りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

色々格差を感じた日

今日は午前中はわりとマイペースで仕事をしていたのですが
午後になって急ぎの仕事をいくつかもらって大忙しでした

それに加えてオカさんの後任の方が引き継ぎに来ていて
隣のデスクでオカさんと一生懸命仕事の話をしているのに
隣でガシガシうるさく作業をしてしまって申し訳なかったです

大量の作業や書類の発送などは何とか今日中に完了しました。
さんマさんに「もう終わったんですか?さすがですね!」と言ってもらえたのですが
何がさすがなのかはさっぱりわかりませんでした
明日中に仕上げないといけない入力作業もあるので明日も忙しくなりそうです。

ところで!オカさんの後任の方ですが・・・
面接の時はちらっとお見掛けした程度で若くてすらっとしていて真面目そうな人、
くらいの印象だったのですが今日改めてお会いしたらなかなか可愛い人でした
声もすごく可愛くて若いと思った印象よりももっとお若いのかも?
そんなに若い人が応募するような仕事でもないと思っていたのでちょっと意外でした。

経験はないものの真面目に説明を聞いてメモを取って質問したりしてと
なかなかしっかりとして頼もしい感じでした。
他の応募者の方はもっと年上で誰も経験者ではなかったそうなので
やっぱり未経験の中からだと若い人が選ばれるのかなと思ったり・・・
もちろんそれ以外にも良い点がたくさんあったんでしょうけれどね。

外見は細身ですらっとしていて可愛らしい方なので
何となく昨年一緒に仕事をしていたきれいなKさんを思い出しちゃいました。
Kさんもすらっとしていてかなりの美人さんでしたからね

そんな引継ぎの途中で施設の偉い方とか講師の先生とかみえると
オカさんが「後任の方です」と紹介して挨拶をしたりしていました。
すると・・・皆さんすっごく笑顔と言うかニコニコ上機嫌と言うか・・・
そりゃあ若くて可愛い人なので嬉しいのはわかります。
わかりますが・・・年齢や容姿でやっぱり対応が変わるのね、と思いました

新賑やか課長なんて今まで聞いたことのないような上機嫌な声で
「あんまりいっぺんに詰め込んで教えると大変だから根を詰めないようにね」なんて
優しく声をかけていましたからね。
そんな声や言葉を初めて聞いたのでびっくりして二度見しちゃったほどです

もう若くないんだしデブだしきれいでもなんでもない人間なので
そうした対応の差はわかり過ぎるほどわかっていてそれをずっと経験してきても
尚その格差にはショックを受けるものなんですねぇ・・・
人間の浅ましさと言うか業の深さをしみじみ感じました

そしてまたそんな格差を毎日感じることになるのかなんて思ったりしました
まあ、勝手にこちらがコンプレックスを感じて僻んでいるだけなので
後任の方は全く関係ないんですけどね

それとともにオカさんが辞める挨拶をしていた時に
「この人はすごく仕事ができてあてにしていたんだけれど
1年で辞められるってことですごく残念なんですが」みたいに言われていて
偉い方に「すごく仕事ができる人」って評価してもらえていいなあとも思いました。
それもけっこう厄介で難しい仕事をしているからこそでしょうね。

私なんて頭を使わない雑用や単純作業を素早くやってほめてもらう程度なので
仕事ができるというような評価は一切ないでしょうから
これはそんな仕事をやっている自分の問題です
なのでこれも人を羨んだりするのが間違っているわけで・・・

単純作業、楽!頭を使わなくて楽!それで高時給、ラッキー!
なんて思っていたらスキルアップとか向上とかはないですよね
それでいいと思うなら人を羨むのはおかしいし
それが嫌なら自分自身もっと違う仕事を選ばないといけないわけです。
雑用のスペシャリストなんて言ってる場合ではないのかも・・・

そんなわけで内面も外見も格差を感じてしまった日だったのでした

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

         
プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません