りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

映画『クロユリ団地』に怒る!

今更ですがwowowで『クロユリ団地』を観ました。
って以前も観たはずなんですが全然ストーリーが頭に入っていなくて
今夜は真剣に観ていました。

これ以降はネタバレ全開なので未見の方はご注意下さい

最初の方は古びた団地や違和感のある家族、子ども、隣人と
意外と地味に面白かったのに後半がグダグダ・・・
単に可哀想な寂しい霊だったはずのミノル君が
急にめっちゃ力のある悪霊になるとか唐突過ぎ

巻き込まれただけの成宮君が犠牲になって
ヒロインの前田敦子は無事とか
祈祷師が離れた場所で祈祷していただけで血を吐いて死んじゃうとか
ミノル君、あんたどんだけ力があるのかと

それに恨んで取り付くとか言われてもそれ逆恨みだし
取り付いたならその人とずっと一緒に居れば寂しくないでしょ
なんで次々取り付いて殺しちゃっといて
「みんないなくなるし・・・」とか言うのかな~

でも一番の怒りポイントはヒロインの家族の扱い方
旅行中の事故で数年前に亡くなってしまいヒロインだけが生き残るわけですが
いくら悪霊ミノル君の策略だとしても
「お前だけ生き残ってひどい」とか「お姉ちゃんだけずるい」とか
「そうやって結局家族を見捨てるんだ」とか
「旅行に行きたいって言ったのはお前なのに」とか言わせるなんて
そんなの許せないですよ

ただでさえ自分だけ助かってしまって自責の念でいっぱいで
何年経っても家族の死を乗り越えられなくて妄想まで生まれてしまって
後悔しつつ生きているヒロインに向かってあんまりな仕打ちです

で、それがミノル君の仕業であったとはわかるんですが
ラストはヒロインが精神崩壊して終わり・・・ってひどくないですか
バッドエンドにしたかったのか続編を作るつもりなのかわかりませんが
めちゃくちゃスッキリしないモヤっと感が残るオチでした

そこは最後は家族がヒロインを守る的な感じにして欲しかったです。
現実はそんなもんじゃないとか実際に悲惨な事件は起きているとかもありますが
だったら尚更映画の世界でだけでももっと家族愛を描いて欲しいです。
で、そうやって見守られている事に気付いてヒロインが前向きに生きようとするとか
家族の愛に気付いて正気に戻るとかそんなラストが良かったです・・・

ホラーとしては全く怖くないので面白くはないですが
孤独なヒロイン、隣人、ミノル君、と言った
人の孤独とか寂しさ、哀しさを描いている所は良かったんです。
ミノル君が悪霊化しちゃってからはチープなホラーに成り下がっちゃいました

『呪怨』シリーズの2だったと思いますが
ヒロインのノリピーが取り付かれそうになった時に
亡くなった母親がちょっと助けてくれるシーンがありました。
そこで私の涙腺は崩壊で感動しましたよ。
やっぱそうでなくちゃいけません
他はそんなに怖くもないし好きでもない映画ですが
そこだけは母の愛を感じられてすごく良かったです

たぶん続編を作るためにモヤっとしたラストにしたんでしょうが
家族愛をなめているとしか思えない家族の扱いかたには腹が立ちました

怖くなくてもチープでもいいので続編の事とか考えないで
ラストはすっきり感動できる映画を作ってくれないものかと心底思いました

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません