りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

濃霧が不気味な朝でした

今朝は雨上がりで暖かかったせいか霧が発生していました
特に大きな川を渡る橋の辺りが濃霧で・・・
そのせいか渋滞も起こっていていつもより5分くらい出勤が遅くなりました

で、その濃霧が不気味だな~と感じられたのは
昨夜恩田陸の『夢違』を読んだからです



奇妙な経験をした子ども達の話から始まって
夢を可視化できるその世界では夢を他人が見て判断していて
子ども達の夢を見ることで奇妙な事件の真相を探って行くと・・・
と言うようなストーリーでした。

以前放送されていた『悪夢ちゃん』というドラマのネタにもなったらしいですが
夢をよく見る私にとっては興味津々な小説でした。

この小説の中に不気味な霧が出てくるのです。
スティーブン・キングの『ミスト』はタイトルからして霧が問題なわけで
小説も映画も最高に好きな感じでした。



『夢違』の中にも『ミスト』の話題が出てきます。
後、キーワードとして幽霊も出てきます
本物の幽霊なのか実在している生者なのかはわからないままですが
その不気味さはなかなかのものでした。

謎が最後まで明かされなかったり伏線がほったらかしだったりはしましたが
それでもけっこう面白く読了しました
ミステリアスな恋愛物とも言える感じでした。

単なる夢占いではなくて心理分析的な夢の話が出てきて
それも興味深かったです
でも自分なら自分の見た夢を人に見てもらうなんて
何だか恥ずかしくてできないです

夢は荒唐無稽な物とは言えそこに心理が投影されているなら
自分の心のうちをさらけ出しているようなものなので
醜いところや恥ずかしいところも知られてしまうわけですから

自分が見て楽しかった夢でも実は深層心理は・・・
なんて説明されてがっかりしても嫌ですしね
更に分析するほど意味もなかったりしたらもっと恥ずかしいかも・・・

つい先日見て面白かった夢は
敷きっぱなしで使っていなかった布団をめくってみたら
そこにコウモリが住んでいた、
更に空き部屋になっている実家の2階の部屋に行くと
ふくろうと他にも動物が住んでいて驚いたら
隣の部屋の布団にはまた猫の親子が入り込んで眠っていました
ちょっと前にも猫がたくさん住み着いた夢を見ています。

この夢から覚めた時にとっさに
「実家の2階って今どんなふうだったっけ?」と焦って考えていました
夢のように空き部屋じゃなくて姉夫婦が使っていると思ってホッとしました。

この夢をネットで調べてみたら
コウモリもふくろうも猫もいい意味と悪い意味の両方がありました。
あまり深刻にならずいい夢と思っておけばいいのかな

そんなわけで今朝の濃霧は何となく『夢違』や『ミスト』とイメージがかぶって
いつもよりも不気味に感じてしまったのでした
このままどんどん霧が濃くなって迷いこんだ先に異形の生物がいたら・・・なんて

そんな不気味な霧のせいではないけれど今日は仕事があまりなくて
隙間仕事をあれこれひねり出して過ごしてすごく難儀しました

明日はもっと仕事があるといいなと思います~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません