りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

害虫が落ちてくる&頭が痛い

今日はちょっと離れた施設に行って点検などしたのですが・・・
部屋に風を通そうといつもは開けていない窓を開けたら
最初ゴキブリが落ちてきました
その次はムカデ!ちょっと腕にかすったので身震いしました
そしてまたゴキブリ・・・

害虫が落ちてくる仕掛けの罠でもあるんでしょうか?
その後は扉からヤモリが入ってこようとしたので必死で阻止しました
そんな山の中の施設です・・・

今日も主に肉体労働が多くて掃除もしたし8000歩ほど歩きました
かなりいい運動になりましたがそのせいかすごく疲れました

なかなか思うようにいかないこともあるしお金が出ていくばかりだし
ため息が出るようなことも多いです
頭の痛いこともあれこれあるし・・・

って実際物理的に痛いことがありました
昨夜押し入れの物を出そうとして思いっきり頭を中板にぶつけました
すごく痛くてしばらくぶつけたところを押さえてうずくまっていたほどでした
その後はズキズキと痛み続けて・・・
髪があるので少しは保護されたとは思いますがもしかしてたんこぶができていたかも
自分でやったことなので仕方ないですがほんとにバカです
あちこちぶつけたり怪我したり本当に注意力散漫と言うか・・・

車の乗り降りでもしょっちゅう頭をぶつけています
そんな人あんまりいないみたいですね

そんなこんなを昨夜友人にメールで愚痴ったら
今朝の返信で「頭は大丈夫ですか?」とあって
「今のところ頭は大丈夫です」と返信して・・・

これ、頭をぶつけたと知らないと相当やばい人みたいですね
これ以上バカにならないように頭をぶつけないように気を付けたいです

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

ちょっと羨ましいこと

相変わらずパソコンの調子が不安定でドキドキしながら打っています

今朝は珍しく渋滞が1つのポイントだけで
後はすごくスムーズに走れていつもより10分近く早く職場に着けました
以前はずっとこんな感じだったのに急に混むようになって・・・
毎朝少しでも早く家を出ようとはしているのですが
なかなかそれができないでいます

ちょっと羨ましいと思ったのは職場のお掃除の方の働き方です。
外部委託のお掃除の方なんですが
ずっと勤めているので委託業者が替わっても
その方は勤め先を変わってずっと働き続けているということで
いわば施設の主のような方なんです。

何かわからない事や過去の事を知りたい時は
まずその方に聞いてみるとあれこれ教えてもらえます。
2,3年単位で異動していく職員よりもよほど施設のことに詳しい方なのです。

大変だとは思いますが1人で施設全体を清掃されているので
自分で予定を立てて思うように仕事をされています。
誰かのチェックとかもなくてセルフチェックだし
何事も自分のペースでやっているような感じ?

もちろん行事に合わせてあちこち急に掃除を頼まれたり
お天気に左右されたりもするだろうし
夏は暑くて冬場は寒くて体力仕事だから疲れるだろうし
トイレの掃除とか汚れ仕事もたくさんあるはずです。

それでもその方はよほどの事がない限りこのままずっと勤められそうです。
業者が替わっても人が替わらないって相当信頼されているんだと思います。
やってもらう側としては慣れている人の方が助かるからでしょうね。

とりあえず仕事はなくならないだろうし自分1人で切り盛りできるし
マイペースで思うように仕事できるって・・・
そんな働き方っていいな~とふと思ったのでした

私の今の仕事は誰かの指示待ちの事が多くて
自分で予定を立ててやれるなんてことはあまりありません。
一番羨ましいのはずっと働けそうってところですね。
こちらは数年単位で転職活動をしてたとえうまく就職できても
また1から仕事を覚えて働いてやっと慣れた頃に契約が切れる・・・

結局はそんな仕事じゃなくてずっと働けるところを探して就職すればいいってことになりますが
それができるくらいなら苦労はしないわけで・・・

「毎日忙しくて大変だわ」と愚痴をこぼすその方なんですが
それでも自分の仕事に誇りと言うか自信を持ってやってみえるっていうのがわかります。

私もそんなふうに働けたらいいんだけれどな、と思いました

ここまで3回ほど危機がありましたが何とか消えずに終われました
この現象も一体どうしたものか・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

それ聞いていないし、と思う事ばかり

今に始まったことではありませんが
自分に関係のあることなのに全く聞かされていない、なんてことがよくあります
実は先日のパソコンの交換の話もそうでした。
3日くらい前に真ん中さんと小鳥さんが話していて初めて知りました。
よくある私にはメールが届いていないケースでした
そんなこと当日にわかっても困るんですけどね。

先日も施設の使用申請を出していた人がいたのですが
予定では数日間たくさんの部屋の予約になっていました。
準備とか片付けとか使用後のチェックなどあるので気になっていました。

詳細が知らされないので利用される数日前に申請した方に尋ねてみると
「利用はなくなりました、すみません、予定をキャンセルするの忘れていました」とのことで・・・
一応準備などはしておいたんですが全く必要なかったということでした
その後も同じような事がありました

秋の異動シーズン?で上の事務所で異動される方ができました。
すると私にも細かい仕事ができるのです。
ここ数日上の事務所はデスクの配置換えなどで忙しそうでした。
真ん中さんもあれこれ手伝わされて珍しく掃除とか片付けとかやっていました。
スケジュール表のマグネットボードの準備もしていたそうですが
新しく来る人の物はどうするのかなと思っていたら
真ん中さんが
「あれ?まだ何も聞かれてないですか?
誰かがりんさんに作ってもらえばいいんじゃない?みたいに言ってましたよ」と・・・

いやいやいや、何も聞いてませんけど
むろん作ってと言われれば作りますけどどんな大きさでとか
あれこれ教えてもらえなければ作れませんし。
結局真ん中さんが見本を持って来てくれてそれで作りました。

新しい方が来るのが明日からなので
一応きちんとあれこれ作って用意しておかないといけないです。
でもまだ色々名前の変更とかしないといけないものもあります。
明日は何とかそれらを作らないといけないなと思っています

それにしても頼めばいいんじゃない?とか言ってるわりには
何も言ってこない人達・・・
急に言われてもすぐにはできないこともあるんですけどね

そんなことにならないようにやっぱり色々察して
早めに準備するとか予め聞いておくのが大切だなと思いました

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

影響力のない私

昨日の午前中の事です。
週末のイベントに参加するスタッフの方の名札を作ってと
真ん中さんから既に印刷したシートを渡されました。
後は切り離して名札のホルダーに入れるだけです。

シートを見ていたら知っている人の名前を発見しました。
その人はボランティアであちこちのイベントに行っていて
私も前々職の時にお願いして来てもらったことがあります。

ただ・・・その人の名前の文字が間違っていたのです
読みはよくある名前なのですが珍しい漢字を使っているので
それで特に印象に残っていたので気が付きました。

なので真ん中さんに
「この方知っていますけど名前の漢字が間違っていますよ」と伝えました。
名前の字を間違えるってかなり失礼なことだと思うので訂正しないといけないと思ったからです。
真ん中さんの返事は
「え~?そうなんですか?・・・一度確認して見ます」とのことでした。

いくら私が知り合いで字が違うと言っても主催元に確かめないと不安っていうのはわかりました。
そこで名札を作るのは保留して返事を待っていました。
午後に真ん中さんがやってきて言うには
「私がもらった名簿にはこの漢字で書いてあったのでこのままでいいです。
これで名札を作って下さい」でした・・・

・・・確認するって言ったけど確認はしていないんですね!?
だからその名簿が間違っているんですよと思いましたが
「あ~、そうなんですか?わかりました」と受けておきました。
真ん中さんは確認が面倒だと思ったんだろうし
もし本当に間違っていたとしても
「私のもらった名簿はこの漢字でした。だから私のせいじゃないです」
って感覚なんだろうなと感じました

もちろん私ももし何か言われたとしても
「間違ってるって一度は伝えたのに確認も訂正もなかったので
私のせいじゃないです」って言いますよ。
それにしても知人ですって言ってるのに信じてもらえない私って・・・となりました

そして今日のことです。
いつも朝一で事務所に顔を出される偉い方が顔も見せず
その後全然姿をお見掛けしませんでした。
たまたま用事があってその方の部屋の前を通ると照明も付いていなくて
ドアには鍵がかかっているのを見ました。
どうもずっと無人っぽい感じでした。

それで事務所に戻った時にそれを小鳥さんに伝えました。
「朝から姿が見えないしお部屋も留守みたいだし今日はお休みなのでは?」と
小鳥さんは皆さんの出張とか休みとかの勤怠管理をしていて
事務所のホワイトボードに皆さんのスケジュールを書きこむ担当です。
自分で書きこむ人もいますが書き込まない人は小鳥さんが書いています。

小鳥さんはPCで偉い方のスケジュールを確認しました。
それはご本人が入力しているものです。
「ここにはお休みってなっていますが・・・いつもご自分でホワイトボードも書かれるんですよね。
でも今日のところには何も書かれていないし・・・
なので・・・ちょっとよくわからないです」との返答でした。

・・・ご本人が入力したものが休みになっているのならお休みなのでは?
それに部屋は無人だって私が確認しいているのにわからないって??
と謎だらけでしたが小鳥さんはその後もホワイトボードには休みとは書き込まず・・・
結局うやむやのまま一日が終わりました。
電話とかかかってくることが多い方なので休みなら休みと言わなくちゃいけないし
「ちょっとわかりません」なんて言えないんですけど
その後一日中偉い方は見なかったので結局はお休みだったようです。

ここでも自分の言動に全然影響力がないことを感じましたが
それとわからなければ確かめるってことをなぜ二人ともしないのかとそれも疑問に思いました。
誰かに確認すればわかることなんですよ、2つとも。

それをしなくて「そのままでいい」とか「わからない」とか言っていて
何かあっても「私のせいじゃないです」的に逃げるんだろうなっていう態度が見え見えの
ミソジニー2人にちょっと呆れちゃいました
責任とか問われない立場と言うのも困ったものだなと思いました

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません