りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

前の職場の事をあれこれ思い出しました

今日前職の社外報みたいなものを目にする機会がありました。
新卒の人の紹介とかあったりしてふむふむと眺めて
最後に社内の紹介みたいな図がありました。

前いた事務所は昨年一番若かったWさんが異動になって
その後は他の事務所からベテランの人が来たようでした。
で、私の後は女性が一人入っていたと思います。
それが今年はそのベテランの人が異動になって
新卒の人が配属されて、女性は2人になっていました

おそらく新卒の人はすぐには戦力にはならないので
人員を増やしたんだろうなと思いました。
ってそれだったら私がいた頃も増やしてくれたら良かったのに、と思ったり

確かに人員は足りていたようでも異動したてで少し浮世離れした経理王子と
ベテランだけど他のヘルプに行ってかなり不在だった係長さんとかがいて
実際はかなり人手不足感がありました。
所長も新しく異動してきた人だったし・・・
6人中新人が3人、ベテランの兵長さんと係長さんはほぼ不在、
一番若手のWさんはかなりの負担でいっぱいいっぱいだったと思います

昨年からは係長さんも戻られたと思うし後の皆さんも慣れてきただろうし
人数通りで手が足りていたのじゃないのかなと。
で、今年は人員増ですからね。
それでもきっと時給850円のパートさんではあると思いますが・・・

私のいた時は以前2人で回していた仕事が規模が縮小されたからと
1人でできるやろ、的な感じでやっていましたがやっぱりキャパオーバーでした
しかも秒を争うような入力が主な仕事でしたし
私には向いていない仕事の上に負担も大きかったです。
負担がもう少し少なかったら続けられたかもしれなかったかなと思いました。
結果としては今は負担の少ない仕事に就けていてそれで良かったとは思っていますが・・・

前職を辞めたことは結果オーライだったと思っているので後悔はしていません。
何だか遠い昔の事のように思えて懐かしい気すらしますw
個性の強い人ばかりだったし強烈な職場でした。
何しろ罵声や怒号が飛び交うような事務所でしたから
新卒の方が数か月で辞めたってこともあったので
今年の新入社の方はなんとかがんばって欲しいなと思いました

それと今日の小鳥さんの仕事をふと見て
いつもお給料日にやるような事務仕事をしていたので
あれ?お給料日はこの前済んだはず・・・と思って
後から、あ!夏のボーナスか!と思い至りました
ボーナスなしの身になって数年経つので支給の時期も忘れていました。
公務員は民間より少し早いんじゃなかったかなと。

以前はもらえても年で2か月とか大した額ではありませんでしたが
それでもすごく嬉しかったし家計も助かりました。
今は月々のお給料も少ない上にボーナスもなしです
きっと正規職員の皆さんはうきうきしているんでしょうね。
帰って新聞を読んでいたら確かに公務員にボーナス支給の記事がありました。

仕方のないことなんですが自分には縁のないことと思うのは悲しいですね
もし前職でそのまま勤められていたらわずかではあってもボーナスはもらえていたかも・・・
でもでも所詮時給850円なので残業などがんばらないと全体的には少なかったかも
いやいや、そもそも腕や肩を痛めたんだから続けるのは無理だったし
などとあれこれ考えちゃった一日でした

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

もはや常識ではなくなったのか?

今日は頼まれた超単純作業をせっせとやっていました。
それはワードで打ってあるとある帳票を手書きで写すというものです
以前もっと単純な書き写しはやりましたが今回はやや長めで一文って感じです。
それが10枚以上ありました。

ただ写せばいいだけなので簡単なんですが私は筆圧が強いので
最初普通の油性ボールペンを使っていましたがだんだん腕や手首が痛くなってきて
途中から水性のボールペンに替えました。
それでも手首などが痛くて他の仕事を挟んで休み休みやりました
きっと何かの理由で手書きじゃないといけないんでしょうね。
すっごく無意味な仕事にも思えますが何とかやり終えました。

先日小鳥さんは新人研修みたいなのに1日行っていました。
私も昨年は行ったので大体同じ内容だと思います。
午前中はネットセキュリティとか個人情報の保護とかのレクチャーで
午後からはビジネスマナー、主に接客とか電話対応などを勉強しました。
グループの中で実際に色々な場面を設定してやってみたりして
これはすごくためになりました。

何せ今まで正式にこういったことを学んだこともなくやっていましたから
でも前職でもけっこう電話対応はきっちり指導されたので
最低限のことはできていたのでホッとしました。

で、小鳥さんなんですが、以前の仕事で1日中電話を取っていたと言う話もあり
すごくスムーズに手慣れた感じで対応しているのはさすがと思いました。
ただ、電話の時もそうなんですが普段からすごく語尾を伸ばして話すのです

朝の挨拶から「おはようございま~~~~~すぅ~」で始まり
「ありがとうございま~~~すぅ~」とか。
あれ?これでは語尾ではないですかね
でも違和感を感じてしまうほど伸びるんですよね。
もうこれが癖と言うか普通になっちゃっているんでしょう。

後、普段から高めの声が電話の時にはもう1段高くなり
アニメ声っていうかすっごく可愛い声になるんですよ
それで語尾を伸ばして話しているのを聞くとなんだか笑えてきちゃうんです
何と言うか作り声?みたいに聞こえるからでしょうか。

これはプライベートなら全然問題ないし甘えた事を言うならぴったりの声だと思います。
ただ仕事でこういう話し方をするって・・・ちょっと信じられなくて
たまたま今まで自分のまわりにこういう女性がいなかっただけでしょうが
それでも「語尾は伸ばさない」とかは常識だと思っていました。
昨年の研修でもそれは言われたしもらった資料にも記載されていました。

それでビジネスマナーの研修に行って何か変わったかなと思っていたのですが・・・
特に変化はなくて相変わらず「ありがとうございまぁ~~~すぅ~~」とやっています。
これ、相手が男性だと喜ぶんでしょうか?
少なくとも事務所の男性には小鳥さんの可愛い話し方は好評のようですw
所詮正規の職員ではないからそこまで厳しく言わないのかなとも思っていました。
若いし今は似合うからそれでもいいんだろうな、と。

でも他の方の話方を聞いたりしていると50代、40代の課長や係長も
「ありがとうございま~す」「お疲れさまで~す」くらいの言い方をしているんですよね
その年代や肩書でその話方は変だし違和感ありまくりですが・・・
もう「語尾を伸ばさない」なんてどうでもよくなっちゃってるんでしょうか?
そしていちいちそんなことを気にして『何だかそぐわない』なんて思っている私が
時代遅れの古臭いおばさんってことなんでしょうか

確かに研修で習ったようにきびきびはきはきした話し方だと元気良すぎになるし
あまりに四角四面にきちんと話し過ぎると固いとか冷たいとか思われるかもしれません。
もしかしたらフレンドリーさを出すために柔らかな話し方をすると語尾伸ばしになるのかも?

それでも真ん中さんみたいに上司との会話で「ふぅ~ん」とか「あ、そうなんだ~」は
ちょっとやり過ぎだと思いましたがでも誰も何も言わなかったですからね
これも臨時職員だからまあいっか、なのかも・・・
一応日々「外部の人には正規も臨時もわからないからきちんとするように」とは言われていますが。

と、ここで気が付きましたが小鳥さん、少し変わったところがありました。
以前は「ちょっとお待ち下さい」とか言っていたのが「少々お待ち下さい」に変わったような?
「ちょっと~」は私も前職で注意されて直したことなので見に覚えはすごくあります
なのでよけいに気になっていたのです。
それと「以前は電話ばっかり取っていた」という仕事をしていたのに
なぜ今まで言葉遣いや何かを指導されたりしなかったのかなという疑問も・・・
きっときちんとした研修などがない会社ばかりだったんでしょうね。
私も今までずっとそうでしたから

とは言え今でもビジネスマナーなどで調べれば話し方や電話対応の注意点は出てきますし
そこでは依然として「語尾は伸ばさない」とかしっかりあるんですが・・・
今の職場では皆さんわりとフランクだし気さくな感じの方が多いので
そこまで厳しいことは言われないし研修行けばそれでよし、なのかもしれません。
しかし今のところを辞めて別のところへ行けばまた前職のようにきっちりするところかもしれません。
あまりなあなあな雰囲気に流されないようにしなくては、とは思いました

それにしても見た目、声、話し方が可愛いって最強ですね
これは多少年を取っても通じるような気がします。
実は近所の友人もすごく声が高くて可愛いしゃべり方、多少舌っ足らずな感じなんです。
なので電話だと「すごく若い人と思われてるみたいで~~~」とかいつも嬉しそうに言っています。
って実際はいい年なのでいつまでも「若いと思われてるみたい」なんて
喜んでいる場合でもないんじゃないのかなと思います

それもこれも低音で可愛くない声の持ち主のやっかみかも・・・
でも逆にこんな私の声が可愛かったらそれこそ詐欺になりそうなので
実際の見た目と一致するような声で良かったのかもしれません

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

珍しい?ぬこ様の寝姿!

今日は一日雨かと思っていたらお昼前から晴れてきました
なので洗濯に励みました
夕方出かけるまではずっと家にいましたが
日中はベッドなどで寝ていることが多いぬこ様・・・
今日も居間とぬこ部屋の間の戸を開けていても
ぬこ部屋でまったり過ごしていることが多かったです

でもふと振り返った時のこいちゃんの寝姿に爆笑しちゃいましたw
キャットタワーの穴からもふもふのお腹がはみ出しているではないですか

IMG_0766_2.jpg

穴の開いている段が好きなこいちゃんはよくそこで寝ていますが
こんな風にお腹をたらりんと出しているのは初めて見ましたw
風が通って涼しいのかもしれませんね

IMG_0775_2.jpg

その後寝返りをうって穴から下半身が落っこちかかったり
体の向きをあれこれ変えてみたりとごにょごにょしつつ寝ていましたw

そしていつも静かなうすちゃんはどこにいるのかわからない時があります。
今日も、辺りを見回して
今はどこかな?毛布に寝ているのはこいちゃ・・
いや、違う!こいちゃんはぬこ部屋にいる!と思ったら
珍しくうすちゃんが毛布で寝ていたのでした

IMG_0769_2.jpg

IMG_0779_2.jpg

寝姿がいつものこいちゃんみたいだったのでふっと見た時
あれ?と思ったもののうすちゃんとわかりませんでした。
しばらくリラックスして寝ていましたが
その後毛布と格闘してぬこキックをお見舞いし噛みついたりして
うすちゃん的には毛布に勝利していたようでしたw

最近は食べ物がなくても触らせてなでさせてくれるうすちゃんですが
それでも素早くキレのあるぬこパンチはしょっちゅう繰り出してきます
いつもそんな風に毛布など相手にトレーニングしているのかもしれませんw

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

色々出てくる職場です

今年も春からぼちぼち色々出てくるようになった職場近辺ですが
嫌なタイプのやつが多いです

まず毛虫は大量発生しなかったものの病院行きの被害者も出ました
それから、ムカデ!目撃情報もいくつかあり、私も死骸は目にしました
けっこう大きいのがいたとかで戦々恐々としていましたが
先日ロッカールームでジャニ君が「ムカデがいる!」と言っていたので
急速冷凍スプレーみたいなのを渡して退治してもらいました。
死骸は割りばしでつかんで紙袋に入れてゴミ箱へ・・・

さすが男の子?いざとなったら頼りになるわ、と思い
「ムカデってけっこう大きかったですか?」と尋ねてみました。
すると「いえ、3センチくらいでした」って言われて・・・
それムカデじゃなくないですか?ヤスデかなんかじゃないの?と

「○○さんが10センチ以上の大きいの見たって言われてましたよ」と言うと
「え~?そんな大きいのは僕は対処できません」と苦笑いしていました。
ジャニ君、実はけっこう虫嫌いらしいです
それでも3センチのを退治してくれたのは感謝しないといけないですねw

その後、ハチの巣が見つかり撤去してもらったものの
施設の他の場所でもハチが飛んでいてとの情報が入り
今日は「ハチに注意!」の張り紙を作りました。
知らずに巣に近づき過ぎても攻撃されるらしいので巣がありそうな辺りは要注意です

そして実害はないものの私は先日駐車場でヘビを見ました
長さは1メートル以上はあったと思います。
シマヘビみたいに細っこくなくてほどほど太かったような?
雑草が生えている斜面の階段を下りていたら脇の草むらから
ザザザッとヘビが移動して行ってその先の駐車場の車の下に入り込んで行きました。
自分の車じゃなくて良かったです

お掃除の方に聞くとその辺りに住み着いているのがいるそうでした。
それに山が近いのでマムシとか危険なヘビもいるようです。
何年か前に施設内で見かけてその時の営繕の方が捕まえたそうです。
ヘビって言うだけで嫌ですが毒があったり危険だともっと嫌ですね

とりあえず大型の動物などはまだ出ていませんが
近辺ではサル、アライグマなどは私も目撃しています。
即危険というわけではないですが野生動物が結構近くに生息しているなと感じます

最後に昨日発見されたのが・・・ツバメの巣です
すごく高い軒に作られていたのでわかりにくかったようです。
お掃除の方が「床にフンが落ちているのでどうしたらいいか」と相談に来て
それで段ボール箱や新聞紙を持って現場に行きました。

巣があるのは気が付いていたそうですがしばらく何もいなかったので
今年はいないのかと思っていたそうでした。
でも・・・そのフンが落ちている場所って建物の出入り口なんですよ
そこを利用する人はけっこういて通ればフンとかわかるはずです。

お掃除の方も毎日そこへ行くわけじゃないので発見が遅れましたが
そこを使う人が気が付いて言ってくれればもっと早めに対処できました。
簡単に掃除をして箱とか新聞紙を置いてとりあえずそれで様子見にしました。
本格的な掃除はヒナが巣立ってからにしようと言うことで・・・

とやっていたら通りかかった人が見ていたので
「高い所にツバメの巣があってフンが落ちていたので」と説明すると
「あ、そうだったんだ、何かこびりついているなとは思ってたんだけど」とのことで・・・
気が付いてはいたけれど気にしなかったってことですね
ツバメは可愛いし巣を作ると幸運が来るとかの話もあるので別にいいんですけどね。

あ、後、駐車場の周りの水路にはヤモリがたくさんいるとか!?
捕まえにきた小学生の子達がいて目撃した人によると
「虫かごみたいなのにめっちゃたくさん捕まえていた。たぶん50匹はいると思う」だそうで
それ家に持って帰ったらお母さんとか卒倒しそうですね

山の中の施設はやっぱり色々出てくるなと実感しました。
若者たちは虫が苦手な人が多いのでこれからも大変かも、と思いました

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

久しぶりのめんどうな友人

事故をした日にランチを共にした友人から先週お誘いがありました。
今月中に平日休みがあったら一緒にランチに行かないかと言うもので
とあるイタリアンバイキングの店の15%オフクーポンがあるから、とのことでした。
約1か月ぶりだしその後の就活話や勉強の話も気にはなっていたのですが
実は次の週末に以前から楽しみにしていたお出かけがあるのです
誘われたイタリアンバンキングなんて目じゃないところで食事をする予定もありました。

1週間の内に2度もバイキングに行くのはさすがの私も躊躇しますし
何より週末の方が楽しみ過ぎてその前にジャンクなバイキングには行きたくありません
なのでその辺りを説明して「バイキングでなければランチはOKです」と返信して
替わりの提案として超お手頃なファミレスを出しておきました。
たくさん食べなくてもドリンクバーでおしゃべりはできます。

その時は友人も「それなら他のお店を探しておきます」とのことで
バイキングのお店じゃなくてもランチには行くつもりなんだと受け取りました。
ただ、いつものことですがその後全然連絡がなくて日は水曜と決めたのですが
さすがにそろそろ店とか時間とか相談しないと、と思っていた時に
昨夜姉からその水曜日にお弁当を買ってきて欲しいとの連絡が入りました。
平日で私が休みとは思っていないので仕事帰りに買ってきてという話でした。

何も予定がなければご飯を作りに行ってもいいんですが
ランチとは言えその友人とはいつも長くなるので「買って行くの了解」と返事しておきました。
それにしても夕ご飯の前に買い物をして実家に行かないといけないので
友人とのランチは4時頃に解散した方がいいなと思いその旨連絡のメールをしました

すると今日友人から返信があったのですが・・・
「りんさんが忙しいならまた次の機会でもいいよ。
クーポンがあるからランチでもどうかと思って声をかけただけなので。
予定がいっぱいだと前回みたいになるから」とのことでした。

忙しいなんて一言も言ってないしランチを4時に解散するのが不満と言うか嫌なのか?
そもそも行きたいお店を却下した時点で気乗りしなくなったのか?
後、前回みたいになるから、って・・・事故の日のランチの事???
と疑問で頭がいっぱいになりました

ランチですよ、普通に12時開始なら4時まで4時間もあります。
以前は土日は買い物に行きたいとランチ開始が3時過ぎとかだったけれど
今は毎日暇なはずだしなんなら11時からランチ開始でもいいくらいです。

前回みたいになるって、あの時は確かに事故の件で何度も電話が入って落ち着かなかったし
私が事故の話ばかりしていて友人が話足りなかったのかもしれないけれど
その日の数時間前に事故った私の身になればそれも無理ないと思ってもらってもいいんじゃ・・・

でもその辺りは悪かったと思ったので謝って、4時間じゃ時間短いですか?
バイキングのお店にも付き合えなくて悪かったのでまたの機会でも大丈夫ですが
7月、8月はボランティアの予定もいっぱいで平日休みは会えないと思います、と返信しました。

友人からは「折角の機会だから出来れば、時間を気にせずに話したかったと言う事」
「クーポンは6月末までなので有効に使いたかったので声をかけた」
「無理して会ってもらわなくても土日で予定があった時でも大丈夫だと思い」
とぶつ切りのショートメールでで3通ほど返信がきました。

だから、その日は特に忙しいとかはないし無理もしているつもりもないし・・・
それに「時間を気にせず話したかった」と言われても・・・
4時間あれば十分じゃないですか?それでも嫌なの?
って言うか私はいつも時間を気にしていましたけど?と思いました

確かに友人はダラダラと四方山話をするのが好きなので
最初から「今日は4時で帰るから」みたいに言われるのが嫌なのかもしれません。
でもそれって単に自分のわがままですよね?

これが相手が自分に惚れている異性とかに言うなら
「時間を気にせず会いたかったから、帰る時間を決められたら嫌、それなら会わない」
なんて言われた日にはズキュ~~~~ンって来るかもしれませんが
いい歳した女友達にこんなこと言われても
「そんなこと言われても私には私の都合があるし、そうそう付き合ってもいられないです」と
かなり引き気味に塩対応しちゃうと思います

そもそも、誘ってきたのは友人だし私はそこまで譲歩して会う理由もないので
「それならまたの機会にお願いします」と笑顔の絵文字入れてフェイドアウトしました。
「次は就職祝いでもしましょう」と一言も添えて・・・
今日試験と面接に行ったそうです。
さすがに友人もそろそろ次の仕事が決まると思ったので。

そんなわけで1週間前から約束していたランチは中止となりました
私が4時に解散したいと言ったせいで・・・
たぶん友人の行きたかったバイキングのお店に行かないのも中止の理由の一つだと思いますが

でもこれで週末の楽しい予定に向けて体調も整えられるしお出かけの準備もできるし
友人のおそらく愚痴を延々聞かなくても済むし時間も有効に使えると思うので
結果オーライとして平日の休日を有意義に過ごそうと思っていますw

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

自動給餌器セット完了!

やっと乾電池を買ってきて昨夜から自動給餌器を試してみました
しかし給餌時間を合わせるのにけっこう手間取りました
スイッチのオンオフをすると今までのセットが全部消えて
時刻合わせから始めないといけないと言う・・・
けっこう詳細な日本語の説明書があって助かりましたが
それがなかったら相当難しかったと思います

で、昨夜は給餌時刻になるのをずっと見守っていました。
時間になってジーというけっこう大きな音がして蓋が開いて
その後私の「ご飯だよ~」と言う声が繰り返し再生されて・・・
これを自分で聞いているとちょっと恥ずかしかったです

でも蓋が開いてカリカリが出てきても2にゃんとも反応せず・・・
私が「ご飯でたよ、ご飯、ご飯!」と誘導したらやっと気が付きました。
その後はちゃんと食べていたのでやれやれ・・・と思ったら
こいちゃんは完食したのにうすちゃんがカリカリを残している
こんなこと家に来てから一度もありませんでした。

もしかしたら量が多かったのかなとも思いましたが
こいちゃんは完食しているのでそれほど多いとも思えず・・・
すると2食目にして飽きた
ってこちらの方がショックです
だって4袋まとめ買いしちゃいましたから・・・
あまり好きな味でなかったとしたら無理に食べさせるのもあれだし
食べてくれないのも困りますし

様子を見ていたらその後残りをうすちゃんが食べていたので
ちょっとホッとしました。
少なくとも嫌いではなさそうです。

そして今朝も様子を見ていたらやっぱりうすちゃんは残していました
ちなみにこいちゃんは完食ですw
これは私がいる時ならいいけれどいない時だと
うすちゃんの残りをこいちゃんが食べてしまう可能性もあるし
そうすると今度はこいちゃんが食べ過ぎになるので
理想としては2にゃんともに1度に食べきってくれるのがいいのですが・・・

そこでうすちゃんの方を以前も食べていた好きなのと混ぜてみました。
そうしたら今度はうすちゃんは完食してくれました
でもこいちゃんが残していました
これは様子を見ていたらちょっと後に残りを食べていました。
やっぱり量が多かったのかもしれませんね。

こうしてしばらくは自動給餌器に慣れてもらうために使い続けて
何とか留守の間もきちんと食べてくれるようにしなくては、と思っています

で、今日は猫砂が届きました
これについてはまた次回の記事でご紹介します~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

スーパーセールの買い物 ぬこ様分!

楽天スーパーセールで買ったものが届き始めました。
と言ってもほぼぬこ様のものですが

待っていたのは自動給餌器です



お出かけまでもう1週間なのでそろそろ慣らしていかないと思っていました。
昨夜到着したので早速使おうと思ったものの電池がなかったです
そう言えば評価に「すぐに使いたい人は電池を準備しておくとよい」とありました
単2は手持ちがなかったので今日買いに行こうと思います。

でも容器に慣らすなら自動でなくてもいいか、と
ひとまず昨夜はおやつを入れてあげてみました。
中には慣れなくて食べなかったとかのコメントもあったので
うちのぬこ様達はどうかな?と思ったのですが・・・
全く問題なしでしたw

器が何だろうとそこに食べ物があればいいみたいですw
その後カリカリも少し入れて試してみましたが
それも問題なくすっかり平らげていましたw

そして昨夜はお得なカリカリをまとめ買いしたものも届いたので
今朝はそのカリカリを入れてあげてみました。
これも全く問題なくサクッと平らげましたw

前にいたしろ様はお気に入りのカリカリがあって変えると食べなかったりもしましたが
今のこいちゃんうすちゃんは何でも食べますw
もちろん質のいいものをあげたいとは思っていますが
それでもセールになっているものがあればそちらもお得だし・・・

最初あげていたものはそれぞれが預かりさん宅で食べていた
ピュリナONEとカルカンのドライで、その後サイエンスダイエットとか和の極みとかで
どれも問題なくガツガツ食べていたのでそんなに心配はしていませんでした。
今回買ったのはアイムスのダイエットタイプです。
標準よりやや太めと言われたのでちょっと気を使ってみましたw
これも全く問題なく食べてくれたので良かったです。
ただの食いしん坊ですが良く言えばなんでも食べるいい子達ってことですね

後は給餌器をちゃんとセットして自動で空いた時にしっかり食べてくれるかどうかです。
動くときに大き目の音がするので驚いて食べない子もるとのことで・・・
それも慣れてくれば大丈夫だったそうなのでここは何度か試してみないといけないです。
たぶんびっくりよりも食欲の方が勝っていると思うので大丈夫だと思いますがw

他のコメントでは大きいと言うのがいくつもあって32センチはわかっていましたが
やはり実際に実物を見ると大きいなと思いました
ケージの中に入れようと思うと大きすぎるでしょうね。
うちはスペースはたっぷりあるので大丈夫です。
4食分も6食分も大きさも価格も同じくらいだったので6食分にしました。

音声も録音できるとのことで「ご飯だよ~」といつものような声掛けで録音してみようかとw
今夜時間をセットして試してみるのが楽しみです

がつがつ食べるぬこ様ずw
IMG_0702_2.jpg

IMG_0700_2.jpg

IMG_0701_2.jpg


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

寒い季節がやってきた

とうとう恐れていた寒い季節がやってきました
何おかしなこと言ってんの?と言われそうですがもちろん外は暑いです。
昨日以外は梅雨だと言うのに連日の晴天で
最高気温32度なんて真夏日もありましたからね。

でも・・・室内は寒いんです
いよいよ午後は冷房が入るようになったのですが
暖房の季節にエアコンの送風口にガイドを付けて温風が真下に来ないようにして
その代わりに私にまともに風が当たるようになりました。
なので寒い季節はやたらと暑かったのです
そして今は冷風がまともに吹き付けてくるんです

やけに涼しいと思って温度設定を確かめたら25度でした
まだ6月だしそんなに暑くないのに・・・と思ってこっそり28度に上げておきました。
でもまた25度に下げられていました
と言うことは誰かが意図的に25度にしているということですよね。

女性陣は私も含めて長袖とか半袖に薄手のカーデガンとかそんな服装ですが
男性陣はほぼ皆さん半袖なんです。
それでも25度じゃないと快適じゃないってどんだけ体感の温度差があるのかと・・・

昼食を食べる休憩室が一番涼しいのですが
つい先日まで真ん中さんは小さい毛布のひざ掛けを掛けていたくらいです。
今でもそこに入るとヒヤッとします。
寒がりな女性陣がそこで過ごして暑がりな男性陣が事務所をガンガン冷やしてって
ますますどこもかしこも寒くなっていきます

今日で寒くなって3日目で午後になるとエアコンが入るのですが
一昨日、昨日と小鳥さんは午後は不在でした。
それで今日は小鳥さんにも寒くないかどうかを尋ねてみました
すると
「いえ、まだそれほど寒くないです・・・」との返事で、あれ?と思って気が付いたのは
私が大きな壁となって小鳥さんを冷風から守っているんだ!と言うことです

大きくて分厚いグレート・ウォール・・・
そりゃまだそんなに寒くないわけです。
場所によって風の当たり方が違うというのもあるでしょうし。

今日はじっとしていると足元とかすごく冷えるので
あちこち動き回る仕事を優先してやっていました。
廊下とか屋外に近いところに行って暖を取る感じでした
私が座っていなければ小鳥さんも寒さを実感してくれるかなとか思ったり・・・
私一人が「寒いので温度上げて下さい」とか言うよりも
「小鳥さんが寒いって言っているので何とかして下さい」の方が
男性陣にはすごく効果的だろうなと考えてみたり?

だって私は太っているし肉厚だから
「そんな、その肉のたくさん付いた体で寒いわけないじゃない?」と思われそうですが
小鳥さんは全く贅肉がなくてほっそりしているので
「それは小鳥さん、寒いはずだわ、可哀そうだわ」とか思ってもらえそうです

とりあえず生地厚めのパンツとか薄くない靴下とか服装で自己防衛はするつもりですが
何とか小鳥さんの証言も得て温度の上昇を計りたいと思っています~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

6月度の給料明細もらいました!

今日は6月度の給料日で明細をもらいました
久々に12万越えです~
正確には12万5千円ほどでした。
毎月このくらいもらえればまだいいんですけれどね

バイトさんとかを除けばたぶん職場では私が一番薄給です。
帰る時に給料明細を手に持って歩いていて
(袋はもらってすぐに返して毎月同じものを使うので・・・)
今これをひらりと取り落として誰かに拾われて
額面を見られたら恥ずかしいだろうなとか思っちゃいました

金額が少ないと言う事よりもその金額でよく生活していけるな、とか
そのくらいの給料でも働くんだ、みたいに思われそうで・・・
でも事実その金額で生活しているしこれだけもらえればまだましって思っているので
全然見当違いの感想でもないんですけどね

先日ちょっとこぼしたお金がいる話は何とか解決しました。
自分のことではないのですが・・・
でもその代わりに例の車の事故の件がありますから
いくらかの無駄な出費は覚悟はしていないといけないです

何だか人生がこんな感じでお金の心配ばかりしていないといけなくて
それはこの先もずっと続くんだろうなと思うと・・・
とりあえず働ける内はずっと働いて年金がもらえるようになればもらっても
依然として貧乏からは脱却できないだろうし
むしろどんどん極貧に陥っていきそうです

実家暮らしで家賃の心配もなくご飯も作ってもらって
お給料は全額お小遣いか貯金、そのうち結婚して
今度は相手に養ってもらって・・・なんて人が羨ましいですが
それも自分で選んだ生き方なので仕方ないですね

将来親の介護とかだけちゃんとやってきちんと看取れば
後は自分は適当に生きて適当に死んでいけばいいかなとか考えたり・・・
病気になってだらだらと人に迷惑をかけて生きながらえるよりは
適度な時期にぽっくり逝きたいですw
悲観的になっているとか凹んでいるとかでは全然なくて
それが現実だろうなと諦めの境地で受け入れている感じかも・・・

あ、でもその前にぬこ様達に幸せに暮らしてもらうという大仕事がありました
そのためにも元気で暮らしていかねばなりませんね

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

今日はずっとお茶の世話・・・

今日は20人くらい集まる催しがあってそのためにお茶を準備してと前から言われていました。
暑い時期なので麦茶でいいし紙コップでいいし、会場に置いておけばいいと言うので
昨日から麦茶ポット2ℓを4つ作っておきました。

それに加えてちょっと大切なお客様が見えるので
それにもお茶を出してと言われてこちらは煎茶の冷茶を昨日から仕込んでおきました
どちらも朝に出すのでちょっとバタバタしました
でもあらかじめ言ってもらっていたので準備は万端だったので良かったです。

ところが11時前に急に午後からのイベント参加者にもお茶をと言われて
そちらは40人以上集まるとのことで・・・
大きなクーラーがあったと思ったのですがそれは別のところで使っていて
それでは大人数のお茶は出せない、となったのですが
急遽クーラーを2個買ってきてもらえることになりました。

だがしかし、お茶を出すのは午後1なので普通に麦茶を作っていては間に合いません
事務所にあるポットを総動員して濃い目の麦茶をお湯で出して
それを冷やす傍ら水も冷やし氷もたくさん作って買い置きの氷も使うことにして
買ってきてもらったクーラーを洗って準備して・・・と
何とか20ℓくらいの冷たい麦茶を作りました

準備するのは構わないですが急に言われると困ります
そんなこんなで午前中は2時間以上お茶のお世話をしていました

イベントは4時半までの予定だったので片付ける頃には私はいない・・・
と言うことは細かい片付けは明日でいいな、と思っていたら
4時25分くらいに会場を片付け終わって担当の人達が戻ってきました

で、あれこれ備品やらお茶のクーラーを運び込んでくるので
それは片付けないわけにはいかず・・・
またお茶の残りをポットに移し替えたりクーラーを洗ったりしました。
細かいものの片づけは明日に回しましたけどね

そんなことをやっていたらまた別の片付け仕事が入って
それも完全に私が帰った後だから、と思っていたのに
残っていたので間に合っちゃいました
そんなこんなで結局30分ほど居残りました

いかにも雑用っていう仕事ですがこんなことをする人間もいないと困るので
自分の仕事と受け止めてちゃんとやらねばと思っています

それにしても麦茶パックが昨日切れたのでとりあえず家にあった物を1袋持って行って良かったです。
なんだかんだで昨日今日で25パック使いましたから
普通に緑茶を準備するよりは断然楽なので暑い間はちょっと楽できそうですw


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません