やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

職場で爆弾発言!?

今日は朝も帰りがけにも大量のお茶出しがあって
帰るのが15分ほど遅れました
まあそのくらいは別にいいんですけれどね。

今日も大量のコピー取り以外はあまり忙しくない
わりと平和な一日だったのですが・・・
お昼休みに爆弾発言が投下されました
投下主はオカさんです。

昨日以前の職場から春からの勤務を打診されたそうで・・・
どうもそっちに転職されるようなんです
「ちょっとご報告があります」なんて言われたので何かと思ったら

ってそうなんですか~!?と驚きました
先月くらいに来年度も契約更新の返事を一緒にしていたからです。
でも実は少し前にも以前の職場に戻るべく来年は手続きをするから
うまくいけばここに勤めるのは来年度末までです
なんて言われていたのですよ。

それが手順を踏むまでもなくお声がかかったということで
しかも再来年度からじゃなくて来年度からで
オカさん的には願ったり叶ったりの連絡だったようです。

前から休みが少ないとか交通費がないとか
仕事的には以前の方が好きで向いていたとかの話を聞いていました。
それでも今もしっかり働いているしかなり仕事も覚えられたし
期間満了まで見えると思っていたんですが・・・
やっぱり自分のやりたい仕事で条件が良ければ
そちらに行くのは当たり前ですよね。

そんなわけで課長にもそれはもう伝えたらしく
オカさんと一緒に働くのは後1.5か月くらいになっちゃいました
最近は楽しくお話することもできていたのでちょっと残念です
基本人が良くて明るくて気さくな方だったので
一緒には働きやすかったですしね。

しかし・・・私も一応以前の職場からお声がけはあったんですが
そっちへ飛びつくと思いきやそこまで思えず・・・
結果お断りしてしまったのと比べると清々しいくらいあっさりです
今の仕事はあまり好きじゃなかったのかな・・・

条件としては確かに休みはそこまで多くはないものの
お給料とかけっこう良かったと思うんですけどね?
以前の方がもっと良かったのかもしれませんが

そんなこんなで来年度はまた新しい方が入るわけですね。
って私、毎年違う人と働くことになるわけで・・・
やっと慣れて仲良くなったころにお別れのパターンです

ちょっと前にみんなでよもやま話をしていて
「今年度はけっこう人の入れ替わりがあったから
来年度は変わらないからいいですよね」なんて話したばかりでした。
同じメンバーで落ち着いて仕事できると思っていました

でもオカさんにとってはラッキーなことだと思うのでこれは祝福すべきですね。
話を聞いた時も私もですがみんな「良かったですね~」って反応でした。
少し前の話題にも繋がりますが所詮臨時職員なので
自分に都合の良い職場で働く事ができればそれでいいのです。

それにしても先の事はわからないものだなと思った次第でした~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

ささやかなバレンタインデー

今日は例のチョコ源氏パイを職場に持って行きました。
渡すのはお昼を一緒に食べる女子?のみです。
あまり見かけないものなので喜んでもらえました。

するとさんマさんがコンビニで大袋のチョコを買ってきてくれて
みんなに3個ずつくれました
帰ってから食べましたがどれも美味しかったです。

そして残りを給湯室に置いて
男性陣が自由に食べられるようにしました。
1人ずつ渡すなんて大げさだけれど
こうして置いておけばコーヒーなど淹れた際に
少しずつ食べてもらえるからですね。
私も源氏パイがまだ残っていたので6個ほど置いてきました。

予想としては遠慮なく食べる人は少なくて
「食べてもいいのかな?」とか
「誰が置いてくれたんですか?」とか
遠慮しつつ食べる人がほとんどじゃないか、
と言うところでみんなの意見が一致しましたw

お昼の時間が終わってしばらくすると・・・
ぼちぼちコーヒータイムが始まりました。
するとコーヒーを淹れてきたジャニくんがチョコを2個ほど持ってきて

「あの、これどなたかが置いてくれたんですか?
もらってもいいんですか?」みたいに聞いてきたので
オカさんと二人で「さんマさんが置いてくれたんですよ、
どうぞ遠慮なく食べて下さいね」みたいにお勧めしました。

するとジャニ君は満面の笑みで「ありがとうございます!」と
すっごく嬉しそうでした
そこでよせばいいのについ
「源氏パイは私が・・・」と言っちゃったんです
それにもお礼を言ってもらっちゃったんですが
何だか私も私も、みたいに自己顕示が強い人みたいで
言ってからすごく恥ずかしくなりました

ほとんどはさんマさんが買ってきたものだから
そこは「さんマさんですよ」と言っておけばいいのに
何だかつい口からでちゃったんですよねぇ・・・
ほんと恥ずかしいです

そんなわけで帰る頃にはそのチョコも減っていたので
皆さん適当に食べたんだと思います。
義理チョコとかみんなでお金を出してとかは面倒ですが
このくらいささやかならいいですよね。

あ、あと保険屋さんがいつものアメの替わりに
今日はチョコを置いていってくれたのでそれももらったということで・・・

1

以上ささやかな私のバレンタインデーでしたw


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

寒暖の差が激しい職場

最近はちょっと暖かい日があったと思ったら
また雪がちらつくような日があったりと寒暖の差が激しいです
でもそれ以上に寒暖の差が激しいのが職場の事務所なんです

朝はエアコンがまだきいていなくてすごく寒くて
事務所内、皆さん上着を着ています。
ジャニ君なんてどう見てもアウターだろっていうダウンジャケットを着ています。
他の皆さんもフリースとかのもこもこの上着を着ています。

もちろん私も毛糸のもこもこしたロングカーデを着ています。
下はいつも生地厚めのパンツなんですが
今日は寒さ対策にタイツを履いてその上にすごくゆったりした
コーデュロイのパンツをはいていきました。
なんでこんなだぶだぶのを買ったんだろうと思うほど
デブの私でも超ゆとりのあるパンツなんですが
タイツを下にはいたりインナーをたくさん着ても大丈夫でしたw

でもトイレに行った時に鏡にうつる自分の姿を見たら・・・
家でゆったりしたくつろぎ着でいるおばさんのようでした
いや、おばさんで間違いないんですけど
それにしてもくつろぎ過ぎやろって思うスタイルでした

でも寒さ対策はしないといけないですからね。
この寒い中素足にスカートとかの中学生達を見て
あんな格好信じられないわ、と思うくらいのいい年のおばさんですから

しかしそれだけ厚着をしていても事務所を出るとそこは外と同じなので
トイレへの往復の時などすご~く寒いのです
一応上着は椅子にかけていますがもこもこカーデの上には着られず
意味のない上着となっています

ところがこんな寒い事務所も午後はかなり暖かくなって
エアコンの暖かい風が私の顔を直撃するようになるのです
遠くに暖かい風が届かないということで
先月くらいにルーバーが取り付けられて
そのせいで今までは真下に吹き付けていた温風が
まともに私の顔に当たるようになり・・・

寒い時はそれもいいかなと思っていましたが
温風を浴び続けるとだんだん顔が火照ってきて
更には気分が悪くなってくるくらいで・・・
途中で寒い倉庫に備品を取りに行ったり
トイレに行ったりして冷まさないといけないくらいです

更に更に暖かすぎて眠くなるという弊害も・・・
最近はほどほどの時間に寝るようにしているのに
午後になるとものすごく眠くなります
ご飯を食べた後に暖かい場所にいるので当然と言えば当然かも

そんなわけで今日は午前中はかなり寒くて
午後はすごく暖かいという環境で仕事をしていました。

明日もまた雪がちらつくような予報だし
また別室の掃除に行かないといけないので
暖かい格好をしていかないといけないかなと・・・

どうせデブなんだし見た目になんて構っていないで
もこもこした格好で出勤しようと思います~


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

親に優しい職場

今までも結構そうだなと思ってはいたのですが
今日は本当にしみじみそう思いました
今の職場は親、特に母親に優しい職場だなと。

以前からさんマさんはよく休んだり遅刻したり早退したりしています。
もちろん有休とかを使っているので何も問題はないです。
ただ、朝電話があって突然休むとか遅刻するとかも多くて
たいてい子どもさんに何かあったりした時です。
小さい子どもはよく熱を出したり体調を崩したりしますからね。

今日も朝一で電話がかかってきたのでそうなかと思っていたら
同じ島の人が電話を受けて「わかりました、大丈夫です。」みたいに言っていて
やっぱり午前中はお休みになりました。

お昼から出勤してきたさんマさんが昼食時にオカさんと話していて
やはり子どもさんが熱を出して病院に行ってきたという事でした。
オカさんも「うちの子も一昨日くらいから微熱が合って
今朝は熱はもうなかったから学校行かせたんだけどね」
みたいなことを話していたらオカさんのスマホに着信があって・・・

どうも学校からで熱が出たから迎えに来て欲しいという電話だったらしく
「はい、はい、わかりました、仕事を休んでこれからすぐ迎えに行きますので」
と即答して電話を切ると帰って行きました。

帰り際に「こういう事で貴重な有休がなくなっちゃうのよね」とか
「午後はあの仕事をやろうと思っていたのに・・・
でもまあいいわ、特に急ぎじゃないし」とか話していました。

1人で担当している仕事なので特に誰に迷惑をかけるわけじゃないし
上司にまず相談とかしなくても絶対に早引けできると確信しているし
早く帰ることに関しても何も悩んだりしない環境なんだなと。

今までいた職場の方達も子どもさんや家族の事で急に休んだり
遅刻や早退もしばしばありました。
でもけっこう申し訳なさそうだったり周りに気兼ねしていたと思います。
今の職場ではそこまでそんな雰囲気は感じないのです。

以前一緒に働いていた先輩方と会って話をした時も
若いママさん達はかなり子ども最優先な生活をしていて
長い休みはお昼休みに抜けて子どもの世話をしに行ったり
塾や習い事の送り迎えに奔走したりと日々忙しく
そのために職場に無理を言ったり他の人にしわ寄せがくることもあるらしく・・・
自分達の世代とは考え方が違うんだねと言ってみえました。

ママさん達の意識も違うんだろうし周りの対応も違っていて
以前よりそういったことに寛容になっている気がします。
なので更にサポートしてもらって当たり前、みたいになっていくのかなと・・・

女性が社会で活躍しやすくするために、働き続けるためにとかで
女性の出産育児休暇はもちろん男性にも育児休暇を取るよう勧めたり
部署内で色々と配慮してくれたりと今の職場は親にはかなり優しい職場です。

反面、誰かが抜けることで誰かにしわ寄せがいくこともあったりはしますが
世間的にはやはりそこはサポートしてあげるべき、なんでしょうね。
もちろん母親がフルタイムで働くためには
職場だけでなく家族や身内のサポートも必要なんでしょうが。

私としては特に関係のあることでもないし迷惑もこうむっていないので
良いところで働けて良かったね、くらいの気持ちで見ています。

細く長く働きたい女子はやはり地方公務員とかを目指すといいのかも、
なんて認識を新たにした日でした。

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます


お引っ越し前のブログはこちら
  ⇒ ウラウラ日記

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません