りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

単純作業でも疲れるけれど

ここのところVIPなお客様の来訪が毎週のようにあって
そのためのお茶出し他も慌ただしいです

今日も大切なお客様がみえるので前から準備に余念がなく
昨日も応接室の掃除などしていました。
昨日は午前中は少し離れた施設の点検などに行ったし
仕事後に買い物にも行ったせいもありますが
スマホの万歩計が12000歩弱になっていました
仕事でこんなに歩くなんて滅多にないことです。

今日は遠くには行かなかったので5300歩ほどでしたが
これだって十分多い歩数です。
2階への階段の上り下りが多かったしスマホを持ち歩いていない時もあったので
実際はもっと歩いているし足に疲れもきています

短時間の滞在の方ならお茶かコーヒーくらいで済みますが
長時間だとお昼を挟んで昼食のお世話もあるので尚更大変です。
今日がそうでしたがお茶、昼食の準備、お茶、食後のコーヒーとお茶菓子と
なんだかんだでお昼休みがまるっと潰れてしまいました
今日は職員さんと一緒だったので1時過ぎから2人で30分程食事休憩を取りました。
お客様用のお茶菓子が余ったのでそれをもらったのが良かったくらいですw

掃除や片付け、お茶出し、などばかりやっていると
私って絶対に事務職じゃないよなぁとか思ってしまいます
雑務全般ってところでしょうか
働き始めてからは一応ずっと事務職に就いていたのに
ここに来て肉体労働含む感じになってしまいました。
前々職も結構肉体労働ではありましたが

真ん中さんや小鳥さんは本当に事務職って感じで
こうした雑務はやらなくてもいいのでその辺でも差を感じちゃいます。

でも職員の方となると私達は出なくてもいい土日のイベントにも出ないといけないし
残業も多いみたいでなかなか大変そうです
今度の日曜日も大勢が集まるイベントがあって
またVIPなお客様他の食事のお世話をしないといけないそうです

責任ある立場になるとそれ相応のお給料ももらえるんでしょうが
その分仕事も大変になるという当たり前の話です。
単純な作業でも疲れるのにそれよりも責任あるとかもっと難しいこととかの仕事なら
もっともっと大変で疲れるんだろうなと・・・

やっぱり楽してたくさんお給料がもらえるようなことはないな、と
改めて思った次第でした

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

理想の職場?

3連休初日の昨日は午前中に洗濯などを済ませて
お昼から久しぶりに近所の友人とランチに行きました

友人はこの春に希望にあった職場に転職していて
2か月ほどはその部署で働いていたのですが
受付に移動になって勤務がけっこう大変になっていました

早番や遅番があって通しの勤務だと休憩はあっても11時間勤務とか
3連休はおろか連休もないし土日もあまり休めないとか・・・
以前遅番ばかりの勤務の仕事に就いていた時がありましたが
その時よりも過酷になっています

それ以降日勤で働けるところがいいと言って転職して
でも残業とかがすごく多い所で大変になって辞めて
今度は希望に合った職場に採用されたと思ったら
異動でもっと大変な状況になってしまったということでした
それでもまだ働き続けているのはお給料はそこそこ満足しているからだそうでした。

確かにスポーツクラブ通いを復活させたり
好きな物を好きなように買い物したり
外食でも躊躇することなく高いメニューを選べるのは
経済的に余裕があるからこそですね。

友人の一番の希望は自分の望むだけの給料がもらえるところ、なので
今のところは勤務状況の厳しさよりもお金を重視しているようでした。
仕事内容なども以前と変わったので希望にはあっていなくて
自分にも合っていないと思っているとは言っていましたが・・・
とりあえず自分の生活のために働いているわけなので
自分さえ我慢できるとかがんばれるならそれでいいのだろうなと思いました。

ただ未経験の職種なので覚えることも多いし難しいし
ミスなども多いから今後が心配とのことで
この先続けられるかどうか心配していました。
これは友人自身ががんばるしかないですけれど・・・

翻って自分のことを考えてみると・・・
仕事は楽だし環境はいいし休みも多い!
ただしお給料は少ないです
でも贅沢をせず節約していれば自分の暮らしは何とかなるかな?

ありがたいのは休みが多いことで
最近実家の用事や親の病院通いなどで平日に休みたいことがあるので。
これが連休もなく有休も取れないとか仕事時間が不規則で遅くまでとかだと
自分はともかく実家の手伝いとかはかなり難しくなります。

薄給は悲しいけれど自分の生活スタイルには合っているので
これはこれでいいのかもしれないなと思ったり・・・

実は今日も実家の畑の草刈りに行っていました。
もっと早くに行くつもりが足首を捻挫して行けなくなっていました。
今でも完治したわけではなく長く歩いたりすると痛いですが
放っておいても誰もやってくれないので・・・
1人で2時間以上みっちりやったので足も痛くなったし疲れました

伯母達はもちろん姉の旦那さんとかも全くやる気はないようです
伯母達にやれとは言いませんが従兄弟や伯父に頼んでくれてもとも思いますが
昔から口は出して文句は言っても実際働いてくれることはなかったので
例え私が捻挫してできないと知っていても手伝ってくれるはずはありません
そんな人たちに期待をするだけ無駄で無意味なので
私は自分が言い出したことの責任を果たすのみです。

お金はなくても時間に余裕がある今の職場なら
実家や地域のことで動けるし自分の時間も持てるので
ある意味私の理想の職場と言えるのかも?

いやいや、薄給なのを理想と言っちゃうとそれも志が低すぎるので
お給料以外は理想の職場かなと思い直しました

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

何もなくていい一日

昨日は1日お茶出しだけで終わってしまったような日でした
今日は特に何もないはずで気楽に出たら
何と通勤路で事故のための大渋滞があって~
バイパスに乗る前に下道も異様に混んでいたのでおかしいと思い
バイパスに乗らず下道を走ったので15分の遅れで何とか済みました

ちょうど事故者が道から移動したところを通ったのですが
軽自動車の運転席側がぐっしゃり潰れていました・・・
どういう事故だったかはわかりませんが
運転していた方がご無事だといいいのですが

下道で停車していた時にツイッターで確認して
事故の現場がどことかわかって助かりました。
情報を流してくれる方がいてありがたかったです。

仕事の方は昨日できなかったことを順番に片付けていって
とりあえず今日中にやらなければいけないことは終わったし
新たに頼まれたことも片付けられてほっとしました。

実は明日は休むので仕事を半端に残したくなかったこともあり
遅刻した15分ほどは残って全部片付けてきました。
勝手にこれでちゃらってことにしましたw

今日は朝トラブルがあって1日の最初から嫌な気分になったし
今日もついていないと思っちゃったのですが
その後は適度に忙しくて暇だったり眠くなることもなく割といい一日でした。
と言うか何もトラブルがない日は幸運な日なんだなと改めて思いました

勧められて見始めたドラマ「獣になれない私達」ですが
先週の1話は仕事のシーンは見ていて胃が痛くなるくらいでした
一生懸命やればやるほど自分がきつくなって辛い目に遭う深海さん・・・
容姿とか年齢は全く違いますが性格的にはちょっと似たところがあるかも?
すごくほんのちょっとですが

でもそれをやっていると自分が潰れてしまうと気が付いてからは
特に正社員でなくなってからは無理をしないようになりました。
昇進も昇給もボーナスも何もないですからね
もちろんドラマと現実は違うし深海さんのような容姿の人の歩む人生と
私の歩む人生とは天と地くらい違うので簡単に同じとは言えませんが

毎日色々ありますがアラサーちゃん達とも正規職員の方達とも何とかうまくやって
日々の仕事を平穏無事に済ませていけたらいいなと思っています

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

一日中お茶出し

今日は来客やら会議やら昼食会があってお茶出しが多い日でした
でも前から言われていたのに加えて今朝急に21人分のお茶出しと
夕方2回のお茶出しも頼まれてしまいました

更に今日の来客のために昨日ピカピカにした応接室に
その後中の家具を入れ替えたり配置換えをしたらしく
また朝一に掃除のし直しをしました
二度手間になっちゃって朝から疲れました

その後、急に言われたお茶出しをしたのですが
大勢だったのでちょっと小鳥さんにも手伝ってもらいました。
なるべく手伝わせないようにとのことなので
本当にお茶を出す時だけの助っ人です。

で、その後来客にコーヒーを出して
次は昼食会の準備、と思っていたのに
前の会議が終わらなくて部屋も開かないし湯飲み茶碗も戻ってこない
そんなに茶器のセットがあるわけじゃないので
洗ってまた使おうと思っていたのに準備に間に合わなくなりそうで・・・

仕方なく予備の茶器を使おうと棚から出して洗っていると
ようやく部屋が開いて人もいなくなったとのことで片付けに行きました。
するともう昼食会の準備が始まっていてお客さんもチラホラ到着し始めたので
慌てて湯飲みを片付けてお盆に山盛り積んで給湯室へと引き上げました

そして扉を開けようとした瞬間バランスを崩して・・・
お茶の入った湯飲み茶碗を盛大に落としてしまいました
もちろん落ちないように押さえようとしたのですが間に合わず
お茶もけっこうかぶっちゃいました
おかげで一日中緑茶の香のする洋服でいましたw
幸い割れたりしなくて良かったです。

この時、ちょうど中から出てくる係長がいて
ちょっと優しい人とか気が付く人なら山盛りの湯飲みを持っていれば
扉を閉めずに押さえてくれているとかしてくれるんですが・・・
生憎この係長はちらっと見ただけでスルーして去っていきました
あの時に開けてもらえていたら落とさずに済んだかも
実際に他の人が通りかかって落ちた茶卓とか拾ってもらいましたから
気が付く人とか優しい人もいるのです。

でもその後も事務所から給湯室に行こうとした時もバランスを崩して
そこでもまた湯飲みを落として今度は割れちゃいました
皆さん一緒に破片を拾ってくれたりしたのでありがたかったです。

それもこれも焦ったり湯飲みを積み過ぎた自分が悪いのですが
もう少し余裕があったならこんなことはなかったかもとか思ったり・・・

ともかくお茶出しを優先せねばとお手伝いの真ん中さんにも頼んで
何とかお茶を出しに行きました。
お手伝いって言うか真ん中さんの部署の会なので
本来真ん中さんが主になってやることなんですが

そして持って行ったポットのお湯が満タンになっていなくて
慌ててもう1回分を入れ忘れてきたとお湯を取りに戻ると
やかんに沸騰させておいたお湯を
小鳥さんが給湯室に備え付けのポットに入れちゃっていました
それを普通に押して出していると時間がかかり過ぎるので
ポットから直接出そうとしてお湯をかなりこぼしてしまい・・・

これも自分がポットを満タンにしておかなかったのが悪いのですが
まさかそれを使われちゃうとは思っていなかったのです
「やかんに少しお湯があったので」と小鳥さんに言われましたが
いやいや、ヤカンはいっぱいだったはずです
でもこぼしたお湯は拭いてくれていたので助かりました
戻ってやるのでそのままでいいですとは言ったんですけど。

ここまでで午前中のバタバタは一応終わりましたが
食事会が終われば当然片付けもあります。
湯飲みなどの片付けついでに他も片付けていたら
真ん中さんと小鳥さんも来て一緒にやりました。
でも真ん中さんはうろうろしていて実質ほとんどやってなかったです

その後10人ちょっとのお茶出しをして片付けて
帰り際にまた来客にお茶出しをして片付けて
最後にまたお茶を出してしばらく待っていましたが
片付けは残して帰りました。
6回お茶を出したので片付けを加えて全部で12回ってことですね

建物内で1階と2階を行ったり来たり何往復もしたせいか
今日はなんと1万歩弱歩きました
いつもはいってもせいぜい3000歩くらいなので
いつもの3倍以上歩き回ったことになります。
しかも湯飲みとかポットとか持って歩いたのでかなりの運動になったかも?

お茶出しは私の仕事だし単なる雑用なので文句を言う筋合いはないですが
急に予定が入ったり先の予定が押して来たり
来客が時間通りに来なくて遅れて来たりと想定外のことはあれこれあります

たかがお茶出し、されどお茶出しだなと思いました
そしてすごく疲れました~


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お世話になってます