りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

今年も毛虫と戦っています!

昨日の事です。
仕事から帰って日が暮れ始めてやや涼しくなってきた頃に
プランターの花などに水をやろうと庭に出ました。
水やり後柿の木を見ていました。
少し前に中くらいの毛虫が付いていて3匹ほど退治しました。
その後毛虫は現れず葉っぱも食べられることなく茂って
小さな実も鈴なりで今年は大豊作の予感です

そしてその後椿の木の異変に気が付きました
数日前は何ともなかったのに葉っぱがすごく食べられていて
よく見るとあちこちに小さめの毛虫が密集して一斉に葉っぱを食べていました
とてもきれいな花が咲く椿だったので毛虫に怒りが湧いてきました

速攻柿の毛虫のように捕まえて退治しようとしましたが
小さいしすぐに葉っぱから落ちてしまうので捕まえるのは無理でした
そこでもう直接台所洗剤をかける作戦に切り替えました。
奴らは界面活性剤の入った水に入れれば沈んでお陀仏なので
直接かけてもいいんじゃないか?と思ったからです。

思えば数年前の柿の木の毛虫退治には洗剤入りの水鉄砲を使ったりしました。
あまり効果がなくて直接火箸で捕まえる作戦に切り替えましたが

今回は椿の木が小さいので手が届くし小さいのが密集しているので
かなり効率よく洗剤をかけていくことができました。
それでずいぶん退治できました

ところが今日も夕方様子を見に行ってみると
わずかに残った葉っぱにまた毛虫が群がっているではないですか
きっと昨日下に落っことしたのがまた這い上がってきたのでしょう・・・

今日は風があったので殺虫スプレーを使うのはやめて
網戸に虫コナーズ的なスプレーをかけてみました。
そこそこ効果がありましたが即効性はない感じでした。
それでも見つけたのはほぼ退治できたと思います

不思議なのはすぐ隣のサツキや柿の木が以前は標的になったのに
今回は椿だけが徹底的に食べられたことです。
調べてみたら毛虫の種類が違っていてどうもチャドクガの幼虫らしいです。
名前の通り茶の木や椿などを好むようです。

そして椿のやや後ろにあるイヌマキ、だと思うのですが
こちらにはテントウムシの幼虫みたいなのがけっこう付いています。
ほんとならこれも退治した方がいいんでしょうが
テントウムシならまあいっか、みたいに思っちゃっています

どちらも木に害をなす人にとっては害虫なわけですが
姿形で対応が違ってきちゃうのは人も虫も同じだなと思いました

チャドクガの毛虫は刺されるとすごく腫れたりして危険らしいです
職場でも最近刺されて病院に行った人がいると聞きました。
見た目どうこうもありますがやっぱり退治しなくちゃいけないですね

しばらくは庭の木に注意していないといけないです

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

どーなってるの?業者さん!

無事駐車場工事は終わったわけですがまだガス管工事が残っています。
うちの前の道路にここは工事する家ですよ、って言う感じで
謎の文字やラインが引かれているのを見て・・・
あれ?ご近所さんはラインない?全然工事しないみたい?
もう前にやっているのかな、とちょっと不安になったり

それはともかく、ガス工事の元締め業者の担当の人とは今までずっと電話でのやり取りばかりで
つい先日やっと顔を合わせて説明を聞きました。
その時も急に電話がかかってきて
「これからご説明に伺いたいのですが」
「これからですか?何時頃になりますか?」
「あ、今すぐ近くにいるので3分後くらいには伺えます」
「え、3分後ですか!?」みたいなやりとりがありました

よその家に行くのに3分後って・・・急過ぎませんか?
そりゃもっと時間を遅くして欲しいと言えばしてくれるでしょうが
すぐ近くにいますと言われたらそう待たせるわけにも行きませんし。

そしてその後やってきた業者の人はよくしゃべる人で
立て板に水って感じでぺらぺらしゃべって行きました。
肝心の工事のことは「担当の監督に電話させますので」と言いつつ
こちらの都合も聞かずに
「確認とかしていただきたいので平日はお仕事でしょうから
土曜日にする予定です。一日家にいていただかなくてもけっこうですが
朝と工事が終わる頃は居ていただきたいです」と言われ・・・

そんな都合で居たり出掛けたりって難しいですし
そもそも車があると工事できないのでどこかに置いておかないといけないし
ずいぶん勝手だなと思いつつも実際は監督さんとの打ち合わせと思ったので
その場では特に何も言いませんでした。

で、先日の土曜日にたまたままだ家にいる時に突然その監督さんがやってきて
工事の説明が始まりました。
・・・まず電話が来るって話じゃなかったですかね
それに出掛ける前でバタバタしていた時だったしちょっとムッとしました

そして工事の日も7月半ば以降と言われていたのに来週だそうで
それも土曜日じゃなくて平日でした
あの土曜日にとか確認が必要って話はいずこへ???
それを言うと
「特に確認とかないですし家に居て頂かなくても大丈夫です」と言われました

あの担当者の話と全然違うじゃないですか~
でもこちらの話の方が私には都合がいいので問題はないですけれど・・・
ないですけど全く違う情報を伝えに来る営業って一体何なんだと

私が仕事に出た後に工事が始まって帰る頃に終わるそうなので
あれこれ心配していたことがなくなってやれやれです。
工事もさっさとやってもらった方がいいですしね。

それにしても・・・これが短気な男性とかだったら文句の一つも言うところですよ
私にとってはけっこうな金額をかけてする工事なんですから
業者さんにはもうちょっとホウレンソウとかしっかりして欲しいと思いました~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

駐車場工事も大詰め!

先週ぼちぼち進んでいた駐車場工事ですが
土曜日に業者さんから電話があって
お天気にもよるが月曜日で終わる予定とのことでした。

そして日曜日の朝・・・日曜朝市に行こうとしていたら
まさかの奥様来襲です
もちろん運転手?の社長と別の伯母も一緒でした。
3人でモーニングに行った後でうちを見にきたそうで・・・
そうなんです、駐車場工事を頼んだのは実は社長だったのでした

工事の様子や家の外観などざっと見て中も、と言われないうちに
「これから出掛けるので・・・」と言えて良かったです
何とか外で立ち話程度で帰ってもらえました。

それから朝市に行ったのですが特売の卵がもうなくなりかけていたので
ギリギリ間に合って良かったです
その後家事などしていましたが・・・
ブロックを積んだところに何か柵が欲しいなと思い始めて
午後からホームセンターに出掛けました。

最初はラティスみたいなものを立てて
そこに何か花でも伝わせたらいいかな~なんて思ったりもしましたが
固定する金具や支柱など揃えるとけっこうなお値段になることがわかりました。
それならアルミのちゃんとした柵の方が耐久性もあるし、と思い
そちらを探すと高さも長さもちょうど良い物を見つけました

お値段もラティスセットと変わらないくらい、むしろちょっと安いくらいだったので
そちらの柵を取り付けることに決めて社長にも連絡してお願いしました。
その買い物の後にまた近所のバラの公園のナイターにも行ってきました
なんだかんだ一回りしてこの日もけっこう歩きました
2日とも13,000歩くらい歩いていました

そして今日、休んで家にいて朝から小雨で工事はどうかと思っていたら
9時過ぎに所長が来て生コン打設の準備をして
11時前には生コン車が来てコンクリート打設が始まりました。
お昼にはおおまかに終わっていて午後からまた仕上げをするとのことでした。

そして午後、1人で作業を始めた社長を少し手伝ったり
庭の片付けをしたり柵を取り付ける手伝いをしたりと私もほぼずっと外にいました。
急遽モルタルで通路を作ってもらったりとお願いしたこともあったので
お手伝いくらいはしないと・・・とけっこう忙しかったです
休憩時間などには話し相手もしないといけなかったです。
ここ最近の工事の話から昔の事までまた色々と聞きました

午後は小雨も止んで無事コンクリートの仕上げもやってもらって
5時には工事は終了となりました
その後掘ってもらったツゲを1本だけ植えようとまた穴を掘って何とか植えました
このツゲがないと道路から中がよく見えるので目隠し用なのです。
枯れずに根付いてくれるといいのですが・・・

そんなわけで今日を入れて3連休だったのに
土曜日は朝から遊びに行き、日曜日も夜まで出掛け、
今日も午後から夕方まで屋外作業と何だかよく活動した3日間でした
まだ植えていないツゲが2本あるので明日以降植えないといけません。
その後は花壇作りとかもする予定です。

何だか一気に庭仕事などが増えてきました。
本格的な暑さや梅雨が来ないうちに色々やっていきたいです~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

毎日穴掘り・・・

穴掘りと言うのは決して比喩とか暗喩とかそう言うものではなくて
実際にリアルに毎日毎日穴を掘っています

先週から駐車場拡張、ほんのちょっとですがに備えて
花の植え替えをやっています
草類のシラン、ウキツリボク、ヤブランは何とか自分で掘り返して
植える穴も掘って土、日で植え替えました.

でもさすがにサツキのような木はとても掘り起こせません
枝葉を切って小さくしてまわりのハツユキカズラを取って・・・
くらいまで何とかしておきました。
そしてサツキを植える穴を1つだけ掘りました。

そしていよいよ今日から工事で仕事から帰ると土工、砕石工、
ブロックの鉄筋組まで終わっていて素早いなと思っていたら
何と明日の予定のガス管工事も掘り起こした所はやっていったそうで・・・
飲み物とかお菓子とか土工の方の分しか置いていなかなったんですけど
ま、また今度見える時に置いておきます。

で、サツキの大きい方は掘ってあった穴に入れてもらえたんですが
ピンクのやや小ぶりな株はまだ植えるところを決めておらず・・・
そこで柿の木が茂り過ぎだから枝を切ってあげると言われてお願いしたところ
かな~りさっぱり切っていただいちゃいました
実がなってからでも良かったかも・・・
いや、残った実がより大きく甘くなるかもしれませんね

そこで柿の木が風通しが良くなったところの足元に
もう1つのサツキを植えようと今日はその穴掘りをしました。
小ぶりと言っても1人で引きずるのがやっとくらいの株です。
かなり掘らないと埋められないとわかっていました

・・・すごく大変でした~
上は固くても下は掘りやすかったですが
前の穴よりも狭いところだったしツタの根っことかもはびこっていて
30分くらいはかかっちゃいました。
よくドラマなどで殺人をして死体を埋める的な話がありますが
人を1人埋める穴を掘るってめちゃくちゃ大変ですよ
柔らかい土の畑とかならともかくドラマでは森とか山ですよね?
そんなに簡単に掘れるもんじゃないとしみじみ思いました。

サツキもすごく重くて引きずるのも大変で埋めるのも一苦労でした
でも・・・まだ目隠し垣根用のツゲがあるんですよね
今まで小さい木だと思っていましたが
いざ根っこまで掘ってそれを植える穴を考えると・・・
これもかなり大変そうです
これらは工事のめどが付いたら植えようと思っています。

休みの日とかはせいぜい2時間、仕事のあった日は1時間程度ですが
毎日毎日庭仕事というか穴掘りとかツタ除去とかしています。
アイビーやハツユキカズラ、芝の侵食が激しくてすごいことになっていました
これも3年あまり放置していたからでしょうね。
ツタ類も放置すると立派な幹になるとわかりました

工事が終わったらやっと庭もきちんと管理できそうです
これからが庭つくりの本番かもしれません

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません