りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

エアコンが壊れました・・・

以前からあれこれ老朽化が進んでいて壊れたものも多かったのですが
とうとう事務所のエアコンが壊れました
今朝出勤したら事務所内にファンヒーターや石油ストーブが数台置いてあって
それらがガンガン稼働していました
幸い近くにファンヒーターを置いてもらっていたので
寒いとは思わず過ごすことができて良かったです。
でも灯油の給油などがあるのでそれは面倒です

こんなエアコンの故障は初めての事ではなく
数年前にも同じように壊れてその後修理して何とか持っていたのですがまた壊れたのです
もうエアコン自体が老朽化しているので仕方ないと言うか?

実は今館内のエアコンを替える工事が進んでいます。
もう修理では追いつかないと言うかしょっちゅう使えなくなるので
根本的に見直すことになったんでしょうね。
事務所だけでなくあちこちのエアコンが故障していましたから

それで今回はその交換工事を待つことになって修理はしないらしいです。
でも工事の終了はまだ一ヶ月くらい先らしいのです
つまりそれまではこのファンヒーター、石油ストーブ生活が続くというわけで・・・
急遽追加のファンヒーターもやって来ました。
業者さんが貸し出してくれたそうです。

この施設は一見デザインなど良さげに見えるのですが居住性がすごく悪いのです
断熱などがしっかりできていなくて夏は暑くて冬は寒い・・・
ここのところあまり寒くなくて雪もまだ降っていません。
でもこれからもう少し寒くなると思います。
その時期は朝はけっこう寒いんじゃないかなと・・・

そう言えば以前エアコンが壊れた時は皆さん室内でダウンジャケットとか着ていました
今でも朝とかはジャケットを着たままの人が多いし
一歩事務所の外に出るとそこはほぼ屋外なのですごく寒くて
コートやジャケットを着ないとトイレにも行けません

事務所だけでなく休憩室が寒いのも辛いです
寒い所でご飯を食べるなんて悲しいです
なので事務所のファンヒーターを一台休憩室に運ばせてもらいました。
おかげさまで暖かい部屋でお弁当を食べることが出来ました

明日はけっこう大切なお客様が来るのに部屋が寒いと困ります
でもファンヒーターで対応するしかないようで・・・
早く工事が終わって色々気にせず快適に過ごせるようになって欲しいです

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

求人出ました!

ずっと待っていた今の職場の求人が出ました!
これでやっと条件などがわかったという
出る前に何かお話でもあるのでは・・・という予想は裏切られて
課長から「HPに出たのでそれを見て応募して下さい」と言われただけです

もちろん優遇するとか大丈夫なんてことは全くなくて
応募者が他にいれば公平に審査されることとなります。
ここは志望動機の欄にびっしり思いのたけ?を書いて
面接でも是が非でも働きたいのを猛アピールするしかないですね。
後は自分が職場に貢献できるというポイントををきちんと伝えることでしょうか?

小鳥さんも同時に課長から言われましたが何だか緊迫感とか切迫感は全くなくて
ちょっとハイテンションになっている感じでした。
ちょっとしたイベントとでも思っているような???

微妙なのは採用の可否がわかる頃には他には応募できないってことです。
もし現職場がダメなら他というわけにはいかず・・・
掛け持ちするなら事前にしておかないといけないということで。
それも考えた方がいいのかどうなのか判断できないです。
ここしか応募していません!の方が心象が良いのか?
そんなことよりもしもに備えておいた方がいいのか???

まだ求人が出そろっていないようにも感じるので
条件の良いところがあったら一応応募してみたものか・・・
悩ましいところです~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

そういう人も必要?

今日職場で2人だけの時に小鳥さんから重大発表?と言うかお知らせを聞きました。
手短にこそっと聞いただけなのであまり深くは追及しなかったし
小鳥さんもそれ以上は話さなかったので話はそこで終わりました。

その後上司の人にも小鳥さんが報告をしていて
近くにいたので聞くともなしに聞こえてきたのですが
その上司の人は男性なんですが根掘り葉掘り詳しく聞いていました。
私ならとても聞けないようなこともドンドン追求していて・・・

もし小鳥さんが話すのが嫌なら会話は早々に終わっていたと思うのですが
どうも小鳥さんはあれこれ聞いて欲しかったらしく嬉々として話していました。
その内に相談みたいな感じになっていて・・・
もしかしたら報告もあったけれど本当は相談がしたかったんじゃないかなと思い当たりました。

そんな時に私は役に立たないんでしょうね。
根掘り葉掘り聞くこともなくさら~っと流してしまったし。
どうも以前の同僚の人と会った時もそのことで相談をして
色々助言してもらったとか何とか・・・
その上司の人もあれこれ聞きだしてそれで助言をしていたようでした。

私は基本話してくれれば聞くけれどこちらからはそんなに踏み込まないし
そうやってあれこれ聞くのは失礼かなと思うたちです。
でも時にはそうやって自分からは切りだせなくても聞いて欲しい人もいるので
待つタイプではなくて自分からガンガン向かっていくタイプの人も必要なんだなと思いました。
もちろん本当は話したくない人に切り込んでいくのはダメですけれど。

その辺ちゃんとわからないとただのお節介で知りたがりの人になっちゃうので
相手が何を欲しているかを察するのが大事なんでしょうね。
私はいまいちその辺りができていないような気がします。

ただし人によっては助言の方向性も違うし望んでいない答えを言われることもあるでしょう。
なので小鳥さんも相談する相手を選んだのかもしれません。
とりあえず上司の人の助言は的を射た物だったので私も納得できました。

悩み迷える小鳥さんにいい方向が見えてくるといいのですが・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

やり過ぎでは?

何だか最近帰るのが遅かったりして時間がない気がします。
仕事帰りに実家に行ったり活動をしているせいですが
時間はたくさんあるはずなのにちょっとのんびりしていると
もう日付をまたいじゃったり・・・
したかったことややるべきことをしないまま寝てしまう・・・
そんな日々です
やらないといけないことはたくさんあるのですが

実家にもちょっとしたことで呼ばれるし
先週も親を病院に連れて行きました。
時間もかかるしけっこう手間もかかります。
それでも毎日一緒にいる姉の事を思うと楽なはずなので
頼まれれば絶対に断ることはできないし・・・
正直呼ばれると憂鬱です

仕事の方は相変わらずですが以前よりは忙しくなっています。
多少忙しいくらいの方が時間が早く過ぎる気がするのでその方がいいです。
以前近所の友人と話した時に午後になると全然やることがなくて
暇を持て余すし人からは遊んでいると言われて辛い、と聞いたりしましたが
一時期私もそんな感じだったので気持ちはよくわかりました。
さすがに遊んでいると言われたことはないですが
雑用ばっかりやっているなと思うのはしょっちゅうです

さて、タイトルのやり過ぎですが・・・
私の事ではなくて隣の席にいる小鳥さんのことです。
彼女はこの時期あれこれ忙しくてサービス残業も多いです。
なのに率先して私の仕事までやってくれちゃうので
これは正直迷惑な話だと思っています

ちょっと他の用事で席を外している内に私の仕事がくると
急ぎでもないのに自分がやっちゃうんですよね。
もちろん私がいないので良かれと思ってやってくれているのですが
少ししたら戻るのだしすぐ隣の部屋にいたりするので
何なら呼んでくれてもいいのです。
忙しいはずなのに人の仕事までやるのはやり過ぎではないかと・・・

何度も「戻ってからやるので置いておいて下さいね」などと言っていて
その時は「はい」と言うのにそうはしないんですよね。
小鳥さんは大体いつも忙しそうなんですが忙しいのが好きなのかも?

他にも昼食後に以前は紅茶などを皆で飲んでいて
私もフレーバーティーなど差し入れていましたが
最近は小鳥さんがコーヒーに目覚めたとかでドリップコーヒーを淹れてくれます。
自腹で買ってくるコーヒーなので申し訳ないと思います。
お金を出すと言っても「自分が飲みたいからなので」と受け取ってくれません
せめて何かお茶菓子とか持って行ったりしています。

ただ・・・ご飯の前にコーヒーを淹れて食後に飲むので
けっこうぬるくなっていてあまり美味しいとは思えないのが難点です
紅茶でも熱い方がいいですがぬるいコーヒーよりはぬるい紅茶の方がまだましかなと。
飲みたい人自分で適当に飲む、のほうが気楽でいいんですけれどね。
好意で他の人の分も淹れてくれているのでかえって困ります

そして少し前の事なんですが小鳥さんがお使いを頼まれて
そのお駄賃をもらっているところに居あわせてしまいました。
以前にもあったらしいのですが500円とかもらったようです。
それは頼んだ人の個人的なお礼なので誰がいくらもらおうと気にしていません。
でも居合わせたのはまずいような気がしてすぐにその場を離れました。
それで甘い物でも買って食べて、みたいな会話をしていたようでした。

その後お使いから帰ってきた小鳥さんが小声で呼ぶので行ってみると
給湯室でたくさんの焼き菓子を買ってきたのを見せられました
とうていもらったお駄賃で賄える金額ではありません。
自分だけ食べるのは悪いと思ったのか事務所の皆の分も買ってきたそうで・・・
何でそんなことをするのか全く理解できませんでした

上の方が下のものにご褒美とか労いで買ってくるとかお金を出すならわかりますが
非正規でお金がないないと日頃から言っている小鳥さんが
事務所の皆にお菓子を奢る必然性は全くないです。
「いつもお世話になっているので~」と言っていましたが個人的にはお世話になってないのでは?
配るのを手伝ってほしい、ついでにコーヒーか何か淹れてとか言われたので
大勢だから紅茶でどうですかと言って大量に紅茶を作って紙コップで配りました。
いちいちカップで出していたら洗うのが大変です

焼き菓子もお皿に乗せて出そうとしていたので
敷き紙があるならそれでいいのでは?とお皿もやめさせました
どこの喫茶店かっていう話です
片付けや洗い物は私の仕事になるんだし・・・

配る際にお駄賃を出した人が買ってくれたんです、と言っていましたが
その人は自分はそんなに出していない、小鳥さんがほとんど出しているからと
大きな声で弁明していました
出してもいないお金のことで感謝されたりしたら気まずいですよね。

お菓子は美味しくいただきましたが・・・
給料少ない、生活苦しいと言っている人に奢ってもらったと思うと申し訳なさしかありません
そうやってお菓子を買ってくる習慣なんて今までなかったのですが
それ以降お使いに行く時に「何か買ってきましょうか?」と声を掛けられることもあり・・・

それこそお金もないし特別にお菓子を食べる理由も必要もないので断りますが
何度も言われて他の人も買うと一人だけ断ることもできず・・・
買ってきてもらうことになった時もあります
他の人には大した金額でもないのでしょうが1個200円以上するお菓子なんて贅沢です
それを買うよりは食材の資金に回したいです。

小鳥さん的には良かれと思ってあれもこれもしているのでしょうが困ることも多々あり・・・
それといくら良かれと思ってもやり過ぎじゃないのと思ったりもします

貧乏な非正規組としてはもっとひっそりと過ごしていたいです~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お世話になってます