やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

図書館利用で節約!

昨日、今日は荒天でしたがすごく暖かかったです
明日からはまた寒くなるようで・・・
やっぱりこのまま春に・・・なんてわけには行きませんねぇ

最近本をあまり読んでいません。
家にあるものも昔買ったマンガとか引っ張り出してきて読んだりはしても
本はめっきり読んでいないような・・・
ネットのし過ぎなのか最近視力が落ちたような気がするんです

って気がするんじゃなくて昨年の健康診断では確実に落ちてました
今年は再就職のタイミングのせいで健康診断をしていません
来年度はさせてもらえるのか・・・
それはともかくもしかすると老眼も入ってきたのかと思ったり
早い人はけっこう早く老眼になるそうですしね。

それでよく読む、と言うか見るのが雑誌です
図書館でバックナンバーを何冊かまとめて借りてきて
休みの日や見たいテレビがない夜などに
気軽にパラパラめくって眺めて楽しんでいます

最近特にお気に入りなのが『芸術新潮』です

【新品】【本】芸術新潮

【新品】【本】芸術新潮
価格:1,439円(税込、送料別)



なかなかキャッチーな特集が多いし見てもきれい
記事も面白いので気軽に美術に触れることができます。
今流行の刀剣やら春画wやらすごく幅広いです。
最新号は借りれないので現地で見てきましたが
フェルメール特集で美しい画に心が洗われました~
出来ればフェルメールとレンブラント展、観に行きたいのですけれどね

芸術新潮 バックナンバー一覧

赤瀬川源平、ボス、若冲の特集号が特に良かったです。
まだまだ見ていない号がたくさんあるのでこれから見るのが楽しみです。

もう1つの雑誌は『なごみ』です

なごみ 2016年 02月号 [雑誌]

なごみ 2016年 02月号 [雑誌]
価格:864円(税込、送料込)



茶道の雑誌なので敷居が高いと思いきやお菓子の特集とか
美術館の紹介とかもあってこれも眺めて楽しい紙面です

月刊なごみ

他にもリンネルとか改悪が話題のくうねるとか
パラパラ適当にめくって眺めて楽しんでいます。
買おうと思うと高い雑誌なので手が出せませんが
図書館にはバックナンバーが揃っているので
お金もかからず保管の場所も必要ないのでこれも節約、断捨離ですよね。

昔は高い美術系や文学系の雑誌を買ったりもしていたけれど
もう今はそんな余裕もありませんし・・・
美術展に行ってもよほど気に入らないと図録も買わなくなりました。
今あるものだけでもかなりの冊数なので
今後眺めて楽しむのにも十分な量はあります。

考えてみたら図録に限らず本もマンガもあまり買わなくなりました
お金を使わないようにということももちろんありますが
物を増やしたくないという気持ちもかなりあります。
今ある物をなんとか減らしたいと思っているのに
どんどん物を増やしていては意味がないですからね

これからも図書館を自分の本の保管場所と思ってw
有効利用していきたいと思っています~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

濃霧が不気味な朝でした

今朝は雨上がりで暖かかったせいか霧が発生していました
特に大きな川を渡る橋の辺りが濃霧で・・・
そのせいか渋滞も起こっていていつもより5分くらい出勤が遅くなりました

で、その濃霧が不気味だな~と感じられたのは
昨夜恩田陸の『夢違』を読んだからです



奇妙な経験をした子ども達の話から始まって
夢を可視化できるその世界では夢を他人が見て判断していて
子ども達の夢を見ることで奇妙な事件の真相を探って行くと・・・
と言うようなストーリーでした。

以前放送されていた『悪夢ちゃん』というドラマのネタにもなったらしいですが
夢をよく見る私にとっては興味津々な小説でした。

この小説の中に不気味な霧が出てくるのです。
スティーブン・キングの『ミスト』はタイトルからして霧が問題なわけで
小説も映画も最高に好きな感じでした。



『夢違』の中にも『ミスト』の話題が出てきます。
後、キーワードとして幽霊も出てきます
本物の幽霊なのか実在している生者なのかはわからないままですが
その不気味さはなかなかのものでした。

謎が最後まで明かされなかったり伏線がほったらかしだったりはしましたが
それでもけっこう面白く読了しました
ミステリアスな恋愛物とも言える感じでした。

単なる夢占いではなくて心理分析的な夢の話が出てきて
それも興味深かったです
でも自分なら自分の見た夢を人に見てもらうなんて
何だか恥ずかしくてできないです

夢は荒唐無稽な物とは言えそこに心理が投影されているなら
自分の心のうちをさらけ出しているようなものなので
醜いところや恥ずかしいところも知られてしまうわけですから

自分が見て楽しかった夢でも実は深層心理は・・・
なんて説明されてがっかりしても嫌ですしね
更に分析するほど意味もなかったりしたらもっと恥ずかしいかも・・・

つい先日見て面白かった夢は
敷きっぱなしで使っていなかった布団をめくってみたら
そこにコウモリが住んでいた、
更に空き部屋になっている実家の2階の部屋に行くと
ふくろうと他にも動物が住んでいて驚いたら
隣の部屋の布団にはまた猫の親子が入り込んで眠っていました
ちょっと前にも猫がたくさん住み着いた夢を見ています。

この夢から覚めた時にとっさに
「実家の2階って今どんなふうだったっけ?」と焦って考えていました
夢のように空き部屋じゃなくて姉夫婦が使っていると思ってホッとしました。

この夢をネットで調べてみたら
コウモリもふくろうも猫もいい意味と悪い意味の両方がありました。
あまり深刻にならずいい夢と思っておけばいいのかな

そんなわけで今朝の濃霧は何となく『夢違』や『ミスト』とイメージがかぶって
いつもよりも不気味に感じてしまったのでした
このままどんどん霧が濃くなって迷いこんだ先に異形の生物がいたら・・・なんて

そんな不気味な霧のせいではないけれど今日は仕事があまりなくて
隙間仕事をあれこれひねり出して過ごしてすごく難儀しました

明日はもっと仕事があるといいなと思います~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

『高慢と偏見とゾンビ』

今日はゆっくり起きてのんびり過ごしました。
やったことと言えば応募書類を作ったことくらい
でもこれけっこう時間がかかるんですよね

午後から投函に行ってついでに買い物もしてきました。
いつもは土曜特売で98円(税抜き)の卵が138円(税抜き)と
一気に40円も値上がりしていたのと
先週は1ℓ120円だったガソリンが122円に値上がりしていたのがショックでした~
今後も高いままだと残念です

夕方からは図書館で借りてきた本を読みました。
それが『高慢と偏見とゾンビ』です



有名な『高慢と偏見』のマッシュアップ小説というものらしく
ほぼ元本に忠実なストーリーと台詞と登場人物なんですが
なぜかそこにゾンビが絡んでくると言うトンデモ小説です

舞台は18世紀イギリスで本来はそれほど裕福でない貴族の5人姉妹の恋愛物語・・・
なはずなんですがそこにゾンビが絡んできて違和感がないのがすごい
しかもヒロインの次女のエリザベスが勇敢な戦士でゾンビを倒しまくるし
裕福な家庭の子女はキョートのドウジョーに留学してニンジャに戦闘を習うとか
5人姉妹は中国の少林寺で武道を修行するとか・・・
日本人が読んだらけっこう楽しい展開ですw
ゾンビ描写もなかなかですのでゾンビ好きも楽しめるかも。

私は原作?は小説は読んだことはないですが
ドラマ版と映画版はテレビで見ています。
評判のいいドラマ版はヒロインのお相手役がコリン・ファースで
まだまだ若い頃なのですっごく格好良いです
映画版ではヒロインの次女がキーラ・ナイトレイできれいでした

なので脳内ではキーラ・ナイトレイが短剣とマスケット銃を操り
少林寺拳法の鶴の型とかでゾンビを殺戮しまくるとか
コリン・ファースも銃と拳法でゾンビと戦うとか
そんなシーンが再生されて笑えましたw

しかもこのとんでも小説が映画化されて2016年公開だとか
あくまで舞台は18世紀イギリスで登場人物は貴族なので
衣装や立ち居振る舞いは豪華で気品にあふれていることでしょうが
そこで繰り広げられるゾンビとの戦いって・・・
もう期待しまくっちゃいます

映画『プライドと偏見とゾンビ』

この紹介で見る限り舞台や衣装は素敵っぽいですね
公開が楽しみです~
ちなみに下の方で紹介されている老人がゾンビと戦う『ロンドン・ゾンビ・紀行』や、
恋愛とゾンビを組み合わせた『ウォーム・ボディーズ』などもwowowで観ましたが
すっごく面白かったです
最近のゾンビ映画は一味違っていいですね。

ゾンビ好きな方にぜひお勧めの作品です
あ、恋愛物が好きでゾンビが苦手でない方にもお勧めですw

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

穏やかな休日・・・?

今日は歯科の予約が午前中にあったので
わりと早く起きて洗濯掃除を済ませて出かけました

歯科ではレントゲン撮影をすると言われて嫌な予感が・・・
今日は歯の掃除と言う事で友人からはすごく痛かったと聞いていたので
緊張していましたが何も痛いことはされませんでした。
それは良かったのですがお会計の時に痛い事がありました

支払い金額が2190円もしたことです
そのうちの6割くらいがレントゲンの代金でした。
別にどこも何ともないのになぜ・・・
ってお金儲けのためでしょうね~
後1回行かなくてはならないしまたお金がかかります

これで財布の中身が460円の小銭だけになり・・・
買い物やガソリンはカード払いしたので大丈夫だし
家にはいざと言う時用のお金がまだあるので
しばらくはそれで暮らせるとは思います。
でも現金しか使えない場合も多々ありますからね
お盆休みに入ったら早速お金を下ろそうと思います

帰ってからは本を読んでブラピ主演の映画をwowowで観たりしました
若い頃のブラピって本当に格好良いですね

本は先日図書館で借りたこれです



単行本だったのですごく分厚くてボリューミーでしたが
主役が中学生ってことでわかりやすく読みやすくてさっと読めちゃいました。
ホラー&ミステリーって感じで結構たくさん人死が出てました
で、何だか既読感があるな~って思っていたら
映画化されたのを以前見ていたのでした



映画の方はイマイチでしたが原作はなかなか面白かったです
と言うかこの原作がああなっちゃったのか・・・と
ビジュアル的には良さげなのでアニメやコミック化もされてるようです。
何しろ眼帯した中3美少女が主役ですからねぇ

ついでにこちらも借りていたのでさくっと読みました。



表紙だけでも雰囲気ありげです。
中身も・・・雰囲気だけって感じでした

自治会の役員の人が突然やってきて防災係にさせられたのと
財布の中身がすっかり寂しくなってしまった他は
意外と涼しくて穏やかで良い休日でした
やっぱり休日と言っても朝寝坊してのんびりし過ぎるよりは
そこそこに起きて有意義に過ごす方がいいですね

では引き続きブラピの映画を観ます~


にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます


お引っ越し前のブログはこちら
  ⇒ ウラウラ日記

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません