りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

どきどきしながら実家へ

今日は午前中はゆっくりして洗濯などして
午後からは片付けなどしていました。
段ボール箱やビン、缶などを分別してすぐに捨てられるようにしました。
1人暮らしだとビン、缶などはそんなにたまらなくて
年に1回まとめてゴミに出すくらいで何とかなっています。

ペットボトルやアルミ缶はスーパーなどに出せるのでちょくちょく捨てていますが
他は分別ゴミや資源ゴミの日に出さないといけないんですよね。
自分が当番の時に持って行くパターンが多いです。

夕方からは買い物に行ってそのまま実家に行きました。
用件は父親に敬老の日のプレゼントを渡すことと・・・
姉と先日の件を話さないといけないなと思ったからです
カボチャをもらったので煮物も作って持って行きました。

父親には大き目サイズのカーデガンをあげました。
先日行った時は雨降りで肌寒い日だったので
部屋の中でもジャケットみたいなのを着ていたので
薄手で羽織れるものがあればいいのかなと思ったからです。
でも今日はわりと暑い日で半袖のTシャツ姿でした
後は食べ物を少々・・・

ちょうどお彼岸と言うこともあって頼まれて仏壇の花と
お供えの落雁も買って行きました。

夕方に行ったのは姉が仕事から帰って来るのを待つためです。
姉は仕事から帰って夕ご飯の支度をして食べさせて
その間に洗濯をしてと忙しそうでした。

一息ついて食器洗いをしている時にやっと話ができました。
が・・・結局どうしようもないからどうにもできない、という事でした
つまりは気持ち的には嫌だし重荷だけどやるしかないと思っているということで・・・
でも本当に追い詰められたら助けて欲しいと言われました。

そんな切羽詰まってなくてもいつでも手伝うし
愚痴でも何でも聞くのでと言うとそれはありがとうと言ってもらえました。
とは言えそこまでしょっちゅう実家にいくわけでもないので
どこまで手助けできているかはわかりませんが・・・

そんなわけで今すぐどうこうしようということはなくて
ちょっとした愚痴吐きというかガス抜きの言葉だったようです。
それでも「誰にも言えない辛いこともある」なんて言われたら
心配はなくならないですけど

とりあえず父親の状況が変わらない限りは
私や姉の生活も変わらない、ということになりそうです。
色々先走って妄想しちゃいましたが

それにしても家族がいて働きに行くのはやっぱり大変そうだなと感じました。
1人暮らしは気楽で楽でいいと言われるとそんなことないと思いますが
実際のところ楽なのは確かだなと思います

そんなことで2週続けて実家に行って来ましたが
これからももっと実家に行くようにして顔を出さないといけないなと思いました。

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

家族のちょっとした愚痴

これは私が家族に対して愚痴があるということではないのです。
そもそも同居している人がいない時点で
厳密には私には家族はいないとも言えますが

今日姉からLINEで父親のことでちょっとした愚痴をこぼされました。
あれこれ言われてせっかくの休みの日でも用事を頼まれて・・・
とそこまで深刻ではない愚痴ではありました。

ただ私にしてみれば
「あんたは離れて暮らして楽でいいね」と言われているようにも思えて
ひたすら申し訳ない・・・と思うしかないわけで
実際は姉はそこまでは思っていないだろうしそんなこと一言も書いてはないのですが

でも事実頼まれた時以外はそんなに実家に顔を出していないし
父親のせいでひどく時間を取られるとかもないです。
せっかくの休日を潰されるということもないですし・・・

一応「私も行ける時は行って用事とかするし遠慮せず声をかけてね」と返事はしました。
姉からも「また何かあったらよろしくね」と返ってきました。
それでもたぶん毎日の世話とか病院に連れて行くとか
日々の細々としたことは身近な人に頼んでしまうんでしょうね。

姉もただ嫌がっているわけじゃなくて
「親のことだからやってあげないといけないと思うのに
自分のやりたいこともあってそれでつい嫌と思っちゃう自分が嫌」みたいな
自己嫌悪と言うか悩んでいるのでそれもかわいそうだなと思います
もっと優しくしないといけないのに優しくしていない罪悪感があるようで・・・
母親がいない分なんでもかんでも姉にかかっちゃってるんでしょうね。
私からすれば十分よく面倒見てると思うのですが・・・

姉も私も生活のためには働かないといけない身だし
それはまだまだ今後も続くだろうと思います。
今はまだ介護と言うほどのものはないのでまだいいですが
もしまた倒れたりして介護しなきゃいけないとなったら
働く時間を短くするとか考えないといけないかもしれないし
そうすると生活費が稼げなくなってますます貧乏になるかも・・・

とかまだ先のことなんだろうからそこまで考えなくてもいいか、とか
いやいや、持病があるんだしいつ何が起きるかわからないし、とも思ったり

何はともあれ少しでも姉の助けになるように頼まれたら引き受けるとか
頼まれなくても実家に様子を見に行くとかしないといけないなと思った次第です

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

1日早いバレンタインデー

今日は仕事帰りにチョコを渡しに行きました。
もちろん実家へ、です

チョコは楽天スーパーマラソンで買ったモロゾフのものです
セール前からよく見て選んでカゴに入れておいたのですが
いざ買おうとしたら3個中2個が売り切れでした
やっぱり良いものは早く売れちゃうんですね
それでも何とか替わりの物を見つけて無事買えました。

1

父親の分が一番大きい地味なので
水色が甥っ子の、一番小さいのが義兄のです。
値段はどれも同じくらいなんですが大きさがかなり違っちゃいました
小さい物は物が良いってことで納得してもらいたいです

2

源氏パイのチョコがけバージョンをもらったので
姉にもそれをおすそ分けしました。
ちょうどハート型なのでバレンタインにはいいですね。

甥っ子には今の学校のバレンタイン事情など聞きましたが
女子同士で友チョコ、それも手作りの物を交換し合うらしく
そのおこぼれで男子ももらったとかw
本命とかももちろんあるのでしょうが
何となくほのぼのした感じがしましたw
どんなのをもらったかと聞くと手作りのチョコケーキとかで
「めっちゃいい感じにラッピングとかしてあった」そうでしたw

姉によると小学生や中学生でもそんなのが流行っていて
女の子のいる家では母親も手伝って
お友達分を作って渡して歩いたとか・・・
ある意味女子で盛り上がり過ぎて大変なんだそうで

一方大人達は都会のデパートのショコラフェアとかに出かけて行って
1箱何千円もするような有名ショコラティエのチョコを大人買いしているとか・・・
高級チョコは憧れですがそこまでは買う気はないですね

そんなこんなでおしゃべりをして長居して夕ご飯も食べさせてもらい
もうすでにお返しをもらった気分になりましたw

そして帰ってからいつものお気に入りチョコを食べました。
私にはこれが一番です~





にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

家族がいても・・・

昨日、今日と仕事帰りに実家に寄ってきました。
昨日の帰りがけに姉からLINEで
「風邪で寝込んでいて夕ご飯が作れないから
吉牛で牛丼買ってきて」とお願いされて
他にポカリとか菓子パンとかも頼まれて買って行きました。

私の分も買っていいとは言われましたが
牛丼は10月に毎週食べていたのでそれほど食べたくなくて

本当なら何かご飯を作ってあげればよかったのですが
宅急便が届く予定があったので流しの洗い物だけしてきました。
男性陣が使った食器が山になっていたからです

で、今日もきっとまだ寝ているだろうとこちらから聞いてみると
案の定医者に行った以外は寝込んでいるとのことで
またお弁当を買ってきてほしいと頼まれました。
リクエストされたものを買って実家に行くと
ちょうど姉の旦那さんも帰って来て・・・

どうも休みだったみたいです
それなら旦那さんに頼めばいいのにとちょっと思いました。
もしかしたら病院に連れて行ってくれたのかもしれませんが
休みで出かけているならついでに買い物くらいはしれくれても良さそうだし
話を聞くと私が買って行った菓子パンくらいしか食べていないと言うし・・・

じゃああの人数分の牛丼は誰が食べたのか?
って甥っ子だろうなとは思いました
今日は朝ご飯の分も多めに買ってきてと言われて
余分に買って行きましたからね。

それにしても寝込んでいる姉のご飯の心配は誰もしてくれないのかと
今日も流しは使った食器が山積みだったし・・・
これも誰も洗って片付けようとかしないってことですよね
あるいは私が来るからどうせやるだろうと思っているのか・・・

父は年だし甥っ子はまだ学生だし旦那さんは働いているしで
負担になるようなことや面倒なことは言いたくなくて
きっと姉が頼みたくなくて頼まないんだろうなとは思います。
でも普通頼まれなくても気遣いとか心配とかあってもいいと思います。
熱は出てるらしいけれどインフルではないそうなので
うつしたくない、うつりたくないではないと思いますし・・・

毎日毎日家族の世話をして食事や洗濯や掃除とかして
加えて働きに行ってとかしていても
いざ寝込んだら誰にも面倒見てもらえないって・・・
なんだかなぁって思っちゃいました
とは言えこれが一人暮らしだとまさに誰にも頼めなくて
もっと悲惨なことになるのかもしれませんが

きっとまだ数日は良くはならないと思うので
何か体力付きそうな物とか栄養のあるもので食べやすいものとか買って行ったり
ご飯作りとか行ってあげないといけないなと思いました。

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

お世話になってます