りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

貧乏でも日帰り温泉満喫!

今夜は仕事帰りに地元の日帰り温泉に行ってきました
先週姉に無料利用券をもらったのですが期限が来週月曜までで
土日はすごく混むのでパスして週の終わりの方に行きたいなと思いました。
でも金曜日はスーパーフライデーがあるし見たいテレビ番組もあるので
木曜日の今日行ってきたわけです。

岩盤浴も利用できる券だったのでさくっと温泉に入った後は岩盤エリアに行きました。
でも直行したのはマンガを読めるコーナーですw
ここの岩盤浴に行くと必ずマンガを読んじゃいます。

面白そうなものを探して3冊読んでそろそろ岩盤浴に行こうかなと思った時に
ふと昔好きだった漫画家の作品を見つけました
でも全12巻・・・ちょっとだけ読もうかなと思ったら面白くて
とうとう2時間半かけて全巻読んじゃいました

今夜はゆっくり岩盤浴とお風呂につかろうと思っていたのに
想定外の時間になりけっこう慌ただしくなっちゃいました
それでも岩盤浴もお風呂もちゃんと入ってくるところが貧乏根性ですねw

マンガは面白かったし今夜は特に見たいテレビ番組もなかったので
帰りが遅くなっても全然問題なかったです。

なんだかんだで6時間くらいを過ごしてきたわけですが夕食は中では食べません。
レストランもありますがやはり高いし軽食コーナーでも高いです
ホットドッグやちょっとしたスイーツでも1つ500円とかだし・・・
なので家にパンもハムもチーズもレタスもあることなので
夕方食べるようにサンドイッチも作って持参して行きました

そして入館する前に食べますw
ボリューミーなのでこれで十分夕ご飯になります。
中で買うのは自販機の水くらいですね。

そんなわけで今夜も水を1本買っただけで後は無料で
お風呂も岩盤浴もマンガも楽しめて良かったです~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

疲れた≧楽しかった

今日は近所の友人と京都方面への日帰りバスツアーに参加してきました。
お店とかで応募して当たれば招待で無料っていうあれです。
同伴者は有料なのですが割り勘にすればお値打ちな金額なので
友人と割り勘と言うことでお値打ち金額で行ってきました

もちろん無料には理由があって・・・
出発1時間後にジュエリー店に連れていかれて
遠赤外線や磁気の話を聞かされ最後にセールストークに付き合わされるという
そんな苦行が1時間半も続くのです

私ははなっからそういうものは信じていないのですがけっこう真剣に聞いている人もいました。
年配の方にとっては健康問題ってすごく重要なんでしょうね。
それと共に宝飾品やブランドバッグのセールスもあったようです。
私はほとんど聞いていませんが友人は店員に捕まって熱心に話を聞いていました。

2人で磁気ネックレスの説明を聞かされていた時も
友人は自分の方から質問とかするのでますますセールストークに拍車がかかり・・・
結局一番最後までショップに居残る羽目になりました
気が付いたら他に誰もいなくなっていて焦りました
入る前の話では適当に切り上げてバスに帰るはずだったんですけれどね

SAでの休憩時もけっこうギリギリまでお土産を見ていたり
昼食も早く済ませて散策に行こうと言っていたのにゆっくりだったり
食事後に近所を散策してもう集合まで時間もないのに最後まで買い物をしていたり
余裕があったはずがゆっくりトイレに行っていたりと・・・
毎度毎度バスに帰るのがラスト2か1と言うギリギリコンビになっちゃいました

1日ずっと一緒に過ごすことがあまりなかったので気が付かなかったのですが
友人、実は行動がギリギリと言うか全てにおいて段取りが悪いというか
そんなタイプと思っていなかったので一緒にいてけっこう焦りました
お土産を選ぶのも迷っていてすごく時間がかかるし何度もトイレに行くし
賽銭用の小銭がないと言うので物を買って崩すということでもさんざん迷っていて
その間ずっと待っていたら買い物をした後で
「あ、こんなところに小銭があったわ」とか・・・
今日友人を待っていた時間は合計するとかな~~~~り長かったです

たまに会う別の友人は段取りもいいし動きもいいし時間のロスがないタイプなので
真逆のタイプな近所の友人とは一緒の行動がしにくかったです
荷物もえらく多くていつも何かしら座席で物を探していたりコートをたたみ直していたり
動きが忙しない上におしゃべりの身振り手振りがすごく大きいので
隣で座っていて落ち着かない事この上なく・・・

友人曰く喉の調子が悪いので病院に行ったとのことでしたが
今日一緒にいた12時間ほどの間ずっとしゃべり通しでした
一緒にしゃべっていた私が喉が痛くなったほどなのになぜか絶好調の友人・・・
薬を飲んだせいで調子が良くなったとのことでした。
でもあまり負担を掛けない方がいいと思いますが・・・
明日喉が悪化していないことを祈るばかりです

おしゃべりの話題はなるべく楽しいことにしようと言っていたのに
またぞろ職場の愚痴とか始まったのでこの時はさすがにがっくりきました
他にも今このタイミングにそれを言う?みたいなことや
私的に触れて欲しくない嫌な思い出のことを急に聞かれたりと精神的にもかなり疲れました

ツアー全体としてはこの金額でこの内容ならまあまあ納得できる感じで
駆け足でしたが観光も買い物も楽しめたのでそれは良かったです
友人を送って行った帰り際に
「今日は楽しかったね、また一緒にこんな旅行に行こうね」と笑顔で言われました。

・・・正直2人きりでまたこの友人と一緒に旅行に行くのは気が進みません
そんなに遊び歩く資金も時間もないので行こうと思ってもそう行けるものではありませんが
もし行くなら他の友人も誘ってなら・・・くらいの気持ちです。
マンツーマンでなければまだ大丈夫・・・かも?

楽しかった、けど正直疲れた1日でした

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

高級ホテルに行く、行かない?

ここのところ旅行などというお楽しみからはとんと遠ざかっていましたが
3月の3連休にひょっこり出かける機会ができました
実は姉が所用があって上京するのですが
それに一緒にいかないかと誘われたのです

姉は一人で行くのも心もとないしつまらないからと誘ってくれたのですが
多分姉妹だけで1泊旅行をするなんて生まれて初めてです
家族みんなでは何回かありますが・・・
そんなわけでプランニングは私が張り切ってすることにしましたw

ネットを駆使して?ホテルと新幹線がセットになったプランを探して
思っていたよりもかなりいいホテルに格安で泊まれるプランを予約できました。
特に高級ホテルをと思って選んだわけじゃないのですが
立ち回り先とちょっと観光に行く先とかを考えてエリアを選んで
ツインで駅から近くて・・・と探していて見つけました

決め手になったのは食事なしプランだけれど
クーポンがサービスで付くのでそれで朝食が食べられるという点です。
一応公式サイトでは3000円するらしい朝食ブッフェです
夕ご飯もちょっと張り込んでいいところを予約したのですが
むしろこの朝食の方が楽しみだったりw

いつもは高速バスで往復、出してもぷらっとこだまくらい
宿は友人宅に泊めてもらって無料・・・なんて言うのが定番でしたが
今回は往復のぞみで高級ホテル泊で朝食ブッフェ付き
これがテンション上がらないわけがないです
こんなこと滅多にないのでちょっとがんばってみましたw

交通費+ホテル代はぷらっとこだま往復+格安ホテルとさほど変わりません。
お得なわけは新幹線の時間の指定があって
行きはいいくらいの朝の時間の設定はないとか
帰りもいいくらいの夕方の時間の指定はできないからでしょうね。
もともとそんなに早く行くつもりも遅く帰るつもりもなかったので
逆に日程的にはちょうどいい感じです

私も年に1回くらいしか上京しないのでそれほど詳しいわけじゃないですが
スマホの乗り換え案内アプリさえあればなんとかなるかなと
それでも毎晩交通ルートを調べたりお店を検索したりしています。

ところで・・・昨日はそんなプランの話をしに実家に行ったのですが
父親と話をしていたら自分も招待状が来て・・・と言いだしました。
何でも退職した会社の創立記念パーティーが東京であるらしく
それがいいホテルだったような気がした、というので
その招待状を見せてもらいました。

するとなんと会場は帝国ホテルでした
そりゃいいホテルですよ、私達が泊まるところよりよっぽど高級です
もちろんパーティー会場なだけで行ったとしても宿泊ホテルは別なんでしょうが
なかなか盛大に創立記念パーティーを開催するんだなと感心しました。
そして退職者にも招待状を出すなんてすごいですよねぇ。

父親は行くほど元気はないし端から行く気はなかったようですが
それを聞いた姉と二人で口々に
「付き添いで行ってみたかったよね」と言い合いました

ただそのパーティーの日が上京する日のすぐ後なんです。
なのでそうそう続けてはいけないし、
そもそも父親が行く気がないんだから行けないよね、
と言うことで話は終わりました

行けない超高級ホテルのパーティーは忘れることにして
自分達が行くほどほど高級ホテルを楽しみにしようと思いますw
明日からは3月で旅行まであと3週間くらいとなりました。
体調を整えて楽しく出かけたいと思っています

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

冬至のイベント!

冬至の夜に長良川河畔で「こよみのよぶね」というイベントがありました。
関係者に知っている方があるので昨年も見に行ってすごくきれいだったので
今年も仕事が終わってから行ってみました

昨年は舟が流れてきたところから見ていたのですが
今年は出航前の港も見に行きました。
駐車場からかなり歩いてポケモンのタマゴも孵化できましたw

「こよみのよぶね」と言うのは1月から12月までの灯篭を竹や和紙で作って
それを舟に乗せて川を流して今年一年を振り返るというもので
それぞれの月を色々なチームが担当して作っています。
毎年趣向を凝らしていてきれいなものや工夫のあるものなどあります。

金華山をバックに清流長良川を竹や和紙で作った灯篭を舟に乗せて流すと言う
まさに岐阜をひとまとめにしたような岐阜らしいイベントなんです
総監督は岐阜県美術館の館長でもある日比野克彦さんです。

1

出航前は近くに繋がれているのでまとめて見られます。
裏側になっちゃっていますがよぶねが勢ぞろいしてきれいです
しばらく見ていたら舟が出始めたのでまた対岸の方に移動しました。

IMG_7816.jpg

灯篭や舟の灯りが水面に映って幻想的でした
派手さはないですがしんみりとした情緒のある灯りのイベントです。

そして舟が全部スタンバイするまで日比野館長や岐阜市長の話を聞いたりしていて
いよいよ「こよみのよぶね」が始まりました。
かなり寒かったですが館長らにやると過去11回の内で一番暖かいとか・・・
昨年もそんなに寒くなかったですが今年はさらに暖かかったようです。
もちろんロングのダウンコートや手袋、マフラーで防寒はしていましたがw
この後県知事も来てお話していました。

IMG_7801.jpg

IMG_7824.jpg

各月のよぶねが流れてきて船着き場で「こよみっけ」という神事?を行います。
この時が一番近くで夜船を見られるし神事も巫女さんスタイルの美少女がいたりして
なかなかに見ごたえがあります
照明もあてられているので画像もきれいに撮れますw
個人的には色がきれいでおしゃれな5月が一番気に入りました。

IMG_7850.jpg

1月から順番に行っていって12月まで終わると
金華山の前に舟がずらっと並んで総がらみとなります。
そしてこよみのよぶねの前を干支が流れていきました。
干支のサルの灯篭も1隻に乗せられていて
これが手が動くようになっているので可愛かったです

最後はまた各月のよぶねが港に戻って行って
最後の最後にサルが手を振りながら去ってこよみのよぶねは終了でした。

昨年は途中で帰りましたが今年は最後まで見ました。
すると知り合いの方が見つけて下さってわざわざ挨拶してくれて嬉しかったです。
それに最後の方で日比野館長がすぐ側に来て知り合いの方と話していて
すっごく間近で見られてそれも嬉しかったです。
ほんと、手を伸ばせば触れる距離でしたw

帰りがずいぶん遅くなりましたが楽しいイベントを見に行けて良かったです

サムネイルのものはぽちっとすると大きな画像が見られます

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません