りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

6月度の給料明細もらいました!

今日は6月度の給料日で明細をもらいました
久々に12万越えです~
正確には12万5千円ほどでした。
毎月このくらいもらえればまだいいんですけれどね

バイトさんとかを除けばたぶん職場では私が一番薄給です。
帰る時に給料明細を手に持って歩いていて
(袋はもらってすぐに返して毎月同じものを使うので・・・)
今これをひらりと取り落として誰かに拾われて
額面を見られたら恥ずかしいだろうなとか思っちゃいました

金額が少ないと言う事よりもその金額でよく生活していけるな、とか
そのくらいの給料でも働くんだ、みたいに思われそうで・・・
でも事実その金額で生活しているしこれだけもらえればまだましって思っているので
全然見当違いの感想でもないんですけどね

先日ちょっとこぼしたお金がいる話は何とか解決しました。
自分のことではないのですが・・・
でもその代わりに例の車の事故の件がありますから
いくらかの無駄な出費は覚悟はしていないといけないです

何だか人生がこんな感じでお金の心配ばかりしていないといけなくて
それはこの先もずっと続くんだろうなと思うと・・・
とりあえず働ける内はずっと働いて年金がもらえるようになればもらっても
依然として貧乏からは脱却できないだろうし
むしろどんどん極貧に陥っていきそうです

実家暮らしで家賃の心配もなくご飯も作ってもらって
お給料は全額お小遣いか貯金、そのうち結婚して
今度は相手に養ってもらって・・・なんて人が羨ましいですが
それも自分で選んだ生き方なので仕方ないですね

将来親の介護とかだけちゃんとやってきちんと看取れば
後は自分は適当に生きて適当に死んでいけばいいかなとか考えたり・・・
病気になってだらだらと人に迷惑をかけて生きながらえるよりは
適度な時期にぽっくり逝きたいですw
悲観的になっているとか凹んでいるとかでは全然なくて
それが現実だろうなと諦めの境地で受け入れている感じかも・・・

あ、でもその前にぬこ様達に幸せに暮らしてもらうという大仕事がありました
そのためにも元気で暮らしていかねばなりませんね

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

お金のことであれこれ失敗

今日は仕事帰りに実家に寄ってきました。
昨日の父の日に行かなかったのでちょっとしたあげる物とか持っていったのですが
何と今日は甥っ子の誕生日だったのです
すっかり忘れていました

ケーキはおろかプレゼント、最近はお小遣いですが、それも準備していなくて・・・
持ち合わせの現金がお札が1万円1枚と千円が2枚・・・
姉も父も両替はできないとのことで。
それならいっそ1万円とも思いましたが姉に多過ぎるからと言われ
確かにいつもは5千円なので多いっちゃ多いです。
結局「お祝いはまた次回持ってくるね」と言うことで終わりました

これはお金よりも誕生日を忘れていた方が失敗なんですが
財布の中に現金をあまり持っていないのでリカバリできず・・・失敗でした

そうそう、土曜日から始まった楽天スーパーセールも結局パンダもそろわず
値引きクーポンも手に入れられず・・・
毎日ぼちぼちスロットをやっていてやっと30ポイントが4回当たったところです
ポイント5倍とかはいまだかつて一度も当たったことはありません。

それでも当たるだけまだいいかなと思っていたら・・・
昨日ポチった物が今日180円安く出ているではないですか
180円なんて大したことはないと思われそうですが
スロットの30ポイントの当たりだと6回分ですよ?
きっと全期間で良くて6回当たるくらいです。
それが値下げでそれだけ損したかと思うと・・・
同じ額ならともかくスーパーセール中に値下げしないで欲しいです

それからこれは私の失敗じゃないのですが・・・
ヤフオクで美術展のチケットを見ていました。
私は1人で行くつもりでしたが1枚だけ出品のものがほとんどなくて
あっても割と高額で迷っていました。
結局友人も誘っていくことになったので2枚セットで割安のものを落札できました
私は結果的には良かったです

ただそのチケットの中に割引券を出品している人もいて
割引券は1人100円引きで1枚で1名まで有効、それを2枚で
最大でもお得になるのは200円です。
それを即決価格2,000円以上で出品されていました
で、入札価格は900円くらいになっていて・・・
こんな割引券はただでそこら中においてあるものです

これは入札者は完全に無料鑑賞券と勘違いして入札していると思われ・・・
画像にも割引券とあるしタイトルも内容にもしっかりと割引券と書いてあるので
よく読んだり画像を確かめたりすれは鑑賞券や招待券ではないとわかります。
ただ最低落札額に惑わされて勘違いして入札する人がけっこういるようです
しかも入札をキャンセルするには1000円のキャンセル料がいるとか?
これは確実に勘違いしてくる人を狙ったやり口でしょうね。

ただ嘘は書いていないし紛らわしいというだけで詐欺と言うには難しいです。
何より評価欄にそういったことが書かれていて悪いの評価もあるのです。
そこをしっかり確認しないで入札する方もうかつと言えばうかつです。
まあ「だまされた!」と怒りたくなる気持ちはわかりますが
これは自己責任の範疇になっちゃうでしょうね

それにしても少しでも安く落札したいという人の心理に付け込んだ
かなり悪辣なやり口ではありますね。
何度も繰り返して出品していますし・・・
私はそんなにヤフオクを利用するわけじゃないですが基本はしっかり守っています。
だまされたとか損をしたにならないように、
オークションも失敗をしないように気を付けたいものだと思いました

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

貧乏なりの諦め方

今日のお昼休みに例の車の事故の件で保険会社の担当から電話がありました。
何か進展でもあったのかと思えば相手の修理見積もりがまだ出ていない事、
相手の主張は「明らかにバックして駐車しようとしている車に近づいて進路妨害をして
私が8割、相手が2割の過失割合」という事例に基づいて交渉しようと言っている、
今回わかったのはこの2点だけでした

そして私が聞かれたのは「そのような進路妨害をしてはいなかったということですよね?」くらいのことでした。
私があれこれ尋ねたりしなければそれで話は終わっていたかもしれません。
もう何だかこれはこちらががんばっても5:5くらいにしかならないんじゃ?と思い始めました

こちらはどのような事例に基づいて交渉を始めるのかと聞いても「これから検討して」とか
警察の事故証明書も「ただいま取り寄せ中です」とか
あれからもう1週間が経っているのに全く進展していないと同じことです。
一応現場の確認に行ったらしいですがその件も何も言わないし・・・

車のディーラーから修理に関して連絡があるはずと言われて
午前中、仕事中にディーラーから着信があったのはわかっていたのでそれも別に目新しい情報でもないし。
しかし過失割合も決まっていないのに修理することもできません。
もし自費で直すなら簡単に済ませることもありますし・・・

何だか担当の言葉遣いだけ完璧でやる気も何も感じられない対応に
だんだん投げやりな気分になってきました。
どうせ保険を使うことになるんだったら気にするのは保険料の値上げ分だけです。
年間3万値上がりするならその分何かを諦めればいいか、とか思ったり・・・

例えば半年に1回行っていた美容院を止めれば年間2万以上は節約できます。
他にも細々我慢すればもう1万くらいは何とかなるでしょう。
もうそれでいいやとか今は思っています。
入って来る収入が限られているなら出ていく支出を減らすしかありません。
それがだんだん過酷になってきている今日この頃ではありますが・・・

さっきまだうたた寝しちゃっていて寝起きでしんどかったですが
何とか明日のお弁当は準備しました。
これも節約のためです。

先日珍しく真ん中さんがコンビニのおにぎりとカップみそ汁というお弁当を持ってきました。
何でも毎朝お弁当を作ってくれるお母さんが旅行に行っていていないためだそうで・・・
そんな時に私が一番に考えるのが『買うとお金がかかるな』と言うことです
おにぎり2個とカップみそ汁で300円以上はかかるでしょう。
スーパーで総菜を買っている友人の話とか聞いても『お金がかかるな』としか思いません。
私のお弁当は100円くらいの原価です。
いくら面倒でも飽きてきても作っていく方が安上がりだからやめられません。

まあ美容院を止めたって見た目がちょっと悪くなるくらいで他に影響はないし
それくらいで済むならまだましかとどんどん諦めの境地に入っていっています・・・
もういっそ自分の車は修理しないという選択肢もあるかな、くらいまで考えました。

でもまずは過失割合が決まらないと何も決められません。
保険会社の担当にはがんばってほしけれどあまり期待はできないだろうなと思っています・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

金銭に余裕がないと心にわずかな余裕もなし

職場のお昼休みにも今回のもらい事故の話をしました。
すると小鳥さんも何年か前に同じように相手側に非がある事故にあったそうです。
最大手の保険会社に加入していたので有利に話を進められたそうですが
小鳥さんの場合はお互いに動いていたと言うこともあって
9:1で小鳥さん側が1割負担となったようです。

両者合わせて60万くらいの修理費用で小鳥さんの負担は6万あまり・・・
そこでやはり保険料の値上がりを避けるために保険を使わずに
現金で直してもらったそうです。
普通車なので私よりも保険料は高かったんでしょうね。

もっと大きな修理費用ならともかくこれくらいだと実費で直す人がほとんどでしょう。
保険料の支払いと合わせて考えてみて少しでも損をしなようにと考えるとそうなります。
なんだかおかしな話ですね、毎年結構な額のお金を払っているのに
本当にすごい事故でもないと保険を使うと損になるって・・・

ここで金銭的に余裕のある人なら
「少々高くついたけれど勉強代と思って諦めるしかないな」と
そう思って自分を納得させるでしょう。
もちろんお金に余裕がなくても結局そう思うしかないので
そう思えるのにどのくらい思い悩むかってことでしょうね。

諦めて早くそんな無駄なお金を使ったという嫌な記憶は忘れるようにして
また日々の生活に戻る方が精神的には楽と言うのはわかります。
頭ではわかっていてもそのお金があればあれもできた、これもできたと
いつまでもくよくよ引きずってしまうこともあります。
特に今回かなりお金が必要なことができてしまって余計にそう思います。

こんな時は自分の低収入がうらめしくなります・・・
いくら日々働いてももらえる金額には限りがあって
それは世間様の基準からしたら相当低レベルです。

今日はほぼ一日面倒なコピー取りで終わりました。
冊子状のものをコピーするのでいちいちめくって取らねばならないし
ずっと立ちっぱなしとか重い資料を運ぶとか完全に肉体労働でした。
やっていることは単純ですがかなり疲れました。

小鳥さんは毎日忙しそうですが残業はしなくてすぐ帰れるようになりました。
仕事にも慣れて順調に進められるようになったんでしょう。
真ん中さんは相変わらず可愛い感じで回りの人に助けてもらっています。

昨日は真ん中さんが頼まれたお客様へのお茶出しをなぜかさらに私に頼んできました。
いわく「お茶出しのことはよくわからなくて・・・・」だそうです。
いつも私がやっているし大変なことでもないので「いいですよ」と二つ返事で引き受けました。
細かいことを聞くために依頼主の課長に尋ねたところ
「あれ?それ真ん中さんに頼んだことだけど?」と不思議に思われたようです。

「お茶出しがよくわからないそうなので」とやや苦笑しつつ話すと
課長も苦笑しつつ細かいことを教えてくれました。
そして1時にお客さんが来ると言われていたのが12時半に早まったので
お弁当も食べずにお茶の支度をして待機していました。
時間より早く到着される人もままあるからです。

結局12時半より少し遅れて到着されたのでそれからお茶を出して
お昼ご飯を食べられたのは12時45分くらいからで
もうあまり時間がなくて全部も食べられずにお昼休憩を追えました。
その間小鳥さんも真ん中さんもお弁当は食べ終わって楽しくおしゃべりしていたようです。

何だかんだ言っても2人は私よりは高度な仕事をしていていわば頭脳労働者で
私は低レベルの単純作業をしている肉体労働者なんだなとふと思ったり・・・
事務とは名ばかりで実際は雑用係ですからね。
なので低賃金でも致し方ないところはあります。
それが嫌なら頭脳労働できる職に就けばいいだけのことですがそれが難しいのが現実です。
もし2人が私と同じような目に遭って同じような出費があったとしても
収入が多い分精神的ダメージも少ないんじゃないかと思います。

事故の過失割合も最初は強気でいましたがあれこれネットで調べていくと
そうもいかないと言うのがわかってきました。
相手側が有利と言うのも過去の事例や規定で確かにそういうこともあるようです。
すると私の支払いが多くなることもあり得るわけで・・・
1割2割で済むならまだましって感じになっちゃうのかもしれません・・・

疲れや体調不良のせいで弱気になっているのかもしれませんが現実はやっぱり厳しそうです。
今月から色々値上げされるものもあると言うのに・・・

低レベルの生活でも維持していければまだまし、何とかなると思ってきましたが
それすら難しくなってきました。
お金のことで思い悩む生活は本当に悲しいと言うか情けない話です。
しかも贅沢とか娯楽ではなくて目いっぱい節約するみみっちい日々の生活で、です。

でもそれが今の自分の生活なんだなと思い知らされた気分です・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません