りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

どきどきしながら実家へ

今日は午前中はゆっくりして洗濯などして
午後からは片付けなどしていました。
段ボール箱やビン、缶などを分別してすぐに捨てられるようにしました。
1人暮らしだとビン、缶などはそんなにたまらなくて
年に1回まとめてゴミに出すくらいで何とかなっています。

ペットボトルやアルミ缶はスーパーなどに出せるのでちょくちょく捨てていますが
他は分別ゴミや資源ゴミの日に出さないといけないんですよね。
自分が当番の時に持って行くパターンが多いです。

夕方からは買い物に行ってそのまま実家に行きました。
用件は父親に敬老の日のプレゼントを渡すことと・・・
姉と先日の件を話さないといけないなと思ったからです
カボチャをもらったので煮物も作って持って行きました。

父親には大き目サイズのカーデガンをあげました。
先日行った時は雨降りで肌寒い日だったので
部屋の中でもジャケットみたいなのを着ていたので
薄手で羽織れるものがあればいいのかなと思ったからです。
でも今日はわりと暑い日で半袖のTシャツ姿でした
後は食べ物を少々・・・

ちょうどお彼岸と言うこともあって頼まれて仏壇の花と
お供えの落雁も買って行きました。

夕方に行ったのは姉が仕事から帰って来るのを待つためです。
姉は仕事から帰って夕ご飯の支度をして食べさせて
その間に洗濯をしてと忙しそうでした。

一息ついて食器洗いをしている時にやっと話ができました。
が・・・結局どうしようもないからどうにもできない、という事でした
つまりは気持ち的には嫌だし重荷だけどやるしかないと思っているということで・・・
でも本当に追い詰められたら助けて欲しいと言われました。

そんな切羽詰まってなくてもいつでも手伝うし
愚痴でも何でも聞くのでと言うとそれはありがとうと言ってもらえました。
とは言えそこまでしょっちゅう実家にいくわけでもないので
どこまで手助けできているかはわかりませんが・・・

そんなわけで今すぐどうこうしようということはなくて
ちょっとした愚痴吐きというかガス抜きの言葉だったようです。
それでも「誰にも言えない辛いこともある」なんて言われたら
心配はなくならないですけど

とりあえず父親の状況が変わらない限りは
私や姉の生活も変わらない、ということになりそうです。
色々先走って妄想しちゃいましたが

それにしても家族がいて働きに行くのはやっぱり大変そうだなと感じました。
1人暮らしは気楽で楽でいいと言われるとそんなことないと思いますが
実際のところ楽なのは確かだなと思います

そんなことで2週続けて実家に行って来ましたが
これからももっと実家に行くようにして顔を出さないといけないなと思いました。

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

         
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません