても可愛いし
うじプールに突き落とされて必死で這い上がった後でも可愛い
どんなひどい目に遭ってもこれだけ可愛いのはもう異常です

虫と心を通わせられる少女で虫に助けてもらえるという設定ですが
主に助けてくれるのはハエです
ヒロインジェニファーに危機が迫ると大群で駆けつけて来てくれます
同じ寄宿舎の同級生達にいじめられている時も駆けつけて来てくれて
建物の窓にびっしり張り付いてジェニファーを励ましてくれます
で、よけいに気味悪がられるという

親のハエが助けてくれるんだったらうじプールに突き落とされた時もうじが助けてくれないのか、
みんなで力を合わせてジェニファーを持ち上げてくれるとかないの、ってちょっと思いました。
うじはまだ子どもだからそこまでの能力はないんでしょうか

この作品も美少女がいじめられて殺されるという
『サスペリア』の系譜のシリーズですね。
かなりえぐいし気持ち悪いし痛い描写も多いので
あまりそういうのに慣れていない人にはお勧めできませんが
それでもジェニファー・コネリーの可愛さは奇跡的なので
それだけでもすごくお勧めできる傑作です
BGMがメタルとかっていうのも面白いです

ラストはわりと最近の作品の『ドラキュラ』でした。



これはかなり正統派ドラキュラの物語・・・だったはずが
どんどんトンデモな感じになっていくのが面白かったです
普通ドラキュラが変身するならコウモリですよね
なのになぜそれに変身するって生き物が出てきてのけぞりました
正統派ドラキュラが一気に巨大昆虫シリーズになっちゃいましたよ

肝心のドラキュラ伯爵はどなたかが小さいリーアム・ニーソンと評していて吹きました
確かにそんな感じの俳優さんです。
私が覚えている役は『戦場のピアニスト』で主人公を助けてくれる
ちょっと人情味のあるドイツ人将校でした。
見た目は端正で悪くはないのですがインパクトには欠けます。
でも部屋にいた奴ら皆殺しシーンはかなり良かったです

後、バン・ヘルシング役でルドガー・ハウワーが見られたのが良かったです
こちらはかなり年老いた感じで全盛期の格好良さはありませんでしたが
それでもがんばっているのを見られただけでも感激です
後ははいはい、アルジェントアルジェントって感じでした。
ヒロインもきれいだったしおっぱい星人の女優さんの体当たり演技も良かったです

こうして毎夜毎夜アルジェント作品を見てつらつら思ったのは・・・
やっぱり『サスペリアパート2』は傑作だったなと言うことです



ゴブリンの音楽も最高でした
これを見てアルジェント好きになったのですが
好きで面白いと思える作品はあっても超えるとなるとなかなかなくて・・・
最初に良作を見ちゃうと後が困りますね

でもまだ未見の作品もあるので
まだまだきっと素晴らしい作品もあるはずと信じて
これからもアルジェント作に喰いついて行こうと思いました~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません