りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

そっち系でしたか!?

今日からほとんどの人が出勤してきて職場はほぼいつもの状態に戻りました。
でもまだ電話などは少なかったのでまだ休みのところもあるんでしょうね。
民間では11日から20日まで休みなんていうところもあるようです。

お休み中にお出かけされた方もあったようでお土産のお菓子もいくつかもらいました
お昼休みはいつもの昼食メンバーでどこに出かけたとかの話もありました。

そんな中小鳥さんが話しだしたのが・・・
「とんでもないものが来ちゃったんです」とのことで一同?って感じになりました。
そのとんでもない物と言うのは・・・霊、だそうです

お盆なのでご両親は実家に行ってお墓参りをされたそうなんですが
小鳥さんは一緒に来なくていいと言われたそうで・・・
で、ご両親だけ実家のお墓と親戚のお墓参りをしたそうなんですが
ご両親が不在で小鳥さんが一人留守番の夜に
いわゆるラップ現象が起きて家の中ですごく音がして怖い思いをしたとのことで!?

「前にもお墓参りに行かなかった時に家族全員具合が悪くなったことがあって
それからはちゃんと行っていたんですが今年は来なくていいって言われて。
私は行こうと思っていたんですよ」と小鳥さん。
なんでも親戚の方の方が厳しい?らしくきっと怒って出てきたんじゃ、という事でした

・・・お墓参りに行かなかったからって怒って来る霊の方ってすごくないですか?
それにそれを冗談じゃなくて本気で言っている小鳥さん
以前からパワースポットに行ったとか、神社仏閣が好きとか、お化け屋敷に行ったとか
そんな話題は結構していましたが女子はそう言うの好きだから、くらいに思っていました。

でも今日の話ぶりからするとガチの心霊好きというか信じている人でした
しかも自宅で親戚の霊によるラップ現象が起きたって経験談ですからね。
好きとか信じるとかを越えた心霊現象体験者ですよ
私はホラーとか好きだし心霊現象も否定はしません。
ただ自分で体験したことがないのでわからないところもあります。

今回初めてリアルな体験談を聞いてすごいな~と思いました
そしてすごく怯えるとかでもなくそれを淡々と話す小鳥さん・・・
ただの不思議ちゃんじゃなくてガチ勢でした

そしてそんな話を聞いてしまった反応は
「怖い~、それ怖い~」と怯える真ん中さんと
「まあ自宅で親戚ならそんなに怖くないですよね。
ちゃんと謝って送り火たいてお送りすれば大丈夫じゃないですか?」と答える私。
全く真逆な感じでそれぞれのキャラが濃く出てしまった結果となりました

見た目の可憐さとはかなり違うキャラとわかってきた小鳥さんの
今後の言動もとても楽しみです~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

可愛いものにはまかれろ

今日は出勤時にすごい土砂降りの雨に降られましたが
職場に着く頃には小ぶりになってその後はあまり雨は降りませんでした。
ところが自宅付近はすごい豪雨だったらしくお昼のローカルニュースでも話題になっていたし
画面に避難勧告状況、道路の冠水状況、電車の運行見合わせなどが流れていて
ニュースを見ながらすごいことになってるなと驚いていました
それでも近隣の市程被害はなくて実際は避難などもあまりなかったようです。

そして近所の友人と会うことになり昨夜メールや電話でやり取りをしたのですが
その流れからか仕事中にその友人からガンガンメールが届いていて
今雨がすごく降っていますとか雷がすごくて怖いとか
避難勧告があって自分の家の周りも大丈夫かなとか・・・
たぶんその時その時の状況と自分の不安からメールしてきたのでしょうが
それを仕事中の私にいちいち報告されてもどうしようもないと思ったり

トイレに行った時などにメールは見ましたがいちいち返信する暇もなくお昼休みにまとめて返信しました。
もうその頃には雨も一段落してその後警報なども解除されたようでした。
で「帰りには気を付けて、私も外出しますが心配です」みたいなメールをもらいましたが
夕方には雨も止んで全く何も問題がない感じでした。
結局ひどかったのは午前中の一時だったみたいです。
何はともあれ何も被害がなくて良かったです。
とまあ自分的にはかなり離れた職場にいたために何も問題なく過ごせた日でした。

昨日は可愛い小鳥さんと自分への人の対応の差をひしひしと感じて
ちょっと落ち込んだりもしたのですが・・・
今日真ん中さんが強烈に可愛い格好で出勤してきて可愛さは最強だなと改めて思いました
髪を以前よりやや短めのセミロングにして巻き髪で来るようになってから
洋服のフェミニンさが増してきた真ん中さんだったのですが今日は
「え?今日は仕事終わってからデートですか?」と思わずおじさんだったらセクハラ案件な声掛けをしちゃうくらいでした
実際そう言ったら「ちょっと予定はありますけどデートじゃないですよ、うふふ♪」みたいな返事で
「そうなんですか?いつもよりも更に可愛いスタイルだから」と言うと嬉しそうにしていましたw

最近はスカート姿が多くてそれもフリルとかレースっぽいとか何かしらフェミニン要素があって
合わせたブラウスも襟がひらひらとかリボンが付いていたりとかとにかく可愛い感じでした
でも今日はさらに可愛くバラ柄のワンピにカーデガンと言うスタイルで・・・
ちょ、それここの職場には可愛すぎるんじゃない?くらいの感じでしたw
真ん中さんによると「休日のお出かけはこんな感じなんです♪」だそうでした。

これはもうおばさん、落ち込むとか比べてどうとか言うレベルじゃないですよ?
もうおじさん目線で「可愛いなぁ」としか思えませんw
小鳥さんは細くてシュッとした体形で洋服もシンプルなパンツスタイルが多いです。
顔や言動は可愛いですが外見ですっごく可愛くしているわけではなくて
声とか言動とか雰囲気が可愛いって感じです。

でも真ん中さんは小柄でややぽっちゃりで見た目も可愛いしとにかくファッションが可愛い
自分の特性をよく理解していて見た目も内面も可愛いに特化していると言うか?
きっと小さいころから「可愛い可愛い」と言われて育ったんでしょうね。
そんな可愛いのスペシャリストに敵う人なんていないんじゃないかと・・・
と、もうここで達観してしまいましたw

そんな見た目でどうこう思う事自体間違っていました
特に仕事をしに行っている職場のことなので自分は淡々と言われた仕事をこなして
少しは役に立つおばさん、くらいのポジションを目指していくことの方が肝心ですね。

くよくよいじいじ思ったりもしましたが今日の真ん中さんの可愛いにガツンとやられて目が覚めましたw
達観したつもりでもまた格差に落ち込むこともあるとは思いますが
可愛いものにはまかれろ!精神で乗り切っていきたいと思いましたw

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

見てはいけない物を見てしまった気分…

最近天候が不安定で荒れ気味です
大きな災害があった地方に比べたら土砂降りや雷雨くらいなんてことないですが
予報と違って急に降り出したりするので困ります

先日も午前中は雨は降らない予報で小鳥さんが午前中にお使いに出たら
その時にちょうど雨が降り出しました
傘を持たずに出かけた小鳥さんは駐車場から雨に降られながら走って帰ってきました。
それを玄関先で見ていたとある職員さんが何か声を掛けていて
小鳥さんもたぶん「傘を持たずに出かけちゃって~」みたいに返事をしていたようで
たまたまそこを通りがかった私はその職員さんは滅多に人に話しかけたりする人じゃないので
珍しいこともあるけど、雨に降られた小鳥さんを気遣ってのことだろうなと思いました。

そして昨日、事務所を出て外に行こうとしていた時に
屋外でまたその職員さんと小鳥さんが話しているところを見ました。
木の上に何かあると言う話で私にも小鳥さんが話を振ってくれて
「そうなんですか~」みたいに受け答えして職員さんの方をふっと見ると
いつもと全然違うすごくにこやかな穏やかな顔つきで驚きました

どちらかと言うと無口で無愛想で必要な事しか話さない、
私語とかおしゃべりなんてほとんどしない人だと思っていたし実際今までそうでした。
私もほとんど話したことはないし他の職員さんともそんな感じでした。
でも・・・小鳥さんとはそんな顔して話すんだ~!?と驚いたのです
小鳥さんもニコニコして受け答えしていました。
うん、まあ若くて可愛い子と話せばそんな顔にもなるよね、とは思いました。

そして今日、またたまたま事務所の外に出て外に出ようとしたら
別の職員さんと小鳥さんがまた楽しそうに話していました。
用事があってそのわきを通らなければいけなかったのですが
何となく楽しく話している邪魔をしてしまったようで・・・

もちろん用事を済ませてからまたさっさと通り過ぎましたが
なんとなく見てはいけない物を見てしまった感が・・・
今日の話相手の職員さんは昨日の人とは真逆のタイプで
けっこう冗談も言うし気軽に人に話しかける感じの人で
真ん中さんともすごく気軽に冗談を言ったりして笑っているような人です。
でもでも小鳥さんと話している時にものすごく嬉しそうだったのですよ。

これは・・・美人のママさん職員さんがいた時以来の雰囲気でした。
美人ママさんとはすごく仲が良くていつも2人でおしゃべりしていましたが
彼女が異動してからそんなこともなかったですから。

やっぱり美人とか若いとか可愛いって最強ですね
男性は誰しもみんな優しくなるし笑顔になるし親切で感じが良いです。
まあ過去に若くても美人でも可愛くもなかった私にはそんなことはあり得ませんでしたけど
そういう人達とはずいぶんと違う人生を歩んで来たんだろうなと思ったり・・・

そして今日も午後から断続的に雨が降り出して小鳥さんが帰ろうとした時もけっこうな土砂降りで
「今朝は車に傘を置いてきちゃったんです~」と小鳥さんが困ったように言うと
「今はまだひどい降りだからもう少し待ったら?」とか
「あそこに忘れ物の傘があるからそれを使えばいいよ」とか
「あ、ちょっこ小降りになったんじゃないかな?今がチャンスか?」とか・・・

とにかく男性の皆さんが世話を焼く世話を焼く
小鳥さんはニコニコして「え~?そうですか?使ってもいいんでしょうか?」とか言ってて傘を持って行こうとしないので
世話焼きおばちゃんがしゃしゃり出て
「これは一昨年異動してもういない方の忘れ物の傘なので使っても全然問題ないのでこれ使って下さいね、
大き目だから雨がひどくても濡れないだろうし」と傘を持たせました。
それで小鳥さんは帰っていきました。

私が帰る頃には奇跡的に雨がやんでいたのでさっさと駐車場に向かいました
「誰も心配してくれたり気遣ったりしてもらえない人でも何とかなるようになっているのね」
などと妙に納得した気分になりましたが
その後お店に寄って買い物をしているうちにまた雨が降り出して
店から車までの間にけっこう濡れてしまったのでした・・・

しかしあの仲良さげに話をしているところに通りかかるとかはなんとも気まずい感じです
別に単に世間話とかしているだけなので相手の方達はやましいことなんてないでしょうね。
見てはいけないものというのは相手側に対する気持ちもありますが
逆に自分がそれによって感じるみじめさ?みたいなものを味合わないようにという意味でも見てはいけないものだなぁ、
でもその辺で話しているから見ちゃうじゃないの・・・って思ったり

単にあれこれのコンプレックスや美醜による情けなさやみじめさを味わった者のひがみとか
まあそんな気持ちなだけですね
老いればそんなこともなくなるのか、いやもっと増していくのかと考えて
この思いは一生ついて回るものなのかもしれないなと思った次第です・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

前の職場の事をあれこれ思い出しました

今日前職の社外報みたいなものを目にする機会がありました。
新卒の人の紹介とかあったりしてふむふむと眺めて
最後に社内の紹介みたいな図がありました。

前いた事務所は昨年一番若かったWさんが異動になって
その後は他の事務所からベテランの人が来たようでした。
で、私の後は女性が一人入っていたと思います。
それが今年はそのベテランの人が異動になって
新卒の人が配属されて、女性は2人になっていました

おそらく新卒の人はすぐには戦力にはならないので
人員を増やしたんだろうなと思いました。
ってそれだったら私がいた頃も増やしてくれたら良かったのに、と思ったり

確かに人員は足りていたようでも異動したてで少し浮世離れした経理王子と
ベテランだけど他のヘルプに行ってかなり不在だった係長さんとかがいて
実際はかなり人手不足感がありました。
所長も新しく異動してきた人だったし・・・
6人中新人が3人、ベテランの兵長さんと係長さんはほぼ不在、
一番若手のWさんはかなりの負担でいっぱいいっぱいだったと思います

昨年からは係長さんも戻られたと思うし後の皆さんも慣れてきただろうし
人数通りで手が足りていたのじゃないのかなと。
で、今年は人員増ですからね。
それでもきっと時給850円のパートさんではあると思いますが・・・

私のいた時は以前2人で回していた仕事が規模が縮小されたからと
1人でできるやろ、的な感じでやっていましたがやっぱりキャパオーバーでした
しかも秒を争うような入力が主な仕事でしたし
私には向いていない仕事の上に負担も大きかったです。
負担がもう少し少なかったら続けられたかもしれなかったかなと思いました。
結果としては今は負担の少ない仕事に就けていてそれで良かったとは思っていますが・・・

前職を辞めたことは結果オーライだったと思っているので後悔はしていません。
何だか遠い昔の事のように思えて懐かしい気すらしますw
個性の強い人ばかりだったし強烈な職場でした。
何しろ罵声や怒号が飛び交うような事務所でしたから
新卒の方が数か月で辞めたってこともあったので
今年の新入社の方はなんとかがんばって欲しいなと思いました

それと今日の小鳥さんの仕事をふと見て
いつもお給料日にやるような事務仕事をしていたので
あれ?お給料日はこの前済んだはず・・・と思って
後から、あ!夏のボーナスか!と思い至りました
ボーナスなしの身になって数年経つので支給の時期も忘れていました。
公務員は民間より少し早いんじゃなかったかなと。

以前はもらえても年で2か月とか大した額ではありませんでしたが
それでもすごく嬉しかったし家計も助かりました。
今は月々のお給料も少ない上にボーナスもなしです
きっと正規職員の皆さんはうきうきしているんでしょうね。
帰って新聞を読んでいたら確かに公務員にボーナス支給の記事がありました。

仕方のないことなんですが自分には縁のないことと思うのは悲しいですね
もし前職でそのまま勤められていたらわずかではあってもボーナスはもらえていたかも・・・
でもでも所詮時給850円なので残業などがんばらないと全体的には少なかったかも
いやいや、そもそも腕や肩を痛めたんだから続けるのは無理だったし
などとあれこれ考えちゃった一日でした

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません