りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

『プーシキン美術館展 フランス絵画300年』に行ってきました

先週の休みに友達と『プーシキン美術館展 フランス絵画300年』に行ってきました

開催前からやたらとテレビでCMを流していたし
何だかキャッチーなCM曲も流れたりしていて・・・
これはぼやぼやしていると大混雑になりそうな予感がして早々に行ったわけです。

友達から「一緒に行かない?行くなら前売り買っておくよ」
とのメールが来たので
「行きたいです~。前売り券お願いします~」と返信しました。
すると会期が始まってから
「前売り買い損ねたけどどうしょう?」とメールが・・・

仕方ないので私がヤフオクで探して招待券を落札しました
前売り券よりやや安かったので良かったです

pu-sikinn1

当日は開館と同時くらいに入場したので
それほどの混雑に合わなくてやれやれでした
作品数はかなりあったし日本初公開のものばかりとか
フランスの絵画史を順を追って観て行けるのも良かったのですが
いかんせんざっと流れをたどる感じになってしまい・・・

やはり私は1人の人や1つのテーマを持ったような企画の方が好きです。
300年を1,2時間で観ちゃうのは慌しいです

後、今回は何かとタイアップが多いようでグッズも豊富に販売されていました。
あまりにも商業主義になっちゃうと何だかしらけてしまうというか
でも友達は本展よりも熱心に時間を掛けて見て買い物していましたから
こういう企画が好きな人もいるんでしょうね~

肝心の作品はルノアールの≪ジャンヌ・サマリーの肖像≫ばかりクローズアップされていますが
一番はやはりアングルの≪聖杯の前の聖母≫でしょう~
気品があって静謐で厳かで清らかで・・・まさに美しい
これを観られただけでも訪れた価値はありました。
他にゴッホ、ピカソ、ブーシェ、セザンヌ、モネ、ドラクロワ、ドガなどの
素晴らしい作品がずらずらと並んでいる様は圧巻でした

『展覧会の紹介』

もちろん≪ジャンヌ・サマリーの肖像≫もこれぞルノアールって感じで
柔らかな色彩の魔術と言うかばら色の頬や真珠色の肌の
夢見るようなふんわりとした雰囲気には惹かれますが
ポスターやグッズや宣伝で使われ過ぎて食傷気味になってしまいました

これらはプーシキン美術館のコレクションのほんの一部なんでしょうね~。
あ~~~~~、現地に行ってみたいです~
と、また行きたい美術館が増えてしまいました

会場の外で記念写真を撮れるコーナーがありました
ここで同じポーズで撮影するわけです。
もちろん私と友達も記念撮影しました。
こういうサービスは嬉しいですね。

pu-sikinn2

買い物に夢中な友達を待っていてかなり時間が過ぎてしまい
お腹ペコペコでランチへと向かったのでした~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

5143:美術展
りんさん,おはようございます
美術展行ってきたんですね
ルノアールのジャンヌ・サマリーの肖像,聖杯の前の聖母も展示されていたんですね
他はゴッホ、ピカソ、ブーシェ、セザンヌ、モネ、ドラクロワ、ドガですか!?
それだけ有名どころを見れたらお値打ちですね
ランチは何を食べたのでしょうか?
今日は金曜日,今日の仕事が終われば土日連休です(嬉)
5146:
かーくんさん、確かに有名どころが多かったですね。
ざっと見たい方にはお勧めです。
ランチは前後しちゃいましたが先日アップしたブッフェです^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません