りんちゃんの ガーーンな日常

りんちゃんの ガーーンな日常

やっと再就職できました^^でも貧乏生活は続きます^^

どきどきしながら実家へ

今日は午前中はゆっくりして洗濯などして
午後からは片付けなどしていました。
段ボール箱やビン、缶などを分別してすぐに捨てられるようにしました。
1人暮らしだとビン、缶などはそんなにたまらなくて
年に1回まとめてゴミに出すくらいで何とかなっています。

ペットボトルやアルミ缶はスーパーなどに出せるのでちょくちょく捨てていますが
他は分別ゴミや資源ゴミの日に出さないといけないんですよね。
自分が当番の時に持って行くパターンが多いです。

夕方からは買い物に行ってそのまま実家に行きました。
用件は父親に敬老の日のプレゼントを渡すことと・・・
姉と先日の件を話さないといけないなと思ったからです
カボチャをもらったので煮物も作って持って行きました。

父親には大き目サイズのカーデガンをあげました。
先日行った時は雨降りで肌寒い日だったので
部屋の中でもジャケットみたいなのを着ていたので
薄手で羽織れるものがあればいいのかなと思ったからです。
でも今日はわりと暑い日で半袖のTシャツ姿でした
後は食べ物を少々・・・

ちょうどお彼岸と言うこともあって頼まれて仏壇の花と
お供えの落雁も買って行きました。

夕方に行ったのは姉が仕事から帰って来るのを待つためです。
姉は仕事から帰って夕ご飯の支度をして食べさせて
その間に洗濯をしてと忙しそうでした。

一息ついて食器洗いをしている時にやっと話ができました。
が・・・結局どうしようもないからどうにもできない、という事でした
つまりは気持ち的には嫌だし重荷だけどやるしかないと思っているということで・・・
でも本当に追い詰められたら助けて欲しいと言われました。

そんな切羽詰まってなくてもいつでも手伝うし
愚痴でも何でも聞くのでと言うとそれはありがとうと言ってもらえました。
とは言えそこまでしょっちゅう実家にいくわけでもないので
どこまで手助けできているかはわかりませんが・・・

そんなわけで今すぐどうこうしようということはなくて
ちょっとした愚痴吐きというかガス抜きの言葉だったようです。
それでも「誰にも言えない辛いこともある」なんて言われたら
心配はなくならないですけど

とりあえず父親の状況が変わらない限りは
私や姉の生活も変わらない、ということになりそうです。
色々先走って妄想しちゃいましたが

それにしても家族がいて働きに行くのはやっぱり大変そうだなと感じました。
1人暮らしは気楽で楽でいいと言われるとそんなことないと思いますが
実際のところ楽なのは確かだなと思います

そんなことで2週続けて実家に行って来ましたが
これからももっと実家に行くようにして顔を出さないといけないなと思いました。

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

9月分の給与明細

昨日9月分の給与明細もらいました
19日分で手取り11万ちょっとで普通な感じです。
133時間働いてこれなので決して少ない額とは思いませんが
気持ちとしてはもう2日間くらい働いてもいいかなって思いますけどね

先日の実家の面倒見るのは誰?問題ですが
まあどこまで姉が本気で言っているのかにもよりますが
帰って来いと言われたら帰らないではないなとも思ったり・・・
今まで姉に任せっきりだったこともあるし
所詮気楽な独り身なのでどうにでもなるという身軽さもあります。

そんなことをつらつら考えていてふと思い至ったのですが
実家に帰れば光熱費など全部親が出してくれて
食費も折半とかにするとしたら・・・
私の生活は金銭的にはすごく楽になるのでは?と。。

もちろん親の面倒をみなくちゃいけないので自由度は減りますが
今のところは親の介護とかは全然必要ないので
食事や洗濯、買い物掃除とか今の家事とあまり変わらないのですよね。
1人分が2人分になるだけと言うか?
増えるのは通院に送っていくとか買い物など頼まれるくらい?

それだったら今程度に働いて今程度のお給料をもらえれば
自分自身の貯金とかはずいぶんできそうな気がします。
家の税金とか補修費用とか全部親が負担しているわけですし
自分の車関係とか負担はそんなものだけでよくなります。

今の家をどうするかと言う問題も出てはきますが
とりあえず固定資産税と保険代くらいなら大したことはないです。
維持してくのにはそんなに大変ではないでしょう。

そんなことなどを先日友人と電話した時に話していて
「今はそうやって働けれるけれど親が倒れたりして
自宅で介護とかになると働けなくなるかもしれない」と言うと
「介護は自宅で家族が、なんて思いこまない方がいいよ。
介護保険とか自治体の補助とか目いっぱい使って
自分は短時間でも外に出て働き続けないと
自分の老後が大変になるんだからね」と言われました。

一度仕事を辞めてしまうと再就職が大変なことや
1人で介護しないといけないと思い込むのは危険というのはなるほどなと思いました。
そうやって自爆してしまう人もいるようです。
何しろ親が亡くなった後も自分の人生は続いていくわけですからね。
そのことも考えてやっていかないといけないです。

でもその時に
「たとえ短時間でもパートでも給料が月10万でも働いた方がいいよ」と言われて
・・・いや、今既にそれくらいですから、と心の中で呟きました
友人の言ったのは手取りじゃなくて総支給額だったのかもしれませんが。
今のところは時給としてはわりといい方なので
時給850円とかの仕事だと月3万ほどは収入が減ります
田舎では相場はこんなもんでしょう。

姉の一言だけでここまで妄想するのは気が早いかもしれませんが
色々考えておくにこしたことはないなと思っています・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

明るいのはいいことだけど

瞬間湯沸し器が壊れたのと前後して電球も切れたところがありました。
一か所は廊下で滅多に点けないのでまあ放置でいいとして
もう一か所は洗面所なのでこちらは困ります
なのでホームセンターに行った時にこれも見てきました。

するとそのホームセンターが開店一周年記念祭の最中で
記念価格の特売の品の中にLEDの電球もありました
定価1000円くらいのが半額ほどになっていてこれはいいと思いました
LEDは明るくて電球の寿命も長いし電気消費量も少なくなるんですよね。
切れたものからぼちぼち替えていこうと思っていた矢先でした。

でも、月曜日は買わずに帰りました。
それはその店では19,20日に店のカードにチャージして支払うと
5%オフになるというサービスがあるからでした。

そんなわけで今日仕事帰りに寄ってLEDの電球3個と
40%オフになっていたこれも特売のキャットフード、カリカリを買いました
特売なのにまだそこから値引きしてもらえたのでかなりお得でした

そして帰ってさっそく洗面所の電球を取り換えました。
数日暗い中で手探りで洗面台の照明をつけていたので不便でしたが
これでやっと明るくなる~!と喜んでいました
でも・・・点灯してみるとちょっと明る過ぎました
明るいのがいいかと思って昼光色にしたのですがまぶしいくらいです

よく考えたら夜に洗面所でするのって顔を洗うとか歯を磨くくらいで
そんなにむやみやたらと明るくなくても良かったのでした・・・
逆に明る過ぎて落ち着かないような?
ここは昼白色くらいで良かったのかも

後2個も昼光色を買っちゃったので交換してもらいに行こうかと思ったり
特にトイレとか明る過ぎるのは落ち着かないような気がしますし・・・

やっぱり取り換えてもらいに行こうかなと思っています

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

お金が出ていくことばかり・・・

昨日のことです。
使った食器を洗おうと瞬間湯沸し器のスイッチを押すも点火しない?
もしや電池が切れたのかと思ってもその交換のランプは付いていないし・・・
そもそも点火するときの「パチパチ」って音がしません

いつもはパチパチ音の後にガスがボォッっとつくのですが
昨日はそのどちらもなくて・・・
一昨日の晩までは普通に使えていたんですけど・・・

ネットで調べてみてもパチパチ音がすればまだ大丈夫だけど
それもしないならもう交換しかない、みたいな感じでした
一応湯沸し器の価格を調べたら2万弱くらい
工事費込みだと安くて3.5万、高いと5万くらいするようでした

でももしかしたら電池のせいかも、と一縷の望みを託して交換しようとしたら
在庫の単一電池がありませんでした。
そこで湯沸し器の価格などを見がてらホームセンターに行きました。

近場のホームセンターでは湯沸し器が2.5万円で工事費が1.2万の計3.7万円ほど・・・
ネットで調べたところがやや安かったのですが初めてのところだったりすると
ぼられたりしないかとか追加費用が出たりしないかとか心配です
その点実店舗で確認できるところはそんな心配はなさそうです。

でも実家に行った時に聞いたのですが実家ではお風呂の給湯器が壊れたとかで
最近新しいのと交換したようですがそれが17万かかったとか!?
それも半額にしてもらって、ということでした。
業者は前から色々お願いして懇意にしているところだったようです。

ホームセンターでその手の給湯器も見ましたが定価34万なんてのはなかったです。
工事費込みでもべらぼうに高いような・・・
あちこちで見積もりを取るとかホームセンターみたいなところに行くとかしないで
知っている業者を呼んでよろしく、みたいな感じだったんでしょうね
実家も昨年はトイレをリフォームしているし壁とかも直しているし
また天井を直さないといけない部屋もあるとかで
築年数が相当なのでどこもかしこも古くなっているので仕方がないんですが

そして我が家もかなりの中古住宅です。
見た目をきれいにとかはしなくても住めるけれど
給湯器が壊れたの天井が落ちてくるの壁が崩れただの?とかになったら
それは住むのに困るので直さないといけないでしょうね。
電化製品も10年くらい使えば壊れるものも出るでしょうし・・・

今までは瞬間湯沸し器もガスレンジもエアコンも前の居住者の方が残していったのを
ありがたく使わせてもらってただで手に入れたようなものでした。
でもこれらもだんだん壊れて使えなくなっていくんだろうなと・・・

これからもどんどんそんなこんなでお金が出ていくばっかりなんだろうな、と考えると
今後の生活がどんどん悲惨になっていきそうで怖いです
元気で働けるうちは少しでもお金を貯めていかないといけないです。

そして乾電池を買ってきて取り換えてみたものの・・・
やっぱりダメでした
もうこれは交換しかないですね。
とりあえず瞬間湯沸し器は今の季節は絶対にないと困るものでもないので
ネットとかホームセンターなどで最安値とかを探すつもりです

それか・・・いっそ瞬間湯沸し器なしで行くか!?
なんてこともふと頭をよぎってしまった貧乏人でした~

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

プロフィール

りんちゃん
りんちゃん

やっと再就職できました^^
でも貧乏生活は続きます^^
詳しくはこちら♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ

いつも応援いただき
ありがとうございます

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お世話になってます

クリックすると変な動きします

特に便利な機能はありません