りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

大雨で各地で被害が……

この週末の大雨で日本の各地で大きな被害が出ています。
私の住む県でもかなり被害がありました。
と言っても住んでいる地域は全然大丈夫でした。
職場のある方や更にその奥などの被害が甚大でした。

道路が通行止めになったり河川が氾濫したり
亡くなった方もあったようです。
それでも大きな街に水害はなくてぎりぎり助かったようです。

それと比べて四国や中国地方では大変なことになっていますね。
終日災害情報を見てしまって痛ましさにため息しか出ません。
亡くなった方のご冥福を祈ることしかできませんし
被害に遭われた方ができるだけ早く普通の生活に戻られることを願うばかりです。


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

ご近所情報がわからない

昨日の日曜日は市内全域で草取りとかがある日でした。
近所の友人はいつもお母さん任せで出たことはないと言っていたけれど
私は一人住まいだから出るしかありません

平日と同じくらいに起きて外を見ると小雨が降っていました
広報の放送でも「雨降りですが開催します」と言っていたので
支度をして雨がっぱを来てちょっと早めに担当場所の公園に行きました。

あちこちから三々五々人が集まってきていましたが
同じ班の人が全然いなくてあれ?と思いつつも
担当場所の草取りをしていると
花壇の方の作業をしていた知らない方が
「今日は花の苗は植えるけれど草取りはやらないですよ」と教えてくれました
そんな事全然聞いていなくてあ然でした
それで同じ班の人がいなかったのか、と思い一旦家に帰りました。

それでも更に人が集まっている感じだったし
お隣のおじさんも公園に向かったように見えてもう一度行きました。
でもやっぱり草取りをしている人はいなくて
集まった人は花壇のまわりでなんとなく作業を見ているだけで・・・

手持ち無沙汰だったのでもう少し草取りをしました。
よく見たら草刈機で刈ったようにも見えたので
それで所属班は終わったことになっているのかなと思ったり・・・
しばらくしたら作業終了の声がかかったので帰りました。
結局同じ班の人は誰も見かけませんでいた

草取りは中止とか一体どこで情報が流れたのかさっぱりわかりません
もしかしたら回覧板とかに書いてあったのを見落としていたのかも
でも昨年までは多少の雨降りでも草取りもしたんですけどね。
ご近所情報に疎いのはこういう時に困ります

何はともあれ8時半には帰ってきたので
それから近所のスーパーの日曜朝市に行って
お得に卵とか買えたのでそれは良かったです~

昨年は役員とか班長とかやっていたので
ご近所とのお付き合いがすごくあって大変でしたが
それなりに情報もあって助かったこともありました。

今年は班長さんくらいしか接点がないので
またよくわからない状態に逆戻りです。
日中いないしご近所付き合いもないですからね

あまり濃いお付き合いもわずらわしいし困る時もありますが
情報が入って来ないのも困るな、と思った次第です~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

妙な電話からの~役員来襲!

日曜日に自治会の役員に突然訪問されたのですが
実はその前に前振りがありました

ある夜の8時過ぎに家電がなりました
でも家族や友人はスマホにかけてくるので
家電には基本出ないようにしています
10回以上コールして切れたので
いよいよ怪しい電話だと思いました

その後9時前にも同じように10回以上コールして
けっこうしつこくかかっていましたがそれもスルーして
それでも用件が気になったので留守電にしておきました。

その翌日の夜も電話がかかってきて
留守電を聞いていたら案の定自治会の役員からで
要は防災の委員になってくれという事で
やっぱり出ないで良かったと思いました

昨年あれだけ役員として働いたのに
また今年も何かやらそうなんて図々しいです
今後も家電には出ないようにしようと思いました。

ところが・・・日曜日に直接行動に出られ
いきなり訪問されたのです
しかもこちらは洗濯掃除を済ませて汗をかいたので
出かける前にシャワーを浴びて髪も洗って
さてこれから髪を乾かそう、って時にです

びしょ濡れ頭で玄関先で対応しましたが
早く髪を乾かして出かける支度をしたかったし
そんな格好を見ても又出直すとか言わず
くどくどと防災委員になってくれと言い続ける役員・・・

もうこれは承諾しないとどうしようもないと諦めて
会議は仕事で遅くなるので出られない、
防災訓練に出るだけでいいなら、と条件付で
委員になる事を承諾しました
押しが弱い人間がそうして役目を押し付けられるんでしょうね

地域に暮らす人たちの年齢層が高いので
ちょっと若いと何かと働かされるので
今後はもっと慎重に対応しなくてはいけません。
いくら地域のお付き合いが大切でも
やる人やらない人が偏るのはいかがなものかと

今年こそ静かにおとなしく暮らせると思っていたのに・・・
ま、防災訓練が終わったら本物の災害が来ないかぎりは
役目もないと思うのでちょっとだけ我慢して
何とかやり過ごそうと思います

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

仕事より大変な会議

土曜日は実家の夕ご飯を作りに行って
時間がないので自分は食べずに帰って
配布物を配って歩いてその後自治会の会議に行ってきました~

この日は新旧班長の引継ぎの日でした。
うちの班の次の班長さんは人の良い中高年のおじさんなので
特に問題もなく班長の仕事など説明しました。

でも隣の班はいつも班長の人は資料だけ持ち帰って
会議にには一切出たことがありません
この日もさっさと帰ってしまったので新班長の人は誰も引継ぎせず
資料を1人で見ていました
見かねてか役員の人がちょっと相手をしていました

その後委員を決めたのですがうちの班は人が多いので
話し合いでなかなか決まらず・・・
よその人の少ない班は穏やかに話し合いで決まっていました。
女性とか体の悪い人から肉体的に大変でない委員を割り振って
一番しっかりしてそうな方が私の後の役をやって下さることになり
残りはどれもさほど変わりがないような委員でした。
その中でも大変そうな委員をうちの班の方がやると言ってくれたのに
残りの2人がごねて残りの委員をやりたくないと言い出しました

決まらない時はくじ引きと決まっていたので結局あみだくじになりました。
すると・・・結局ごねた人がさっき残った委員に決まりました
どうせ何かの委員はやらなきゃいけないんだし
一番大変そうな役にはならないんだから協力してくれればいいのに・・・

本部役員の人にはまだかまだかとせかされるしリーダーシップは取れないしで
心の中ではくじで当たった人に『ざま~みろ』くらい思っていましたが
まわりに謝りまくって殊勝な態度をしていました
誰しも面倒な委員をやりたくない気持ちはわかりますが
どの委員だって私のやった役ほど大変じゃないんですよ
私は引っ越してきて1年半くらいでそんな役をやらされて
仕事も休んで自治会の行事に参加したりもしたんです
長年住んでいて自治会のお世話にもなっているんだし
いい年をした男性なんだから少しは協力的でも良いのではないですか

くじとかで委員を決めるのも仕方のないことですが
やっぱり年をそれなりに取っているとか長く住んでいるとか
男性だとかリーダーシップが取れる人でないと長は務まりません
引継ぎ会に来た人ですっごく若い、たぶん20代くらいの女性がいました。
一番最後に造成された区域の班長さんらしかったですが
来年は苦労されるんだろうなとお気の毒でした

おじさんたちは若い女性だと助けてくれるかもしれませんが
そんなおじさんたちにうまく合わせていくのも大変ですから

私はやっと後1ヶ月でこのやっかいな役目も終わりです
次は11年後くらいでしょうか
そんな先の事は今はまだ考えられないので
3月の会議が終わったらまずはお役ごめんを喜びたいです~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます